食べるアートが原宿に登場!アイスとアートの融合、《ピノファンタジア》に迫る

森永乳業のロングセラーのひと口アイス「ピノ」。そんなピノとアートを融合させたイベントが、ラフォーレ原宿6Fにて、2018.8.7~9.2の期間限定でオープンしています。

”ピノとアートのイベント”…というとなかなか想像がつきにくいですが、かなり斬新で魅力的なイベントとのこと。そこでこの記事では、ピノの体験型イベント「ピノファンタジア」についてご紹介します。

ピノとアートの融合とは?

ピノファンタジアは、「食」・「アート」・「空間」を掛け合わせた、画期的な体験型イベント。

おいしいというだけではなく、おしゃれで楽しい空間を演出したひと口アイス”ピノ”が主役の空間になっています。

自分だけのピノを作ろう「roomイロ」

バラエティに富んだ色で、オリジナルを極める!

ピノファンタジアの「roomイロ」コーナーでは、ホワイトチョコでコーティングされたピノアイスと、コーティング用のチョコレートソースがセットになった限定缶を使って、オリジナルのピノを作ることができます。

チョコレートソースの種類は、

  • ブルー
  • ネイビー
  • エメラルド
  • ホワイト
  • ショッキングピンク
  • パステルピンク
  • オレンジ
  • ブラウン

の計8色。これだけあれば、なかなか人と被ることはなさそう!

つくり方は?

まずは、チョコレートソースを自由にブレンドしましょう。

缶から取り出したピノアイスをチョコレートソースにコーティングして、ソースが固まったら缶にセット。これを6粒すべておこなったらできあがりです。

グラディエーションの美しい、インスタ映え間違いなしの自分だけのピノの完成。溶けないうちに写真におさめて、おいしくいただきましょう。また、「roomイロ」内には高さ3メートルにも及ぶ「ピノチョコファウンテン」も登場していますよ!

デジタルコンテンツが楽しめる「roomヒカリ」

スプーンに盛り付けた特別メニューの3種類のピノと、そんなピノを使った美しいデジタルコンテンツが楽しめるコーナーの「roomヒカリ」。

ゼリーの上に、ピノとカラフルなフルーツピューレ、そしてココナツファインを乗せた「フルーティーゼリーピノ」

ピンク色のストロベリークッキークリームとホイップクリームの上にピノを乗せ、さらにその上にストロベリーピューレとストロベリークランチを乗せたピンク尽くしの「ストロベリーショートピノ」

またクッキークランチとアーモンドクランチの上にピノを乗せ、クリスピーキャラメルクリームに紅茶パウダーを重ねた香ばしさ満点の「ティーフレバーピノ」の3種類が用意されています。

暑い夏は室内でおいしいアイスアートで楽しもう

暑~い猛暑には、こんなひんやりイベント「ピノファンタジア」に訪れてみましょう。

期間は2018.8.7~9.2まで。「ピノが好き」という方はもちろん、インスタなどのSNS用にも綺麗で個性的な写真が撮れるスポットになっていますよ♡