距離が近いのはなぜ!?距離が近い男性の心理と対処法

男性の中には距離が近いという方がいます。気がつけばあなたと接するときにとても距離が近いということがあるのです。このような男性の行動の意味について知りたいという方がいるかもしれません。距離が近いということの意味について教えましょう。

距離が近いのはどんな意味があるの?

他人と接するときの距離が近いという方がいます。もしあなたと接する男性との距離が近い場合には、それにはどういう意味があるのでしょうか。こちらではその意味について解説しましょう。

距離が近いのは好意の証

あなたとの距離が近いというのは好意を持っていることの証といえるでしょう。人は嫌いな人と距離を近くすることはないのです。好意を持っているからこそ距離が近くなるのです。そのため、あなたに接する男性の中で距離の近い人がいるのであれば、その人はあなたを狙っているのかもしれません。異性として好きだという場合もあれば、純粋に友達として好きだというケースもあるでしょう。少なくともその人から嫌われているという可能性はないため、その点は安心しましょう。

距離によって関係性が分かる

他人との距離によって、その人との関係性が分かるでしょう。基本的に距離が近いということは好意を持っているのか、親密な関係を築きたいと思っている証拠なのです。逆に嫌っている相手に対してはできるだけ近寄りたくないという方も多いでしょう。もしあなたと接してくれる方の中に距離が遠いという人がいるのであれば、その人はあなたのことを嫌っている可能性があるのです。

男女で近いと感じる距離は異なる

男女で近いと感じる距離は異なる

他人との距離感というのは男女によってそれぞれ感じ方が異なるものです。男性にとって近いという距離と女性にとって近いという距離は違うのです。これにギャップが生まれてしまうため、勘違いされてしまうケースもあるのです。

基本的に女性の方が他人との距離が近いことが多いでしょう。そのため、男性にとっては距離が近すぎてしまうというケースもあるのです。女性にとって普通の距離であっても、男性はそれを勘違いして好意を持たれていると思ってしまうこともあるのです。

一緒にいるときの距離が近い男性の心理

もしあなたと一緒にいるときに距離の近い男性がいるのであれば、その人の心理状態は一体どのようなものとなっているのでしょうか。こちらでは距離の近い男性の心理について紹介しましょう。

当然のように好意を持っている

当然のように好意を持っている

基本的に距離が近い方というのは好意を持っている可能性が高いでしょう。嫌いな相手の近くに寄っていくことは基本的にないからです。したがって、あなたと一緒にいるときに距離の近い男性がいるならば、あなたは相当気に入られている可能性が高いでしょう。当然のように好意を抱いている可能性が高いのです。その男性があなたの好みの男性や気になる男性であるならば、アタックしてみると良いでしょう。そうすれば成功する可能性はかなり高いかもしれません。

あなたに対してリラックスしている

あなたに直接好意を抱いているというわけではなくてもあなたと一緒にいるとリラックスできるという理由から近づいてくるという方もいます。近くにいると癒やされるというタイプの人はいるものです。ひょっとしたらあなたは周りの人からそのような存在であると思われているのかもしれないのです。あなたに近づいたときの距離が近い男性がリラックスした様子をしているのであれば、あなたは癒しの存在として認識されているかもしれません。

性格的に社交的すぎる

その人の性格が基本的に社交的なだけかもしれません。社交的すぎる人というのはどのような相手とでも距離を近づけようとします。近い距離から接してくるのです。それはあなたに特別な好意を抱いているというわけではないのですが、仲良くなりたいと考えているのです。誰とでも近い距離で接しようとしているのが特徴となっています。社交的すぎるだけであり害はないでしょう。

支配欲が出ている

支配欲を強く持っているために距離が近いというケースがあります。あなたを支配したいと考えているのです。他人と接するときに距離が近い方の中にはそうすることによって、あなたを自分が支配しているという気分に浸っている可能性があります。このような心理から距離が近い人というのは危険かもしれません。女性との距離が近ければ、その女性を自分のものにできたと思いこんでいる可能性もあるのです。このような考え方をしている男性もいるのです。

距離でスキンシップを図ろうとしている

距離でスキンシップを図ろうとしている

距離を近くすることによってスキンシップを図ろうとするタイプの方がいます。距離が近いということはそれだけでスキンシップであると考えているのです。この場合は、距離の近い男性はあなたと仲良くなりたいと考えているのです。もしその男性のことがそれほど嫌いでなければ、そのスキンシップを受け入れてあげると良いでしょう。

苦手な男性の距離が近いときの対処法

あなたとの距離の近い男性の中には苦手な男性が含まれているケースもあるでしょう。そのような男性から近づかれてしまうと嫌な気持ちになってしまう方がいるかもしれません。苦手な男性が距離を近づけてきたときの対処法について教えましょう。

相手に近いことをはっきり伝える

まず距離が近いことを相手にはっきりと伝えてしまうという方法があります。そうすることによって、相手はあなたが嫌がっていることに気がつくため距離を離してくれるでしょう。基本的にどのような男性であっても、このような言われ方をされるとすぐに距離をおいてくれるはずです。

相手の男性がたとえばあなたよりも年下だったり、同じ立場の人間であれば、このような拒絶の反応をはっきりと示しやすいでしょう。注意しやすい相手に対してはどんどんきちんと注意するべきです。そうすれば相手は次からはあなたに近づくときにしっかりと距離をあけてくれるようになるでしょう。はっきりと伝えないと、ずっと同じことを繰り返してくる可能性があります。注意しないということは受け入れているのと同義だと思われても仕方ないのです。

周りの人にさりげなく伝えてもらう

周りの人にさりげなく伝えてもらう

距離が近いことを注意するのが難しいというケースがあるかもしれません。たとえば男性と接することが苦手だという方はいるでしょう。あるいは相手の方が立場が上だったり、性格的に問題を抱えているケースもあります。このような場合には自分の周りの人に頼んでみましょう。たとえば別の男性に頼んで、距離が近いことをさりげなく伝えてもらうのです。

自分から直接注意をしてしまうとトラブルに発展してしまう可能性もあります。自意識過剰だと責められてしまうケースもあるでしょう。できるだけ間接的に伝える方がトラブルにはなりにくいためおすすめなのです。周りの人を頼れる状況であれば、そうした方が良いケースは多いでしょう。

自分が相手をどう思っているかを把握することが大事

自分がその男性のことをどのように思っているのかは大事です。本当に嫌なのか、それともその男性のことが実は気になっているのかきちんと検討してみましょう。苦手だと思っていた相手であっても、意外と自分の好みに近かったというケースはあるのです。男性との距離が近いからといってすぐに拒絶してしまうのではなくて、その男性について自分はどう思っているのかをきちんと把握しておきましょう。

じっくりと考えてみて、やっぱりその男性が苦手だったり、嫌いだったりするのであれば、距離が近いことははっきりと指摘しておいた方が良いでしょう。そうしないとこれからも距離が近いままとなってしまいます。

まとめ

男性の中には近い距離でこちらに接してくる方がいます。これにはさまざまな心理が働いていることが多いでしょう。こちらではその理由について説明してきました。こちらで紹介した対処法を参考にすることによって、上手く対処できるでしょう。その男性のことをあなたがどう思っているのかが大切です。

- 1 / 1ページ -