こじらせ男子と付き合うと大変!こじらせ男子の特徴と厄介な理由

こじらせ女子という存在がいるのですが、実はこじらせ男子もいます。卑屈であり、面倒な人です。このような男子と付き合っていく際には注意しなければいけないでしょう。こちらではこじらせ男子の特徴について教えましょう。

こじらせ男子の特徴は?

こじらせ男子というのは一体どのような特徴があるのでしょうか。こちらではこじらせ男子に共通している特徴について教えましょう。こじらせ男子を見極めるための参考にしてください。

恋愛経験が少ない


まずこじらせ男子というのはそもそも恋愛経験が少ないことが多いです。恋愛経験がほとんどないからこそこじらせているのです。ある程度の年齢でほとんど恋愛をしたことがないという方はいろいろと考え方がひねくれている可能性があるでしょう。そのため、これから付き合っていく際には注意しなければいけないのです。どこかで厄介な部分を潜ませている可能性があります。

地味なファッションの男性が多い

その男性に恋愛経験が少ないかどうかを見極める際のポイントとしてはファッションに注目してみると分かりやすいでしょう。こじらせ男子というのは地味なファッションを好んでいることが多いからです。ファッションにそもそも関心を持っていないケースが多いです。そのためどのようなファッションにすれば良いのか分からず、目立ちたくないために地味なものをとりあえず選んでしまいます。

大人数の空間が苦手


大人数の空間を苦手としているのがこじらせ男子の特徴となっています。基本的に自信がなくて被害妄想が強いのがこじらせ男子の特徴です。引っ込み思案であり、コンプレックスを抱いており、コミュ力もあまりありません。このような男性というのはたくさんの人がいる場所ではパニックになってしまうこともあります。そのような場所でカップルとしているという事実に耐えられなくなってしまうこともあるのです。

リア充に嫌悪感を抱いている

こじらせ男子はリアルが充実している人間に敵意を抱いていることがあります。いわゆるリア充という存在を憎んでいるのです。これはリア充に何かをされたというわけではありません。被害妄想であり、勝手に妬んでいるだけです。自分はこれまでに満たされない人生を送ってきたと考えており、リア充は何の苦労もせず努力もしないでリアルを充実させていると思いこんでいるのです。それで勝手に憎んでいるため、たちが悪いでしょう。

基本的にネガティブ思考


こじらせ男子の考え方というのは基本的にネガティブ思考となっています。どのようなことに対してもマイナス思考となってしまうのが特徴となっているのです。そのため、たとえば彼女のこともあまり信用しようとしません。常に最悪の事態を想定しながら行動しているのです。そうすることによって、いざというときに自分が傷ついてしまわないようにしています。ネガティブ思考というのは自分を守るために行っていることなのです。

ブランド志向の考え方を持っている

自分に自信のないこじらせ男子というのは、自分の中に絶対的な基準が存在していません。常に周りの評価ばかり気にしている部分があります。自分の判断に自信を持つことができないのです。そのため、ブランド志向の考え方をしていることが多いでしょう。

こじらせ男子と付き合ったら厄介な理由

とても厄介な存在がこじらせ男子なのですが、実際に付き合っていく際にはどのような問題が起きてしまうのでしょうか。こちらではこじらせ男子と付き合っていく際に大変なことについて教えましょう。さまざまな問題に悩まされる可能性があるのです。

付き合っている時に好きと言っても信じてもらえない

たとえ恋人の言うことであってもこじらせ男子というのは信用しないものです。たとえば付き合っている最中にあなたの方から彼に対して好きだと言っても、それをしっかりと信用してくれないでしょう。なかなか好意を素直に受け止めてくれないのです。どこかで常に疑っているのがこじらせ男子です。マイナス思考となっているため、相手の発言は基本的に嘘だと思ってしまいます。

