キャップとスカートを合わせたおすすめコーデ14選!

カジュアルファッションには、キャップをプラスするとスポーティな雰囲気になります。ボトムを選ばないことから注目のアイテムとなっていて、大人世代でもキャップファッションを楽しんでいる方も少なくありません。

パンツとの相性が抜群のキャップですが、スカートも大人カジュアルには見逃せないアイテム。キュートにもフェミンにも装えるキャップファッションは、この秋冬にも大注目です。

今回は、キャップとスカートのおすすめコーデを紹介します。

この記事で紹介しているキャップ スカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

キャップとスカートを合わせたおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

Tシャツにキャップのスポーティーなトップスに、クラシックモードなベージュのプリーツガウチョパンツをプラスしたコーデ。

大人っぽいプリーツガウチョをプラスしただけで、一気にモード感がアップ!

ボーイッシュMIXコーデのでき上がり♪


引用:CBK(カブキ)

アイテムにビビットカラーを使った時には、トップスや小物の色使いをまとめるとスッキリした印象に。

定番のスポーツMIXコーデも、インパクトの強いレッドのフレアスカートを選べば、お洒落上級者になれます!

小物使いでグッとお洒落に変身♪


引用:CBK(カブキ)

何の変哲もないグレーのTシャツも、ネイビーのロングプリーツスカートでグンと大人カジュアルに変身。

プリーツスカートの縦長効果で、スタイルアップも実現します!

モノトーンコーデで、カジュアルながらキチンと感のある印象に♪


引用:CBK(カブキ)

上質のシャツブラウスとプリーツスカートを組み合わせたハイセンスなコーデ。

ブラックのキャップをチョイスすれば、上品な中に抜け感があって素敵!

キャップと同色のブラックのハイカットスニーカーで、甘辛コーデの完成♪


引用:CBK(カブキ)

ブラックとベージュの組み合わせは、よりカジュアル感のあるコーデ。

クルーネックTシャツと、ボリュームのあるチノロングスカートでトレンド感を気取って!

ホワイトのボディーバックと、パープルのスニーカーが全体のアクセントに♪


引用:CBK(カブキ)

どんなスタイルにもマッチするホワイトTシャツは、スポーツMIXコーデもお手のもの。

ブラックのマキシプリーツスカートにインして、カーキのノーカラージャケットをプラスするとたちまち大人カジュアルに変身!

キャップを被れば、休日のお出かけスタイルに♪


引用:CBK(カブキ)

大人カジュアルにキャップをプラスするなら、ギャザーの入ったマキシスカートを選ぶとお洒落度がアップ。

ホワイトのボディーバックとベージュのサンダルが、重くなりがちなコーデを軽やかにスタイリング!

ブラックキャップで甘さをトーンダウン☆


引用:CBK(カブキ)

今シーズン見逃せないのがドット柄のアイテム。

大人の雰囲気が漂うブラックドット柄のマーメードスカートが、定番のカジュアルスタイルをフェミニンな装いに仕上げてくれます!

パープルのショルダーバックで、お洒落上級者に♪


引用:CBK(カブキ)

甘々なピンクのハイネックTシャツに、大人可愛いシフォンのドットスカートを投入。

鮮やかなブルーのキャップが、くどくなりがちな甘さを抑えてくれます!

ハイカットのホワイトスニーカーで、爽やかな大人カジュアルスタイル♪


引用:CBK(カブキ)

ホワイトTシャツとスニーカーの定番コーデも、アシンメトリーのブラックギンガムチェックのスカートなら個性的なスタイルに。

インパクト大のスカートには、トップスをとことんシンプルにするのがバランスの鉄則!

ブラックキャップで全体がキュートな印象♪


引用:CBK(カブキ)

ホワイトとライトグレーのシンプルな組み合わせなら、ふんわり優しいシャーリングの入ったマキシスカートがイチオシ。

ホワイトのサンダルとキャップで、程よくカジュアルダウンして!

散歩にもおすすめのアクティブなスタイルです☆


引用:CBK(カブキ)

ボーダーのオフショルダースタイルには、今シーズン注目のジャンパースカートがおすすめ。

品の良く仕上がるベージュのジャンパースカートは、サンダルと白ソックスでスポーティにも!

デニム素材のブルーのキャップがコーデのアクセント♪


引用:CBK(カブキ)

スポーティカジュアルな装いも、ペンシルスカートを投入するだけでたちまち女性らしい雰囲気にシフト。

ハイウエストでまとえばスタイルアップ役にも!

スポーツロゴ入りのアイテムで、トレンドに拘ったカジュアルスタイルのでき上がり♪


引用:CBK(カブキ)

ベーシックカラーを選ぶと、ミニスカートもヘルシーな印象に。

ハイネックのシンプルコーデには、ベージュのネットバックでこなれ感を出して!

キャップとスニーカーを濃い目のカラーで統一すると、大人可愛いカジュアルスタイルに早変わり♪

関連記事

関連記事