カップル

彼女から距離を置きたいと言われたら?女性の心理9つ

交際相手に、いきなり距離を置きたいと言われるのは恋愛の中でもよくあるケースです。その発言を言われるに至るまでに、相手の変化に気づいているケースと気づいていないケースというのが存在します。気づいていれば、なんとなくそんな雰囲気がしていたと納得できることもありますが、気づいていないケースだとその時のショックは非常に大きいものです。
もしも、女性から距離を置きたいと言われたときにはその時の女性の心理にいくつかのパターンが存在します。付き合っている女性から、距離を置きたいと言われたくないのであれば、女性の心理を理解し女性の気持ちの変化を察知した時点で現状を変えるために素早く行動をしていく必要があります。

女性の恋愛は上書き保存型

カップル マンネリ

恋愛面で、よく言われているのが女性の恋愛は上書き保存型であるということです。もちろん、全ての女性がこのタイプであるとは言い切れないものの、女性は切り替えが早いと言われています。そのため、恋愛が終わってしまい、気持ちに区切りが付けば元カレは過去の男です。
次の恋愛が始まってしまえば、過去の男性との恋愛の思い出は新しい男性との思い出に塗り替えられてしまうことが多いようです。中には、過去の恋愛を吹っ切るために新しい恋愛をするという女性も少なくありません。新しい恋愛で新しい男性と良い関係を順調に築き上げることができれば、前に付き合っていた男性を思い出すということもあまりないでしょう。

距離を置きたいのは離れたい合図

距離を置きたいと、女性側が男性にはっきり伝えるということは今交際している男性と離れたいと思っている合図であることが非常に多いです。離れたいと思った理由というのはそれぞれ違いますが、男性と離れたいと思うまでに至ったということはそれだけ女性の中で思うところがあったということです。

前向きな理由から距離を置きたい可能性

しかし、全てが全て付き合っている人と離れたいからという理由であるということはありません。中には、離れたいという別れを感じさせるマイナスな気持ちではなく、今後の自分たちのことを考えて言われるケースもあります。このような場合は、女性側が二人の関係を大切にしているからこその発言です。

距離を置きたいと言う彼女の心理

女性の気持ちの変化に気づくためには、まず女性がどのような考え方を恋愛の中でしていくのかを理解することが大切です。もちろん、交際している女性の性格や二人の関係の状況によっても変化していくものの、いくつかの女性の心理に関してのパターンをしっておけば、今の自分たちの関係にあてはまり女性の心理というのが理解しやすくなるのでチェックしてみましょう。

彼氏の気持ちがわからなくなった

このパターンの場合は、口数が少なかったり感情表現が乏しい男性が言われてしまいがちです。自分の気持ちなどをはっきりと伝えることができない男性だと、何を考えているのか分からないと感じてしまう女性が多くいます。相手の気持ちがわからないと、自分が相手にとって必要な存在か分からず、不安になってしまうためそれが積み重なって距離を置くという選択肢を取られてしまいます。

一緒に居すぎて疲れた


好きだと、好きな人と長く一緒に居たいと思ってしまう人も少なくありません。しかし、常にべったり一緒に居すぎてしまうのも注意が必要です。一緒に居すぎてしまうことで、相手の気になる面が出てきてしまったりすると、そこが気になって気になって仕方なくなってしまうことがあります。そうなってしまうと、一緒に居るのが苦痛に感じてきてしまったりして少しずつ一緒に居ることが嫌になってしまいます。

彼氏から束縛されてイヤになった

相手を好きすぎるあまり、付き合っている彼女をとても束縛してしまう男性というのが中には居ます。適度な束縛ならば、愛情を感じて喜ぶという女性も多く居ます。しかし、過度な束縛になってしまうと、窮屈に感じてしまうものです。何をするにも彼に報告が求められるような激しい束縛をされてしまうと、次第にそれが煩わしく感じ最終的に気持ちがさめてしまうというのもありがちなことなので束縛のしすぎは気を付けなければいけません。

他に気になる人ができた

付き合っている時でも、素敵な異性との出会いというのは存在します。もしも、本当に彼氏が好きで彼以外見ることができないという状態の場合は気持ちが揺らがないこともあるでしょう。しかし、彼以上に魅力を感じる男性や彼以上にときめきを感じる男性に会ってしまうと、時には彼氏ではなくどの新しい異性と付き合いたいと思ってしまうこともあります。しかし、好きになってしった人と付き合うためにはケジメをつけなければいけないので、別れるという考えにシフトチェンジしていきます。

別れたいけどとりあえず距離を置いた


中には、別れを切り出した時にはすでに別れたいという気持ちを持っていることも少なくありません。しかし、彼氏への気持ちが多少残っていたりするとすぐには別れるという決断をすることは難しいものです。そうなった時の選択肢の一つとして距離を置くという選択肢が選ばれます。一度距離を置いて、別れるかどうかをしっかり見極めていくという女性が多くいます。