会社の同僚とランチしたのに浮気だと言って聞かない


あなたが会社の同僚とランチをしたとします。それさえも彼は疑ってしまいます。それだけでも浮気だと決めつけてしまうのです。男性と一緒に食事をする機会は会社の同僚とであればよくあることでしょう。それさえも許してくれないのがこじらせ男子です。他の男性と一緒にいるなんてとんでもないと考えているのです。彼女のことをまったく信用できないのです。

せっかく付き合えたとしてもドッキリなど信じてくれない

せっかく付き合うことができたとしても、こじらせ男子というのはそのことがドッキリだと考えてしまう場合があります。自分のような男に彼女なんてできるわけないと考えてしまうのです。そのため、たとえ告白されたとしても、それを素直に信じてくれないのです。付き合っているとあなたが主張したとしても、それはドッキリや罰ゲームだと考えてしまいます。

付き合っているのに初恋の人を忘れられない


こじらせ男子は過去の恋愛を引きずっている可能性があります。特に初恋の女性に対しては異常な執着を見せている可能性があるのです。その女性のことが頭から離れなくなっています。初恋の人がいつまでもその女性の中ではトップの存在となっているのです。

セックスは激しければ喜ぶと思っている

彼女とセックスをする際にはできるだけ激しくすれば良いと思い込んでいます。セックスの際には細かい技術を追求したり、どうすれば彼女が喜んでくれるとは考えていないのです。とにかく男らしいセックスをしていれば彼女を自分のものにできると思いこんでいます。そのため、彼女が痛がっていたり、嫌がっていたとしても、とにかく激しいプレイをしてしまう傾向があります。

恋愛マニュアル本が正しいと思い込んでいる


どのように恋愛をすれば良いのか困っているのがこじらせ男子です。そこで恋愛マニュアル本に頼ってしまう傾向があります。そこに書いてあることを真っ正直に信じ込んでしまうのです。

公園のベンチにハンカチを敷くなどレディーファーストをしたがる

恋愛マニュアル本に毒されている傾向があるのがこじらせ男子です。そのため、やたらとレディファーストをしたがる方が多いでしょう。たとえば公園のベンチに座る際にはそこにハンカチを敷いたりします。ドラマや映画ならともかく現実でそのようなことをすると引かれてしまうとは考えていないのです。

こじらせ男子を好きになった場合のアプローチ術

こじらせ男子は厄介な存在ですが、そんなこじらせ男子を好きになってしまうこともあるでしょう。そんなときにどのようにアプローチをすれば良いのか、そのための方法について教えましょう。

粘り強く接する

まずこじらせ男子に対しては粘り強く接するということが大切です。そうすることによって自分の好意が本物であると伝えていきましょう。基本的にネガティブ思考であるのがこじらせ男子の特徴であり、なかなか信用してくれないのですが、そこで粘り強さを見せることによって、ついにあなたを信用するようになるでしょう。

相手の好きなことに興味を示す


彼の好きなものにはあなたの方でも関心を示すようにしましょう。そうすれば彼の方でも喜んでくれるでしょう。彼があなたに心をひらいてくれるかもしれません。

男性をたてる

とにかく男性をたてることが大切です。こじらせ男子というのは自信のない方が多いのです。そのような男性をどんどん元気づけることによって、こじらせ男子は自信を持てるようになります。そうなればあなたとまっすぐに付き合っていけるようになるでしょう。

相手のことをしっかり理解する

こじらせ男子は周りの人間が自分のことを理解してくれないと悩んでいることが多いです。そのような男性にとっての良き理解者になるように努力しましょう。そうすれば、その男性はあなたのことを認めるようになるでしょう。少しずつあなたに心をひらいてくれるようになるのです。

まとめ

こじらせ男子はこちらで紹介したように面倒な存在となっています。付き合っていると苦労してしまうことが多いでしょう。そんなこじらせ男子と上手く付き合っていくためのさまざまなコツを紹介しました。こじらせ男子と付き合う際の参考にしてください。