彼女持ちの男性を好きになってしまった!彼を手に入れる方法5つ

好きな人に彼女がいた・・・そういう場合は恋愛を諦めないといけないのでしょうか?必ずしもそうとは言えません。時と状況、そしてアプローチの仕方によっては、彼女持ちの男性であっても自分の恋人にすることは不可能ではありません。もし、好きになった人が彼女持ちだった場合、どのようにすればよいか抑えておきましょう。

彼女持ちの男性がほかの女性に興味を抱くのはなぜ?

彼女との仲が冷え切っている


彼女持ちの男性から彼女を奪って自分の彼氏にすることは一般的に略奪愛と呼ばれており良くないこととされていますが、必ずしもそうではありません。たとえば彼女との仲が冷え切っているけれど別れるに別れられない場合、新しい女性の出現がそのきっかけになることもあります。彼女との仲が冷え切っている場合、比較的彼氏のほうは新しい女の人にいわゆる「乗り換え」をしやすいのです。

彼女と倦怠期だから刺激が欲しい

彼女との仲が冷え切っている、とまではいかないけれど倦怠期を迎えているカップルの場合、もう付き合っても楽しいことや刺激的なことがないので新たな出会いが欲しい、と思っている場合もあります。そういった場合は、たとえ彼氏持ちの人にアプローチしたとしてもうまくいく確率が上がります。倦怠期となっている彼女より新たな人を好きになる場合があるからです。

別の好みの女性に出会ってしまった


男女の付き合いは、パターンがあるように見えますがカップル一組ずつ違うものです。たとえば、好みでないけれどフィーリングやシチュエーションによって付き合っていた場合、自分の彼女よりももっと好みの女性に出会ってしまうと男性は一気に気持ちが移り変わることがあります。今付き合っている彼女は完璧でなかったが、付き合っているうちに好きになったという場合も、最初から好みの女性が現れたらそちらにのりかえることも十分あり得るのです。

好意を寄せられるのは単純にうれしい

好きになった人に彼女がいたとしても、どのように付き合うまでになったかも重要です。自分が好きで付き合ってきた人で相手がさほどでもない場合、ほかの女性から猛烈なアプローチを受けると、「好意を持たれる」ことをうれしく感じてしまう場合があります。好意を持たれたら自分を丁寧に扱ってくれた気がしてだからうれしい、と感じてしまう男性もいるようです。

男性が都合のいい女を求めている可能性

彼女持ちの男性でありながら、ほかの女性も狙う男性は、都合の良い女を求めていることもあります。あわよくばセフレになりたい、と思った、彼女とは別の女性とデートしてみたい、いざ別れたときに次に行ける女性を「キープ」したいといった願望がある男性もいるからです。こういった男性には注意を払わないといけません。もともと遊び人であるタイプが多く、少しでもいいなと思う女性がいたら思わせぶりな態度をとったり、「本命の女性」と「それ以外」を分けて考えて常に数人女性をキープしているような場合もあるからです。

彼女持ちの男性が見せる脈ありサインはこれだ!

LINEやメールがひんぱんに来る


彼女持ちの男性がLINEやメールをするときは、脈ありサインの一種です。単に女性に対して「マメ」なのでメールをする男性もいますが、好意を持った女性だからこそメールやLINEをする男性もいるからです。特に用事もないのにメールやLINEをしたり、メールやLINEをするとすぐに返事が来る、長く続いて向こうから終わらないなどと言うことが続けば、脈ありサインである可能性があります。

食事に誘う


休日の過ごし方を聞いてきたり、仕事の終わり時間を聞いて食事に誘ってくれるのも、脈あり度は高めです。単に食事をするだけでしたら暇つぶしの相手や、友人の一人ということもあり得ます。しかし、食事に関してあなたの好みに合わせたチョイスなどがあれば、それは脈ありではないかと思えます。どうでもいい人にはいちいちリサーチしませんし、どうでもいい人の好みに合わせて食事の場所を選ぶということも普通はしないからです。

