LINEをやめたい人必見!LINEをやめるメリット・デメリット

スマホを利用している方も多いですが、同時にコミュニケーションツールとしてLINEを使用している方も多いものです。中にはLINEを止めたい方もいます。LINEを止めるメリットやデメリットはどういったものがあるのでしょうか。これらを知った上で検討をしてみてはいかがでしょうか。

LINEの利用動向について


今現在LINEを使用している方は非常に多いものですが、実際の利用動向はどのようになっているのでしょうか。実際には非常に多くの方が活用していますが、正しい実態を知っている方は少ないものです。ここで利用動向についてお伝えしてみたいと思います。

スマホ利用者の7割はLINEを利用

2016年に総務省が行った調査によると、スマホを利用している方の中で7割もの方がLINEをコミュニケーションのために活用していることが分かりました。7割という数字は非常に多く、ほとんどの方がLINEを使用していると言っていいでしょう。

※2016年総務省調べ

20代&30代のLINE利用率は9割以上


20代と30代はスマホで連絡を取ることが他の年齢層よりも多いものですが、LINEをそのために利用している率は何と9割以上にものぼっており、ほとんどの方がLINEを活用していることが分かりました。それだけ日常でこの年齢層はLINEを必要としているといえます。

様々な理由でLINEをやめたいと考えている方も多い

非常に多くの方がLINEを使用しており、生活を送っていく上で必要不可欠なツールとなっています。しかし中にはLINEを使っているが、止めてしまいたいと思っている方も同時に結構多いものです。それぞれの方の止めたい理由は異なっています。

LINEをやめたい理由

20代と30代を中心に多くの方がLINEを日常で使用していますが、その反面LINEを使用していてもやめてしまいたいと感じている方もいます。それにはいろんな理由がありますが、中でも多く見らえる理由について触れてみたいと思います。

スマホが手放せなくなってしまった


LINEを使用するためには必ずスマホがないといけません。常にスマホが必要となり、手放せなくなってしまうことも多くあります。スマホなしの生活を送ると支障をきたしてしまうことになり、依存症になることを恐れ、LINEを止めてしまうようです。

既読スルーがイライラする

LINEではメッセージに対して相手が読んだ場合、既読になり、読んだことが分かります。しかし読んだにも関わらず変身をしてないとイライラしてしまうことが多くあります。既読スルーでイライラしてしまうため、それを避けるためにLINEを止めたいと思っている方も多くいます。

グループトークが面倒

女性 スマホ

LINEではグループトークができますが、常にグループトークをしなければならないと面倒に感じてしまう方もいます。仲間意識が負担に感じられる方は特にこのように感じる傾向が高いようです。LINEを始める際にはこういった面倒さを覚悟しなければならないものです。

アカウントを乗っ取られた

LINEを使用していてトラブルに巻き込まれることがありますが、中にはアカウントが乗っ取られるトラブルも多く見られるものです。これによって犯罪に巻き込まれる可能性もあり、LINEを使用する際には気をつけなければなりません。しかしトラブルが怖いため、止めてしまいたいと思う方も多くいます。

四六時中くる通知音をストレスに感じてしまった


LINEを使用していると通知音が聞こえてきますが、頻繁に聞こえてくると段々とストレスを感じてしまうことも多くあります。中には四六時中聞こえてくることで精神的に苦痛を感じてくる方もおり、こういった方はもうLINEを止めてしまいたいと思ってしまうようです。

別れた恋人からの連絡がウザい

LINEを使用している間には恋人と別れてしまうこともあります。そんな方の中には別れた恋人から連絡が来るケースも見られます。もう連絡が欲しくない相手から連絡が来るため、LINEを使用したくないと感じるのでしょう。

LINEをやめるメリット

LINEを使用している方も多いものですが、中にはもう止めてしまいたいと思う方もいます。実際に止めてしまった場合にはどのようなメリットが得られるのでしょうか。この点について説明したいと思います。LINEを止めたいと感じている方は特に参考にしてみてください。

ストレスが減る


LINEをしていると返信をしたりしないといけないなど、面倒に感じることが多くあります。そのためストレスを感じてしまうようになります。LINEを卒業すれば面倒なことから避けられ、今までよりもストレスを感じる機会も少なくなっていきます。

自分の時間が増える

LINEを日々使用しているとLINEを使用するための時間が多く必要となります。しかしLINEを止めてしまうとそれまでLINEを使用していた時間を自分のために活用していくことができます。これまで忙しいと感じていた方は時間を有効に使うことができます。

睡眠時間が増えて健康的になる


LINEを使用することで夜遅くまで返信をしたりすることも結構あるものです。しかしLINEを止めてしまうと夜遅くまで起きることも減り、その分睡眠時間を確保することができます。また健康的な生活を送っていくこともできます。

家族や恋人との時間が増える

LINEを使用していた時間を家族や恋人のために使うことが、LINEを止めることで得られます。もっと家族や恋人と時間を共有したい場合には、LINEを止めることは大きなメリットが得られるものです。なかなか恋人と話す時間がない方は、LINEを止めるメリットは特に大きいのではないでしょうか。

他人のことばかりでなく自分自身に目がいくようになる

LINEを使用していると常に他人のことを気にしてしまうようになります。LINEを止めてしまうと自分自身のことに目が行くようになります。時間的にも精神的にも余裕ができるため、自分では気づかなかった自分自身のことを再発見することでしょう。

ラインをやめるとデメリットもある

LINEを使用していると時間が足りなくなってしまう方もいます。そのためLINEを止めてしまいたいと思うものです。しかしLINEを止めることでデメリットも感じてしまうものです。メリットとデメリットの両方を理解することで、今後LINEを使用するかどうか冷静に判断できることでしょう。

合コンでの連絡先交換時に不便になる


合コンをした際には、連絡先を交換することもあります。その場合多くの方はLINEの交換をするものです。しかしLINEを使用していないと他の方法を選択しなければならず、面倒に感じます。ただメールアドレスを交換できるため、あまり不便に感じない方もいるかもしれません。

友達が減る

LINEを止めてしまうと、連絡がスムーズにできなくなることがあります。それによって友達と疎遠になってしまうこともあります。友達が減ってしまう恐れがある点はLINEを止める際のデメリットといえるでしょう。

合コンに呼ばれる件数が明らかに減る

 

合コンの連絡をLINEで行うこともありますが、LINEを使用していないと連絡が来ない可能性も出てきます。そのため合コンに呼ばれる件数が減ることも予想されます。合コンに参加する機会が多い方は注意しなければなりません。

異性からの連絡が減る

LINEを止めてしまうとつながっていた異性からの連絡が取れなくなることも予想されます。そのため、異性からの連絡が減ることをLINEを止める前には知っておかなければなりません。この点で不安に感じられるのであれば、LINEを止めることは控えたほうがいいでしょう。

孤独を感じて不安になってしまう

寂しい
LINEを急に止めてしまうと孤独を感じる方もいます。特にLINE依存症になってしまった方はこの傾向が高いといえます。LINEを止めて不安に感じることで、精神的に不安定になりそうな方はLINEを止めることに対して、慎重になるべきです。

まとめ

いかがだったでしょうか。便利なツールであるLINEですが、中には止めてしまいたいと思う方も多いものです。LINEを止めようか考える場合には、メリットとデメリットの両方を知ってから実行することが大切です。