将来について一度見直したい

人生とは、長いものですが選択肢によって自分の未来は変化していきます。そのため、時には今の彼氏とこの先付き合いを続けていくべきかどうかをじっくり考えてみたくなる瞬間というのも時にはあるでしょう。今の自分の現状や、自分がこの先どうしていきたいのかを含めた上で今の彼氏との関係を継続していくかを悩んだ場合に、距離を置くというケースが存在します。

とりあえず関係をキープしたい

女性の中には、したたかな女性というのも多いものです。彼氏のことがそこまで好きではない、でもとりあえず今はどうするかは決められないから自分が戻れる場所は確保しておきたいという時に、距離を置こうと男性に告げる女性も存在します。男性に気持ちがあれば、距離を置きたいことを告げてもすぐには別れるという流れにはなりません。今までよりも自由な時間を作ることができる上に、いざという時は自分の戻る場所も作っておくという女性のちょっとわがままな心理が背景にある場合もあるでしょう。

前向きな理由で距離を置きたい彼女の心理


上記で、ご紹介した女性の心理を見てみると距離を置きたいと言われる=ネガティブな理由というイメージがついてしまった人も多いのではないでしょうか?しかし、距離を置きたいと彼女に言われたからと言って、全ての女性がマイナスの感情でそれを男性に告げていることはありません。中には、前向きな理由があるからこそ距離を置きたいというケースもあるのでご紹介します。

今やりたいことに集中したい

中には、自分の明確な将来の夢を持っていたり叶えたい夢というのをしっかり持っている女性も居ます。しかし、それを実現するためにはたくさんの努力を必要とする場合、恋愛も並行して進めていくことが難しい場合もあります。そのため、今は自分のやらなければいけないことを優先したいという理由から距離を置くことをお願いするケースもあります。この場合、彼女側が落ち着けば元の関係に戻れることがほとんどなので、マイナスの提案ではありません。

彼の気を引きたい

好きな人の気持ちと言うのがわからないと女性だって不安になってしまうものです。女性の中には時に、彼の気持ちを引きたいが故に彼を振り回す言動をしてしまうこともあります。そのため、彼が本当に自分のことが好きなのか・自分を必要としてくれているのかを確かめるために距離を置こうと告げるケースがあります。この場合は、彼の気持ちを確認したいという女性の気持ちの裏返しなので、気持ちをしっかり伝えましょう。

彼女に距離を置きたいと言われたときの男性の対応

実際に、別れるということまで女性が考えていないケースもありますが、中には女性の気持ちが離れていってしまっているケースもあります。そのようなケースの場合は、女性の気持ちがより離れていかないように、きちんと対応していく必要があります。もしも、彼女に距離を置きたいと言われたらどう対応すべきかいくつか選択肢をご紹介します。

理由を確認する

いきなり、距離を置きたいと言われても何故そういう気持ちになったのか分かっていない場合も多くあります。そのため、まずは何故距離を置きたいのか理由を相手に確認してみましょう。自分に悪い部分があって、このような流れになってしまった場合でも、自分の否がどこにあったのかを理解しなければ直すこともできません。なので、まずは感情的にならずに落ち着いて相手に理由を聞いてみましょう。

素直に従う

理由を聞いた上で、納得できるのであれば彼女の選択肢を素直に受け入れるのも1つの手です。彼女に時間を与えることによって、元の関係に戻ることが可能な場合も十分にあります。逆に、距離を置くことを拒否してしまうと彼女は本格的に別れるという選択肢を提案してくる場合もあるので注意しましょう。

自分磨きをする

人の気持ちを自分に向けておくには、相手から見て自分が魅力的だと思われるような人間で居る必要があります。まずは、一旦彼女の提案を受け入れて距離を置いている間に自分磨きをするのも良いでしょう。あなたが今よりももっと魅力的になることによって、彼女の気持ちに変化があるかもしれません。また、自分磨きは彼女と別れる結果になったとしても無駄にはならないものなので、自由な時間を自分磨きに使ってみるのもおすすめです。

その場で別れる

もしも、距離を置きたいと言われたときに自分も気持ちが冷めてきていたという場合やこのまま関係を継続していくのは難しいだろうと判断した場合は、その場ですっぱり別れてしまうという選択肢もあります。彼女がどうしたいのか気持ちをはっきりさせるまで、待たされるのも辛いものです。ここで別れるという選択肢をして、すっぱりケリをつけてしまうことで前に進めるという場合もあります。

まとめ

彼女に距離を置きたいと言われてしまったからと言って、そのまま別れることになるとは言い切れません。このような状況になってしまう女性の心理というのは、上記の内容を参考にしてみましょう。自分の彼女の心理状態について、大体理解することができれば、どうしていったらいいか自分ですべきことを把握することもできます。どの行動を取るにしても、後悔のないように対処していきましょう。