ボーダーブラウスのおすすめコーデ14選!

カジュアルファッションには、定番と言えるのがボーダー柄のトップス。オールシーズン着回しができて、合わせるアイテムによっていろいろなコーデが楽しめるため、女性の間では人気の柄となっています。

プチプラで手に入るものもあり、気軽に取り入れられることも人気の秘密かもしれません。ボーダーの太さやネックの形もいろいろなので、選ぶデザインによって印象がガラッと変わることも。

今回は、人気のボーダートップスを使ったおすすめコーデを紹介します。

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14
ボリュームのあるマキシスカートをボディバッグで軽やかに

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ボーダー×スカートのおすすめコーデ

ボリュームのあるマキシスカートをボディバッグで軽やかに
引用:CBK(カブキ)

カジュアルには定番のボーダートップスも、ラッフルスリーブならフェミニンな印象になります。

注目度の高いベージュのマキシスカートをチョイスするとより大人女子に!

ボディーバックとキャップで、重くなりがちなスタイリングに軽やかさを出して☆


引用:CBK(カブキ)

太め柄の白・黒のボーダーカットソーは、夏のコーデには欠かせないアイテム。

レッドのスカートとツバ広の帽子が、カジュアルな中にもフェミンみんな装いを演出!

ロゴ入りのキャンパストートとスニーカーでそのまま海へも行けそう♪


引用:CBK(カブキ)

お洒落なカジュアルスタイルに強みを発揮してくれるボーダーのトップスは、ノースリーブのカットソーにすると一味違った装いになります。

ボトムをレーススカートにして、ナチュラルなガーリースタイルに変身!

元気さに可愛さをプラス♪


引用:CBK(カブキ)

首元が空いたボーダーカットソーには、思いっきりフェミニンなホワイトのミモレ丈スカートで大人ガーリに。

ストラップのホワイトサンダルとレッドのバックが、きれいめスタイルに格上げ!

デートにおすすめのスタイリングです♪


引用:CBK(カブキ)

トレンドカラーのグリーンのフレアスカートと、ボーダーフレアスリーブのコーデ。

カジュアル過ぎてしまうのが難点のボーダーも、シルエット次第できれいめに変身!

かごバックとカンカン帽がナチュラル感をプラスしてくれます♪


引用:CBK(カブキ)

ボーダー柄もレッドをセレクトすると、大人可愛い印象になります。

ミモレ丈フレアスカートのシルエットが、女性らしさを更にアップ!

トップスとリンクさせたレッドのパンプスで、パリジェンヌ風の装いに♪

ネイビーで全体の印象を引き締めて☆


引用:CBK(カブキ)

大人カジュアルに変身したいなら、ブルーのマルチボーダーがおすすめ。

ネイビーのスカートとブラックのハイカットスニーカーで大人可愛い印象に!

全体のトーンを低めに抑えると、グッと落ち着いた雰囲気を醸し出します♪

コロンとしたかごバックがポイント☆

 

ボーダー×パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

秋冬のコーデには、ボーダートップスとデニムジャケットは鉄板のコンビ。

キャメルのワイドパンツにインすると、スッキリとまとまりスタイルアップにも!

デニムジャケットを肩がけしてこなれ感を出して☆

きれい系のスニーカーコーデの完成です♪


引用:CBK(カブキ)

ボーダートップスもオフショルダーにするだけで、グンと大人の雰囲気になります。

注目度の高いサロペットをレイヤードすると旬なスタイルに!

インパクトがあるかごバックで、大人の遊び心も意識して♪

大人可愛いメリハリのあるスタイルです☆


引用:CBK(カブキ)

パンツとスニーカーコーデは、動きやすさが魅力。

ワンパターンになりがちなファッションも、同系色でまとめるとワンラックアップしたコーデになります!

ブルーのボーダーカットソーにパンツなら、爽やかなカジュアル感があって素敵♪

忙しいママにおすすめ♪


引用:CBK(カブキ)

ベージュのワイドパンツを大人カジュアルにビシッと決めたいなら、レッドのボーダートップスで決まり。

いつものボーダートップスをワイドパンツにインして、ウエストをマークすると縦長効果抜群!

レッドのパンプスで旬なスタイルの完成♪


引用:CBK(カブキ)

定番のボーダーカットソーにフェミンンなビスチェをレイヤードすると、ふんわりとしてキュートな印象になります。

ボトムはスエットパンツとスニーカーでスポーティさも演出!

旬な着こなしを意識した甘辛コーデのでき上がり♪


引用:CBK(カブキ)

下半身をほっそりと見せてくれるテーパードパンツは、ボーダートップスとの相性が抜群。

落ち着きのあるグリーンを選ぶと、大人のカジュアルコーデになります。

メンズライクな仕上がりながら、きちんと感を出しているのがポイント♪


引用:CBK(カブキ)

インディゴブルーのサロペットは、ボーダーコーデには注目のアイテム。

トリコロールの太ボーダーのカットソーをセレクトすると、メンズライクな仕上がりに!

サロペットの裾を折るとこなれ感も☆

気軽なお散歩スタイルにはもってこいです♪