40代男性の恋愛の考え方は?脈アリサインと好みの女性のタイプ

40代ともなれば多くの男性は結婚を考えており、次に付き合う女性とは結婚を前提にしたお付き合いがしたいと思っています。男性としての自信もついてくる年代のせいか、女性をリードする恋愛がしたいと考えるようになるみたいです。気に入った女性に対しては、美味しい食事に連れて行ったり、プレゼントを贈ったりするでしょう。40代男性の脈アリサインとは、どのようなものでしょうか?

40代男性の恋愛に対する考え方


40代男性と一口に言っても、外見が若々しくその年齢に見えない男性がいれば、見るからにおじさんタイプの男性もいます。外見が若々しく見える男性は、食事やプレゼントなどにお金をかけて、若くきれいな女性と付き合いたいと考えているようです。見るからにおじさんのタイプは、外見よりも性格の良い女性を選ぶ傾向があります。おじさんタイプの男性が若くてきれいな女性と付き合うと、浮気されるのが心配になるからではないでしょうか?

結婚を前提にしたお付き合いがしたい

40代ともなれば落ち着いて、結婚を前提にしたお付き合いがしたいと思うようになります。40代でフラフラ恋愛をしていると、あっと言う間に50代になってしまいます。この年代で子供がほしいと思っている場合は、早く結婚する必要が出てきます。男性はいくつになっても結婚できるなどと思われがちですが、40歳ギリギリで結婚してすぐに子供ができたとしても、子供が成人する頃には60代となり、定年を過ぎてしまう可能性が出てきます。40代男性の場合も、早く結婚したほうが良さそうです。

女性をリードする恋愛がしたい

それまでに一通りの恋愛を経験してきた40代男性ともなれば、「女性をリードする恋愛がしたい」と思うようになります。素直に自分についてきてくれる、可愛らしい女性を愛おしいと思うでしょう。若い頃に比べてお金も自由に使えるような年代なので、金額を気にすることなく女性をデートなどに誘えるようになりそうです。

若くてきれいな女性と付き合いたい


いくつになっても、若くてきれいな女性と付き合いたいと思うのは、男ごころでしょう。若くてきれいな女性と付き合うことができれば、同世代の男性に自慢できるというのもあるかもしれません。10歳以上年下のお嫁さんと結婚できれば、同世代の男性にうらやましがられそうです。結婚を考えている40代男性であれば、20代の出産適齢期にある女性と結婚したいと考えるのではないでしょうか?

40代男性が見せる女性への脈アリサイン

40代男性が見せる女性への脈アリサインですが、気に入った女性に対しては積極的にアプローチしますし、食事やプレゼントなどにお金をかけることもあるようです。ただし、40代男性には、30代の頃より恋愛にかけることのできる時間がありませんから、好意を伝えるまでの期間が短い傾向にあるようです。お互いの好意の確認ができれば、電撃結婚もありえるでしょう。

積極的にふたりの空間を作ろうとする

40代男性が積極的にふたりだけになろうとしているということは、脈アリサインと考えて良さそうです。夜景のキレイなスポットなどに誘われている場合は、そこで告白されることもありえるでしょう。40代の男性なら、雰囲気の良いお店などもいろいろ知っていそうです。自分がよく行く、なじみのお店などに連れて行ってもらえるかもしれません。

好意を伝えるまでの期間は短い

40代男性が結婚を急いでいるとすれば、好意を伝えるまでの期間は短いものとなりそうです。好意を伝えるのに時間をかけて、それでフラれるようなことでもあれば、それまでの時間が無駄になってしまうからです。時間が無駄になるだけでなくひどい失恋でもすれば、立ち直れなくなるかもしれません。それを考えて、確実に自分の好意を受け入れてくれそうな女性に、早い段階でアプローチをかけるでしょう。

食事やプレゼントなどにお金をかける


お金を持っている40代男性は、女性に対して食事やプレゼントなどにお金をかける傾向があります。女性に可愛らしくおねだりされるのが嬉しく、彼女の喜ぶ顔がみたいからでしょう。グルメな男性であれば、美味しい食事に連れて行ってもらえそうですし、プレゼントも高級なブランドバッグやアクセサリーなどを、おしげなく買ってもらえるはずです。40代男性の好きな気持ちは、女性へのプレゼントの内容にもあらわれています。

メールやLINEの連絡頻度が多い

恋する40代男性は、頻繁にメールやLINEを使って連絡を取ろうとするでしょう。女性に合わせて無理に絵文字や顔文字などを使ってくるとすれば、かなりの脈アリと思って間違いありません。この年代にはおやじギャグが好きな人もいますから、メールで笑いを取ろうとおやじギャグを送ってきそうです。おじさんが送ってくるメールには、自分の飼っている猫の画像などが付いていることがあります。可愛らしい猫画像で、女性の気を引こうとするでしょう。

結婚や将来の話をする

結婚したい女性ができれば、40代男性は将来の話をしてきます。子供は何人ほしいとか、どんな家庭を作りたいといった具体的な結婚の話をされるでしょう。結婚後の新居となりそうな一戸建てやマンションを購入するような話にもなりそうです。40代男性の提案から、女性との結婚後の生活をいろいろと夢見ているのが感じられるでしょう。

40代男性に共通する好みの女性のタイプ

40代男性に共通する好みの女性のタイプで多いのは、堅実で安心感がある落ち着いた雰囲気の女性です。40代になると体力的に疲れてきますから、20代ぐらいの元気な女性とは話が合わなかったり、軽いノリについていけなくなります。性格が合うことを考えるようになるみたいです。一緒にいて居心地のいい、おっとりした女性を選ぶことになるでしょう。

外見よりも性格


若くてきれいな女性と付き合いたいと考える40代男性もいますけど、最終的には自分の容姿や性格などとバランスの取れた異性と仲良くなりそうです。40代くらいになってくると、相手の女性が自分を好きでいてくれているのか、自分が持っているお金が好きなのかぐらいは見分けがつくようになるはずです。連れて歩いて自慢できる彼女より、性格の良い女性のほうが一緒にいて落ち着けるのではないでしょうか?

話題が豊富で面白い

年齢差に開きがある40代と20代では、好きな話題や持っている知識などにジェネレーションギャップが感じられます。おじさんは面倒くさいことが嫌いですから、話題の合わない若い女性に無理に話を合わせたいとは思わないでしょう。自分と歳の近い、話題が豊富で面白い女性と話が合いそうです。40代男性に話を合わせてくれる、優しい女性を好きになるでしょう。

仕事への意識が高い

仕事への意識が高い女性は考え方がしっかりしており、経済観念なども発達しています。40代ぐらいになれば、会社の中で重要なポジションに就いていると思いますから、社会情勢などをしっかり話すことのできる、尊敬できる女性を好きになりそうです。女性の好みもいろいろですから、仕事の忙しい自分のために専業主婦になってほしいと考える男性もいるでしょう。

堅実で安心感がある


40代になると、多くの男性は人生の折り返し地点に入っていますから、堅実で安心感がある女性をパートナーとして選びたくなるようです。一緒に楽しい老後が過ごせるような、結婚後のイメージを描ける女性にアプローチするでしょう。40代男性に結婚後の考えについて話されたら、それは脈アリサインと思って良さそうです。

まとめ

40代男性は、結婚を急いでるということであれば、わりとハッキリ脈アリサインを出してきます。のんびり恋愛している時間はないと思っており、恋愛の期間が短い傾向があります。好みの女性のタイプなども人によって分かれるとは思いますけど、自分と性格の合う穏やかで、話していて面白い女性を選ぶ男性が多いようです。