仮面夫婦

仮面夫婦ってどんな関係?関係が冷え込む原因と修復の方法

生きていく以上、多少なりとも人目を気にして行くことになるでしょう。周りの人に良いイメージをもってもらうために、色々努力することもあるのかもしれません。結婚した夫婦も、できるだけ幸せそうに見せたいと考えることが少なくありません。なぜなら、やはり結婚した以上上手く行っている方が成功者に見えますし、羨ましがられるからです。

結婚生活が上手く行っていないことがバレてしまうと、見下されるといった不安を抱えている方もいます。仮面夫婦は、人から上手く行っているように見せることに必死な夫婦です。本当は全く違うのに、無理をして幸せを演じているのです。幸せになりたくて結婚したはずなのに、どうしてこういったことが起こってしまうのでしょうか。

仮面夫婦とはどんな夫婦?

仮面夫婦
巷でよく耳にする仮面夫婦。つまり、幸せといった嘘の仮面をかぶって良い夫婦を演じている関係です。とても演技が上手いので、それが演じられているものであると周囲の人はなかなか気づきません。

子供の前や外出先では仲良くする


人の目を激しく気にする仮面夫婦。そのため、夫婦以外の人の前では、むしろとても上手く行っているように見えることも少なくありません。それは、子供の前でも同じ場合があります。積極的に家族で出かけることが無くても、一緒に出かけた時はお互いとても良い人でいます。また、人前で喧嘩したり言い合いしたりすることもありません。

二人きりでは会話や食事をしない

家族や他人と一緒の時は、自然な雰囲気で良い夫婦を演じるのですが、実際は極力二人の時間を作らないようにしています。二人で食事をすることもありませんし、会話をすることもありません。ですから、本音でぶつかり合うこともほとんどありませんし、言いたいことを言うことも少なくなります。

喧嘩や言い合いをするということは、多少なりとも相手に期待しているから故のこと。分かって欲しい、分かってくれるかもしれないといった僅かな望みがあるからこそ、多くのエネルギーを使ってぶつかるのです。しかしながら、そこにかけるエネルギーを無駄であるとお互い思っているので、喧嘩もしなくなるのです。

連絡は必要事項のみをLINEでやりとりをする


家庭を滞りなく運営していく為には、話しあいも必要になってきます。そこに感情を乗せることもあるでしょう。しかしながら仮面夫婦になると、その手間暇が面倒に思うので、事務的なやり取りになります。必要なことを言葉で伝えるのではなく、LINEでやりとりする夫婦もいます。

一緒のベッドで寝ない

仲の良い夫婦であっても、ベッドは別といったカップルもたくさんいます。場合によっては、寝室が別であることもあるでしょう。それでも、お互いを大切に思い生活ができていれば何も問題ありません。仮面夫婦が、同じベッドで寝ることはまずありません。なぜなら、その理由が何もないからです。また、眠るという行為は、無防備な自分をさらけ出すことでもあります。それができるのは、相手を信頼できているからこそのこと。仮面夫婦は信頼関係もありませんし、思いやりもないので、同じベッドで眠ることはあり得ません。

お互い他に恋人がいる

結婚相手に信頼や思いやりを感じることができないので、他に恋人を作る人もいます。反対に、恋人ができたために、結婚相手に多くを望まなくなっていることもあります。お互いそれを承知している場合もありますし、知らない場合もあります。

世間体や経済的な理由で離婚できない

普通の考え方であれば、好きじゃないなら一緒にいる必要がないですし、く離婚することもできると思うのではないでしょうか。多少我慢して乗り越えられるならまだしも、他人のような状態で一緒に暮らすことなどできないと思う人も少なくないと思います。しかし、それでも夫婦を続けている仮面夫婦には、世間体を大切にしたいといった理由もあるようです。確かに誰でも他人からの評価は少なからず気になるところかもしれません。しかし、仮面夫婦を続けるカップルは、その気持ちがとても大きいのです。また、経済的なことが理由で離婚しない人もいます。

仮面夫婦になってしまう10個の原因

パートナーの浮気


可愛さ余って憎さ百倍といった言葉あるように、とても大切にして相手から騙されると強い怒りが溢れてくるものです。パートナーの浮気もそうでしょう。信じていた人から裏切られたことで、全てがどうでも良いと思ってしまう人もいます。相手に期待できなくなるので、二人の間に距離ができる。その為、偽りの夫婦になってしまうのです。

セックスレス

今は、忙しい夫婦が多いので、セックスレスになるケースも多いと聞きます。心はつながっていても、体がつながっていない。そんな不安や寂しさが、二人の距離を遠ざけてしまうこともあります。

生活のリズムが合わない

仕事によって、生活のリズムが異なることもあるものです。それを承知の上で結婚したはずですが、実際にその生活をしてみると、想像以上にストレスを感じるといったこともあります。生活のリズムが異なれば、その分夫婦の会話も減ってしまいます。それに、子供のことや家のことなどちゃんと相談したことがあっても、それがなかなかできないといったこともよくあります。そんな日々の積み重ねが、うわべだけの関係に変化させてしまうのです。

