ミモレ丈スカート×ブーツのおすすめコーデ10選!

ミモレ丈スカートとは、膝やふくらはぎの一番気になる部分を隠すことができる長さのスカートのことです。スカートの種類は、ボリュームのあるものからタイトなものまであります。

バランスが難しいと言われていますが、着こなしが自由でコーデの幅が広がるのが特徴です。さらに、足元の靴をブーツに換えることで行動的なコーデを楽しむことができます。

いろいろなミモレ丈スカートとブーツや小物を組み合わせるポイントについてご紹介いたします。

この記事で紹介しているミモレ丈スカート ブーツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ミモレ丈スカート×ブーツのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

トップスの裾をスカートにインし、上げ底ブーツを履いて脚長効果をプラス。

ボリュームのあるミモレ丈スカートに黒のブーツを合わせると足元が引き締まるのがポイントです。

白のハットを組み合わせることで目線が上がり夏らしいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ピンクのプリーツスカートと紺のトップスの色合いががかわいらしさをプラスしています。

ボリュームが出てしまうデザインですが、黒のショートブーツで引き締め感を出すのがポイントです。

髪の毛をアップにすることで、行動的なかわいいコーデのできあがりです。


引用:CBK(カブキ)

白無地のブラウスに大きなリボンをあしらったスカートでかわいらしさをプラス。

紐付きショートブーツを合わせると全体が引き締まるのがポイントです。

カーディガンをプラスすることで、大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

トップスの襟をV字にし髪型をアップしてスッキリ感をプラス。

スカートとタイツを同色でつなげショートブーツで足元を引き締めているのがポイントです。

真っ白なバケツ型バックを組み合わせると大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

柄のあるタイトなスカートには無地のブラウスで上品さをプラス。

スカートの柄が見えるようにブラウスの丈を選んだり調整したりするのがポイントです。

ベレー帽とショートブーツを加えることでフェミニンなコーデのできあがりです。


引用:CBK(カブキ)

丈の短い黒のトップスに淡いピンク地の柄スカートを合わせてかわいらしさをプラス。

底の厚いブーツに白の靴下をはくと足元が引き締まって見えるのがポイントです。

黒のショルダーバックを加えることで、大人っぽく魅せるコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

白のセーターにギャザーたっぷりのスカートで女の子らしさをプラス。

丈の短いカーディガンを合わせるとスカートのふわふわ感が引き立つのがポイントです。

バケツ型バックとショートブーツを加えることで、かわいいカジュアルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

細かいプリーツスカートには、シンプルなトップスでフェミニンさをプラス。

足元に黒のショートブーツを合わせると、縦長効果を引き締められるのがポイントです。

バックを斜めがけすることでカジュアルな大人コーデのできあがりです。


引用:CBK(カブキ)

落ち着いた黒のプリーツスカートには、明るい色のトップスで元気なイメージをプラス。

足元は黒のショートブーツで引き締めるとまとまりのあるコーデになるのがポイントです。

ベレー帽を組み合わせることで、アメリカンな元気コーデのできあがりです。


引用:CBK(カブキ)

黒のプリーツスカートに白のブラウスでシックなイメージをプラス。

ブラウスにデザイン性のあるものを加えることでかわいらしいコーデになるのがポイントです。

黒のショートブーツと小さめのバックを組み合わせると大人かわいいカジュアルコーデができあがります。