漫画でも話題に!キラキラするために必死な《偽装キラキラ女子》の実態

キラキラを求め過ぎる女子たち

おしゃれな日常の風景に充実した華やかなプライベート。インスタグラムなどでキラキラした日常を更新しており、女子の間でも憧れの的となるキラキラ女子。

しかし最近では、そんなキラキラ女子を題材とした、キラキラを追い求めるがあまりに転落していく女子の姿を描いた漫画があり話題です。「偽装キラキラ女子」なんて言葉もあり、あながち漫画のような内容もありえない話ではない様子。

キラキラ女子の中には陰ながらの努力でキラキラした投稿を続けている人も。気づけばすべてが、インスタ映えのためになり始めると危険なパターン。今回は偽造キラキラ女子の実態についてまとめてみました。

 

「キラキラ女子」っぽさを感じさせる要素

ハイスペックな彼氏や旦那

キラキラ女子と言えば、肩書のある地位の高い彼氏や旦那さんの存在があります。キラキラ女子の投稿では、さり気なくハイスペックの彼氏や旦那がいることを匂わせる投稿が多いのが特徴です。

友達が多く充実している

キラキラ女子の周りには、キラキラ女子が集まっています。女子会や自分を高めてくれるセミナーやイベントにも積極的に参加しています。SNSのフォロワーや友達数が多いのもキラキラ女子の要素のひとつ。

ブランド志向が強い

キラキラ女子はスペックの高いものが好き。女子が憧れるような、ド定番のハイブランドのアイテムを所有している傾向にあります。さり気なく今日のコーディネートで載せているバックがブランドものというのもよくある話。

女子力の高さをアピール

キラキラ女子はおしゃれに手を抜きません。エステやネイル、またはジムやヨガなどを取り入れて自分磨きに励んでいます。自分を高めるために、華道や料理教室などに通っていたりと忙しい日々を送っています。

高級感を感じさせる生活

何気ない日常の風景でも、おしゃれなキラキラ女子。朝ごはんでさえもおしゃれです。高級レストランでの食事風景やバカンスなど、一般的な金銭感覚とは異なる印象を与える「高級感」がある投稿が多いですね。

 

「偽造キラキラ女子」はこうやってキラキラを作る

偽造キラキラ女子のブランド品は更新用

偽装キラキラ女子は、ハイブランドの新作を頻繁に買うほどの資金がありません。新しいものを購入するために、購入したアイテムを手放すということも。

もしくは自身が購入していない、店頭での写真などを活用している場合や知人が持っているものを写真に収めて更新しているなんてことも考えられるでしょう。

ホテルは写真を撮るためだけに行く

高級ホテルなどは、ロビーまでなら誰でも入ることができます。写真を撮るためだけにホテルへ足を運ぶなんて話もあります。

ツアーは分割してバカンスな日常を演出

ツアーなどで何カ所も国を回る際に、あえて1度に更新をせずに、何度かに分けて投稿することで、頻繁に海外旅行へ出かけるようなセレブな印象に。

頻繁に海外へ出かけているように見せているだけの場合もあるということですね。

友達は「リア充代行サービス」

最近ではリア充を演出するためのリア充代行サービスなるものが出ています。友達がいない人も、リア充感を出すことが可能です。ビジネスとして行っているものなので再現のクオリティは高いです。

ビジネスとしてのキラキラ

副業としてのビジネスの演出として「キラキラ」を活用されることも。「キラキラ=憧れる」構図を作ることで、多くの人を引き込むことが期待できるのだとか。中にはキラキラを演出することにお金がかかり破産してしまう人も。

 

「キラキラ疲れ」が起きてSNS離れが始まっている

キラキラしている日常というものは憧れるものですが、本来の自分と異なる姿を作り続けるということは多くの労力が必要になりますね。ふとした時に、本来の自分と異なる姿を投稿し続けることが悲しく感じる時が来るかもしれません。

「いいね」をすることで「いいね」がもらえる構図ができており、「いいね」をしないといけいという無言のプレッシャーを感じてしまう人も中にはいるでしょう。自然と自分にい小さな嘘を積み重ねることになります。

キラキラを作っていると、いつか壊れてしまう日が来ます。思わぬ方向で広がりアクシデントや恥ずかしい思いをすることも。

本物のキラキラ女子はいるかもしれませんが、それはほんの一部に過ぎないかもしれません。そもそもSNSでアピールするほどの時間がない女子である可能性が高いことでしょう。