長期間の単身赴任

仕事によっては、長期間の単身赴任もあるかもしれません。初めはとても寂しく思っていても、それが長く続くことで良くも悪くも慣れてしまう。これが理由で、お互い相手に多くを求めなくなってしまうこともあります。これは、一見良いことのように思えるかもしれませんが、本来欠けているところを補い合えるからこそ、相手を必要に感じるもの。何でも自分でできることが分かってしまうと、相手を必要と思えなくなることもあるのです。

おかしなもので、何でもできる人同士の結婚よりも、何か苦手なことやできないことがある者同士の方が、結婚生活が楽しくなることも多いようです。

結婚当初から愛情がない


本当は好きじゃないのに、流れで結婚した。子供ができたので結婚した。こういった夫婦も、仮面夫婦になることもあります。結婚はよく考えて決めることが大切だと言えそうです。

お互い相手に興味が無い

とにかく誰でも良いから結婚したい。結婚すればOK。そんな気持ちで結婚してしまうと、当然結婚相手に興味などもてません。最初はそれでも何とかうまく行ったかもしれませんが、だんだん結婚生活がつまらなくなってくることもあります。そして、他の所に刺激を求めてしまうこともあります。

他に好きな人がいる

結婚した後に好きな人ができてしまうケースもありますが、結婚前から好きな人がいたといったケースも少なくありません。好きな人がいたのにもかかわらず、別の人と結婚した理由は、好きな人と結婚できなかったり、結婚しても絶対に幸せになれないと分かっていたりしたからです。具体的には、既婚者との恋愛や、金銭的ゆとりがない、ギャンブル依存やアルコール依存など、気になる習慣があるといったことです。しかし、こういった方であっても、たまに会うくらいであれば良い刺激となり、なかなか別れることができません。

修復できないほど価値観の違いがある

喧嘩
価値観が違い過ぎれば、一緒にいるのは辛くなります。特に、好きなことよりも嫌いなことを理解し合えない夫婦は、距離ができやすいかもしれません。子育ての際も、価値観の違いがネックになることがよくあります。本気で子供のことを考えるが故に、より強く感じてしまう二人の違いです。

パートナーよりも子供やペットの優先順位が高い

結婚すると、子供が一番になることが少なくありません。もちろんそれは間違ってはいないのですが、あまりにもパートナーを邪険にすると夫婦仲は悪くなります。中には、パートナーを召使のように扱う人もいますが、これで幸せを感じることなどできるわけがありません。優しい言葉一つあるかないかだけでも、夫婦中は随分違ってきます。

妻の年収の方が明らかに高くバランスが悪い

男性の多くはプライドが高いもの。妻よりも劣っていると分かると、自信をなくしてしまう人も少なくありません。収入面にも同じことが言えます。もし妻の方が高収入の場合は、それを自慢しないことはもちろん、色々な角度から夫を褒めるようにすることも必要です。「あなたがいてくれるから私は頑張れる」といった言葉も良いかもしれません。

仮面夫婦を修復する方法

じっくりと距離を縮めて行く

仮面夫婦から脱出したい場合は、もう一度恋愛時代を思い出し、一からゆっくりと距離を縮めていくことが必要です。意地を張っていないで、あなたから歩み寄ってみましょう。自分の思いを正直に相手に伝えて、やり直したいことを伝えてください。カッコつけずに正直に話すことがポイントです。

付き合った当初のデートコースに行く

カップル
かつて幸せだったころ、足を運んだ場所に一緒に行くのも良い方法です。可能であれば、ちょっと遠出してみるのも良いでしょう。当時の記憶が、よみがえってくるかもしれません。

子供を実家に預かってもらってドライブする

いつもは子供と一緒に行動しているかと思いますが、仮面夫婦を止めたいなら是非子供を誰かにお願いして二人出かけてみましょう。ドライブもオススメです。ドライブの良いところは、周りを気にせず話ができることです。

何でもないことを話し合う


重い内容ではなく、どうでもよいことをたくさん話すのもオススメです。美味しかった食事の話や、思いがけないできごとなど、軽い内容をたくさん話すのです。これで、夫婦間のコミュ力のトレーニングになります。

誕生日や結婚記念日をお祝いする

その人の存在を大切にしていることを伝える為には、記念日を祝うといった方法もオススメです。子供の誕生日だけでなく、是非夫や妻の誕生日も家族みんなでお祝いしましょう。

まとめ

幸せになりたくて結婚したのに、仮面夫婦になってしまうのは残念です。仮面夫婦になる原因は色々ありますが、パートナーの浮気や価値観の違い、生活リズムの違いなども理由になることがあります。このままの状態が嫌なら、是非あなたからアクションを起こしてください。本当の気持ちを伝え、良い方法を提案してください。一緒にドライブに行くのも良いでしょう。誕生日など、記念日をお祝いするのも良い方法です。