すっぴん美人の7つの特徴!すっぴん美人になる方法

すっぴん美人と言われる女性の顔には特徴があります。アナタもすっぴん美人と言われるような女性になりたくありませんか?

そこで、ここでは

  • すっぴん美人の特徴
  • すっぴん美人になる方法
  • すっぴん美人で有名な芸能人10人

などについてご紹介したいと思います。

すっぴん美人の7つの特徴

まずはすっぴん美人に共通する7つの特徴について見てみましょう。

肌が綺麗


すっぴん美人は肌がきれいです。きめ細かい肌質で同じ女性でも思わず触れてみたくなる、そのような肌の持ち主が多いですね。肌がきれいだとメイクを落とす前と落とした後での変化も少ないですし、その変化の少なさに驚いてしまう方も多いです。

自眉が整っている

自眉が整っているためメイクを落としても違和感がありません。逆に、眉がほとんどなく眉ペンで書いているだけの女性だとメイク前後のギャップが大きくなります。すっぴん美人と言われる人の多くは自眉が整っており、ナチュラルなケアをしています。ただし、いっさい手をつけず放置しているのはまた話が違ってくるので注意してください。

きれいな二重

きれいな二重まぶただと目がパッチリして見えます。アイメイクやアイプチに頼らない自然な二重はすっぴん美人に共通する特徴と言えるでしょう。アイプチを使えば簡単にはっきりとした二重にできますが、これだとメイクを落としたときに顔の見た目が大きく違ってしまいますよね。

目鼻立ちがはっきりとしている


すっぴん美人は目鼻立ちがはっきりしています。鼻筋がすっと通っていますし、少し離れたところからでも顔を認識できます。メイクを落としても美人と言われる人の多くは目鼻立ちがはっきりしていることが多いです。

小顔

小顔だとアップスタイルのヘアスタイルも似合いますし、清潔感をアピールできます。また、小顔だと一つ一つのパーツがはっきり主張するのでこれも美人と言われる理由でしょう。顔が大きいとどうしてもそれぞれのパーツがぼんやりしてしまいがちです。

しわが少ない

せっかく顔立ちが美人でもシワがあると実年齢以上に見えてしまいます。ある程度は化粧で隠せてしまいますが、スッピンでも美人な女性はメイクをしていなくてもシワが少ないです。

ソバカスやしみが無い

ソバカスやしみもほとんどありません。そのため、ファンデーションを何度も塗って肌を隠すようなこともないのです。最低限のナチュラルメイクで済ませられるので肌に与える負担も少なく、美肌をキープできています。

すっぴん美人になる8つの方法

ここからはいよいよすっぴん美人になる方法についてお話しましょう。

スキンケアにお金をかける


美肌のためスキンケアにはお金をかけましょう。ただ、お金をかけるといっても高価なスキンケアアイテムを使うということではありません。高価なアイテムを持っていてもたまにしか使わないようでは意味がないのです。安価な化粧水や美容クリームでもいいので毎日ケアするのが基本です。

スキンケアの基本は保湿です。肌の乾燥は肌トラブルの元になるためこまめな保湿ケアをしてください。化粧水で保湿をするときはケチらずにたっぷり使うことです。たっぷりの化粧水で保湿したあと、保湿クリームでフタをしてあげます。

22時から翌2時の4時間は毎日熟睡する


22時から2時のあいだはお肌のゴールデンタイムと言われています。この時間に美肌作りに欠かせない成長ホルモンがたくさん分泌されているので、この4時間は何としてでも熟睡するようにしましょう。きちんと眠れるような体制を作っておくことです。

ベッドに入る1時間くらい前に入浴すると体が温まり熟睡しやすくなります。ただし、お湯の温度が高すぎると肌への刺激で目が冴えてしまうので、38~40度くらいのややぬるめのお湯に浸かってください。また、寝る前にジンジャーティーで体を温めるのも効果的です。

健康的な食生活に改善する

食生活の乱れは美容に悪影響を与えます。美肌作りに欠かせないたんぱく質やビタミンなどは三食の食事でしっかり摂取しましょう。また、肌は腸の健康状態と大きく関わっています。腸内環境を整えるためにも健康的な食生活に改善しなくてはなりません。腸内環境を整えるには乳酸菌やビフィズス菌、食物繊維などを意識的に摂ることです。

ストレスをためない

過度にストレスを溜めると美容に悪影響を与えてしまいます。血管の収縮や免疫機能の低下なども起こり、肌のターンオーバー周期も乱れてしまいます。血管が収縮すると肌に取り込む酸素や栄養も少なくなるので潤いのある肌を保てません。定期的にストレスを発散するようにしてください。

