キスの音ってとってもセクシー!かわいく音を鳴らす方法

キス音という言葉を聞いたことがあるでしょうか。キスをするときに「チュッ」となる音のことをキス音といいます。多くの男性はキス音にどきっとしたりかわいらしさを感じてよりパートナーがいとおしくなったりします。キスが苦手という人も、キス音を知らなかった人もキスを楽しむためにキス音について知っておきましょう。キス音は練習次第で自分でも鳴らすことができるようになりますし、パートナーとの愛情が深くなったりパートナーとキスをするのがより楽しくなるはずです。

キスの音男性はどう感じている?

人が喜ぶキスができる人は心も理解しており癒し効果も抜群

多くの男性が「好き」なキスの音

キス音が好きな男性は多いです。いいムードになりたいと思ったとき、キス音がチュッと響くとそれだけで雰囲気が良くなります。普段男性にリードされている女性であっても、たまにチュッとするキス音にドキッとする男性は少なくありません。女性がムード作りに協力してくれていることも感じられるという意見もあります。キス音を好意的に感じる男性は少なくありません。女性にとってもキス音を聞くと相手との気持ちが盛り上がるのです。

男性がキスに夢中になっている証拠

男性から鳴らすキス音は、男性がキスに夢中になっていることを示しています。基本的にキスしているときの「チュッ」と出るいわゆるキス音は、わざと出そうとしないと出るものではありません。それだけキスをすると言う後遺に夢中になっているから出る音なのです。それは、女性からみても自分に夢中になっている、と思わせてくれるので愛がより深まるといえます。男性がならすキス音は、セクシーでそしてスマートな男性、という印象になります。

聴覚でもキスを楽しんでる


キス音が好きな人は男女問わず多いです。それは、触覚だけでキスしている感じを味わうのではなく、聴覚でもキスをしていることを味わえるからです。男女が触れ合うときは、基本的には五感を使って感じるものです。その時に、触覚だけではない別の感覚で味わえる、それがキス音の奥深さであるとも言えます。キス音を聞くことで、聴覚に伝わり、そして脳に作用して幸せを感じるのです。

下品な感じがするから苦手な男性もいる

キス音が嫌いな男性もいます。キス音は、わざと鳴らそうと思わないとならないものです。そのため、わざとらしさを感じたり、下品さを感じるので嫌いと言う意見が多いようです。生理的に受け付けない人もいるので、一度出してあまり良い反応をされないのでしたら、次からは控えたほうが良いかもしれません。キス音に嫌悪感を感じない人でも、ブチュ、ジュバっといった水っぽい音は嫌われる傾向があります。

かわいくてセクシーなキスの音の出し方

セクシーなキス音のカギは潤いたっぷりの唇


セクシーなキス音を出して、男性を魅了するのは、やはり潤いたっぷりの唇がポイントです。ぷっくりとした唇にはセクシーさを感じる男性も多いです。反対に肌荒れしていたり汚らしい唇は男性にも嫌われます。ですので、リップクリームを使ったり唇専用の美容液を活用したりして、普段から潤いたっぷりの唇を用意しておきましょう。

唇をまるくすぼめて、内側を軽く吸う


まず、リップ音を出すときに覚えておかないことは吸い方です。自分の唇を軽く吸うことでちょっとした「チュッ」という音を出せるようにします。唇全体をまるくすぼめて、内側を少し吸う、というイメージにしてください。自分の手の甲にキスをしてみて練習するとよいかもしれません。自分で練習をしてチュッと出せるようになると、電話口などでも投げキッスができます。

彼の唇に軽く吸い付いてみる

次に、彼とキスをするときにチュッとかわいらしくてセクシーなキス音を出すためには、彼の唇に軽く吸い付いてみましょう。彼の唇の形によっても変わるので、最初のうちはうまくいかないかもしれません。ですが、唇を意識的にまるく丸めてちょっとチュッと吸い、離す、これだけでセクシーなキス音を鳴らすことができるかもしれません。慣れればうまくいきますので、彼が嫌がらなければチャレンジしてみましょう。

キス音を鳴らすタイミングは唇が離れる瞬間

キス音を鳴らすのはタイミングも重要です。鳴らすタイミングは、唇が離れる瞬間がよいでしょう。チュチュチュっと連続で可愛い音を出せば、セクシーな感じを出すことができます。吐息交じりでキス音をするのもセクシーです。そうすると男性をメロメロにすることができます。ところば、「ジュパッ」や「ベチャ」といった水気の多い音は下品だと思われて生理的に嫌がる男性も多いです。キスをするのに慣れてきたら、タイミングについても注意してみましょう。

慣れてきたら電話口でもキスの音を出してみよう

自分一人でチュッというキス音を出せるようになったら、電話口などでもキス音を出すことができるようになります。特に遠距離恋愛のカップルなど、電話口でチュッとされればそれだけで思いが盛り上がることもあります。キス音を極めたら、別れ際とか電話などでチュッとキス音を鳴らせるようにしてみましょう。電話口だけでなく、別れ際にチュッとさりげないキス音でブームを盛り上げることもできます。

意外な事実!キスの音は女性をきれいにしてくれる

キスの音で美容ホルモンが分泌される

恋愛中はいろいろなホルモンが分泌されることで知られていますが、なかでもキス音は美容ホルモンが高まると知らせています。キスをすればいいだけでなく、キスの音を聞くと余計に高まります。いろいろなホルモンが分泌されることで、健康維持につながりますし、より艶っぽく、美しくなるとされています。相手のためにも自分のためにもキス音は効能が上がるとされてるのです

快感増大!エンドルフィン

キスをすること、チュッとしたキス音を耳で聞くことでエンドルフィンというホルモンが分泌されます。エンドルフィンは快感を感じるホルモンで、脳内麻薬ともいわれる幸せホルモンです。キス音を聞くと男女ともに幸せになるのは、このエンドルフィンの影響も考えられます。恋愛中は幸せな気分になりますが、チュッとした音を聞くとその幸せが増大するのは、エンドルフィンの作用なのです。

癒しホルモン!オキシントン

キス音を聞くことで愛情ホルモンと言われるオキシントンが分泌されることも知られています。オキシントンは癒しを感じたり、幸せを感じて充実感を得ることができます。オキシントンはキス音だけでなく、好きな人と目があったり会話をするだけでも分泌されます。キス音は、幸せにかかわるとはこういったことが理由です。

ストレス軽減!コレチゾール

キス音には、コルチゾールを抑制するともいわれています。コルチゾールとは、ストレスを感じたときに分泌されるホルモンで、脳をイライラさせたりします。しかし、キスをすること、キス音にはこのコルチゾールを抑制することができるのでイライラが減ります。イライラしがちな人には最適のホルモンであるといえます。

女性らしさアップ!エストロゲン

美容に関心のある女性であれば、エストロゲンと言う言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。実はキス音での刺激により女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されることが知られています。エストロゲンの美容効果は高く、肌質の向上やバストアップ、くびれによりスタイルをよくしたり、セクシーなアヒル口になるなど、女性の見た目を変化させることができます。

まとめ

チュッとキスしたときに立てるキス音は、愛情を感じさせたり気分を盛り上がらせたりと、付き合っているカップルの雰囲気を良くするものです。キス音を鳴らすことで、快感を感じるホルモンや女性を美しくする女性ホルモンが分泌されると言われています。キス音は、唇をまるくしてチュッと吸うとさりげなく鳴らすことが出来、自分でも練習できます。しかしながらブチュっという水分を含んだようなキス音には下品さを感じる男性も多いので注意が必要です。