よく目があったりばったり出会ったりする

ついつい人は好きな人を目で追ってしまうものです。また、好きな女性とは一緒にいたい、出会いたいと思ってしまいます。そのため、特に相手を見ていると思わないのによく目があったり、偶然とはいえよく居合わせたり出会ったりするのは、脈ありサインかもしれません。特にどうでもいいと思っている女性のことは目で追ったりしないからです。

恋バナをしようとする

典型的な脈ありサインとして恋バナをする、ということが挙げられます。単なる恋バナだけではなく、元カレのことを聞いてきたり、彼氏がいるかどうかを探ってきたり、別れた理由を探ってきたりするのも脈あり度が高いのです。単にゴシップ的に聞いてくるなら興味関心だけで聞いてるのかもしれませんが、恋愛観を探るような質問だと、こちらにのりかえてくれる可能性も高くなるからです。

恋愛相談を持ちかけてくれる

恋愛相談を持ち掛けてくるのも、脈ありのサインです。特に男性の中には、自分の恋愛を話すことを面倒くさいと思う人も少なくありません。そして、相談をすると言うことは今の恋愛や今の彼女に対し何かしらの不満があることを示唆しています。そのため、恋愛相談をするというのは、そのカップルが長続きしないかもしれませんし、あなたにチャンスが巡ってくることも大いにあり得るのです。

彼女持ちの男性を手に入れるためにやるべきこと5つ

①彼女と付き合っていることは否定しない

彼女と早く別れてほしいからといって、彼女を否定することはおすすめできません。彼女を否定したり、彼女と付き合っていることを否定したりすると、男性は自分を否定されたように感じてしまうので不快になります。彼女と付き合っていることを否定するのではなく、恋愛相談を持ち掛けられた場合はあくまで彼氏は正しい、と擁護するような立場になるのがよいでしょう。

②男性のいろいろなことを褒める


今の恋愛に疲れてしまっている男性の中には、彼女からの強烈なダメ出しや駆け引きで自信を失っていることもあります。そのため、そういった男性がなびくのは、自分を認めてくれる女性です。男性の自己肯定感を高めるには、やはり機会に触れ褒めることが大切になります。身につけているものはもちろん、お店のチョイスや言葉の選び方など、ちょっとずつ褒めていけば、自然と男性もあなたに心地よさを感じることができるからです。

③覚悟を決めて「都合のいい女」を演じてみる

時には、都合のいい女を演じてみることも必要です。これは、肉体関係のことではありません。料理上手で清純派、愛嬌のある子が嫌いな男性は少ないです。ですので、手料理をふるまったり時には病気の時に看病したり、男性が今から会いたいなどと言ったらできるだけ都合をつけて応じることも必要です。また、男性のSNSなどから集めた情報で、男性が好きなタイプに寄せていくことも有効です。

④明るく楽しく振る舞うこと


相手が倦怠期だった場合、彼女といてもマンネリ化して面白くないかもしれません。そんな彼女から男性を奪おうと思うのであれば、まずは明るく楽しくふるまうことです。一緒にいて楽しいと思えば、もっと一緒にいたいと思うかもしれません。そうすることで新たな彼女になれる可能性も高まります。

⑤メールやLINEは少し寝かせてから返信

余裕のある態度を見せることが必要です。基本的に彼に依存をしてはいけません。彼女がいるでしょう、という余裕の態度を示すことで相手が嫉妬をして自分に気持ちを向けることがあるかもしれないからです。そのため、メールやLINEについてはすぐ返事をするのではなく、少し余裕を持って返信するようにしましょう。

まとめ

好きな人に彼女がいた場合、自分に振り向かせることは容易なことではありません。しかし、彼女と倦怠期であるとか、あわよくばのりかえたいと思っている場合は、そうとは限りません。彼女でなくて自分にのりかえたいと思っている場合は、何らかのサインを出している場合もあります。そういったことを敏感に察知して慎重に余裕を持って行動するようにしましょう。