半身浴でデトックス


体内に不要な老廃物、毒素が溜まっていると美容に良くありません。半身浴でしっかり汗をかいてデトックスしましょう。正しく半身浴すれば体内の余分な水分や塩分も排出できるのでむくみの改善にもつながります。半身浴をするときはお湯を38~40度くらいのぬるめに設定し、みぞおちくらいまで浸かれる湯量にしてください。

有酸素運動をする


有酸素運動を行うことで脂肪を減らせます。水泳や縄跳び、ウォーキング、ランニングなどが有酸素運動となります。脂肪が燃え始めるのは20分後くらいからと言われているので、20分以上は継続するようにしましょう。また、空腹時に行えば脂肪をエネルギーとして燃やせます。

日焼け止めをしっかりと塗る

紫外線は一年中降り注いでいますが、真夏の日差しが強い日しか日焼け止めを使わない方がいます。紫外線は季節に関係なく降り注いでいるので、普段からきちんと紫外線対策を行いましょう。紫外線対策がきちんとできていればシミも回避でき、美肌もキープできます。

顔のむくみケアをする

顔のむくみに効果的なのは首のリンパマッサージです。首周辺のリンパをほぐすことで顔をむくませている余分な水分を排出できます。

1.耳の下のくぼみに中指と人差し指、薬指の腹をあて軽く押してください。

2.そのまま3本の指を首筋に沿っておろしていきます。

3.鎖骨まで指を下ろしてください。

4.これを20回ほど行います。

 

すっぴん美人で有名な芸能人10選

佐々木希

かくしごと
女優やファッションモデルとして活躍している佐々木希さん。インスタにすっぴん画像を載せることもありますが、それがとてもすっぴんには見えないと話題です。

ダレノガレ明美

ダレノガレ明美ファースト写真集『ENJO』
ブラジル出身のファッションモデルで、現在ではテレビのバラエティ番組でも活躍しています。小顔で目鼻立ちもはっきりしているためすっぴん美人と認定して差し支えないでしょう。

山田優

山田優 Photo&エッセイ集 yu(ゆう)
沖縄出身のファッションモデルです。小栗旬さんの奥さんとしても有名ですね。彼女もSNSへ時々すっぴんの画像を投稿していますが、そのたびに「美しい」「かわいい」とたくさんのコメントが入っています。

榮倉奈々

榮倉奈々写真集『four seasons』
ファッションモデルとしてデビューした榮倉奈々さんはその後女優として花開き今にいたります。たくさんの作品で主演を張るほどの演技力を持つ彼女も嫌味のないナチュラルなスッピン美人として人気です。

土屋太鳳

土屋太鳳1stフォトブック「DOCUMENT」 (TOKYO NEWS MOOK)
大河ドラマへの出演実績もある新進気鋭の女優です。肌のきれいさはもちろん、整った顔立ちは誰が見ても美人と言えるでしょう。普段から肉食なうえにジムで激しいトレーニングも行っているそうです。

マギー

I’m マギー
スコットランド系カナダ人の父と日本人母のあいだに生まれたハーフ。モデルが本業でしたが現在では女優業にも進出しています。美容が趣味と公言しており、キレイになるためのあらゆる努力をしているみたいですね。

香里奈

I can.
モデルに女優、CMなど幅広い活躍をしている女性です。スッピン美人と言われる彼女ですが、意外にも野菜は苦手なのだとか。仕事の合間を縫って腕立て伏せや腹筋をしたりとストイックな性格が美しさの秘密です。

川口春奈

川口春奈フォトブック「そのまんまはるな」
多くの男性ファンを魅了する川口春奈さん。ハルルの愛称で親しまれるモデル・女優です。肌の美しさも頻繁に話題にのぼりますが、美容法として半身浴を続けているそうです。また、週1回水泳もしているそうですね。

沢尻エリカ

4MEEE Magazine Vol.2 (フォーミーマガジン)
エリカ様の愛称で親しまれる女優です。女性が憧れる顔としてもよく名前があがります。美しさにも注目が集まる彼女ですが、普段の食生活では炭水化物や揚げ物はほとんど口にしないそうです。これが美の秘訣かもしれません。

比嘉愛未

比嘉愛未 写真集 『 flap 』
自然体なスタイルで人気のファッションモデル。現在では女優としての活躍も目覚ましいですね。美肌美人と言われる彼女は美容のためにヨガやストレッチ、ジョギングなどとにかく体を動かしているようです。

まとめ

すっぴん美人になりたいのならまずは日ごろの生活を見直す必要があります。食生活の乱れや睡眠不足ではすっぴん美人にはなれないでしょう。ストレスを溜めない、有酸素運動など体を動かすことも大切ですね。

ここではすっぴん美人と評判の芸能人もご紹介しましたが、好きな女性や気になる方がいればその美容法をマネしてみるのもアリです。憧れの人に少しでも近づけるかもしれません。当たり前のことを当たり前にやるのが美人に近づくポイントです。基本的なスキンケアもおろそかにしないでくださいね。