ネイビーブラウスのおすすめコーデ13選!

落ち着いた大人の魅力が詰まったネイビーカラー。暗すぎたり明るすぎたりせず程良い中間色なので、他のアイテムとも合わせやすく着回しもしやすいです。

1枚は持っておきたいネイビーのアイテムですが、特にブラウスは手軽に取り入れることができるのでおすすめ!ベーシックなタイプは上品見えするのでオフィスにぴったりですし、 素材やデザインによってはカジュアルスタイルとしても楽しめます。

そこで今回は、ネイビーブラウスを使って着こなしたおすすめのコーデをご紹介します!

この記事で紹介しているブラウス ネイビーのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ネイビー×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
ふんわりと広がるフレアスリーブに、ギンガムチェックのスカートを合わせたコーデです。
女性らしい印象を与えさせるブラウスとボリュームのあるミモレ丈のスカートで上品な雰囲気に。
白のバッグを添えれば爽やかさもプラスされます!
引用:CBK(カブキ)
こちらはトレンドのボトルネックのトップスとガウチョパンツを合わせたコーデです。
無地のネイビーのトップスは、秋冬人気のテラコッタカラーのパンツと合わせることで、落ち着いた大人の女性を演出できます。
バッグにイエローのスカーフを取り入れれば、コーデのアクセントに!
引用:CBK(カブキ)
袖フリルのトップスにガウチョパンツを合わせたコーデです。
贅沢に重なった袖フリルが甘さをプラス。
下半身が太く見えがちなガウチョパンツもストライプ柄のものをチョイスすれば、縦のラインが強調されるのですっきり見えます!
引用:CBK(カブキ)
シンプルな無地のネイビートップスに、デニムのロングスカートを組み合わせたコーデ。
カジュアルな雰囲気を作ってくれるデニムは、ネイビーのトップスとならきちんと感も出せます!
ロングスカートの色味はアイスブルーを選べば、涼やかさが増して夏にぴったりなコーデに。
引用:CBK(カブキ)
シンプルなオープンオフショルダーにカラーブロックのスカートで秋色コーデに。
露出が苦手な人もこちらのトップスなら、程良く肌見せができてオシャレに着こなすことができます。
秋カラーを先取りしたスタイルで、クリアバッグを添えれば爽やかな印象もプラスされます!


引用:CBK(カブキ)
無地のネイビートップスに、鮮やかなオレンジカラーのロングスカートを合わせたスタイル。
トップスに同系色のカーディガンをさっと羽織ることで、こなれ感をプラス!
上品なシルエットのロングスカートを合わせてスタイルアップさせています。


引用:CBK(カブキ)
袖コンシャスなトップスにタイトスカートを合わせたコーデ。
ボリュームのあるデザイントップスは、スカートスタイルにするときれい系コーデに仕上がります。
カジュアル感強めのボリューム袖もベーシックな色を選べば落ち着いた印象に!


引用:CBK(カブキ)
シーンを選ばず使えるネイビーのブラウスは、キャメルのワイドパンツと合わせるとこなれたスタイルに。
髪の毛をアップにしてまとめれば、デコルテも美しく見栄えします!
足元はレースアップのパンプスを履いて、華奢でフェミニンな印象もプラス。


引用:CBK(カブキ)
ギャザーがあしらわれたネイビーのブラウスに、デニムパンツを合わせたコーデ。
少しおとなしめのブラウスは、デニムパンツとの組み合わせでリラックス感のあるカジュアルなスタイルになります!
履き心地抜群のスポーツサンダルで足元をきめて、休日をラフな気分で。


引用:CBK(カブキ)
透け感のあるネイビーのブラウスとカーキのワイドパンツを使ったコーデです。
ダークな色合いが増える秋口のファッションは、透け素材のアイテムを1つ入れれば軽やかさを演出できます。
デコルテラインが映えるデザインなので、髪の毛をアップにまとめると顔回りもすっきりと明るく見えます!


引用:CBK(カブキ)
甘めのフリルブラウスに上品な白のガウチョパンツを合わせたコーデ。
足首を出すことで、ボリュームのあるブラウスでも野暮ったくならずすっきりとしたスタイルに。
手元にボストンバッグを添えれば、大人のフェミニンコーデの完成です!


引用:CBK(カブキ)
こちらは袖フリルが可愛いネイビーのブラウスにテーパードパンツで合わせたワントーンコーデ。
袖のフリルは控えめになっているので、甘めのデザインが苦手な人にもおすすめです!
小物はシルバーと白でシンプルにまとめていて、洗練されたオシャレなスタイルに仕上がっています。


引用:CBK(カブキ)
ふわっと着られるブラウスにピンクのワイドパンツを合わせたゆったりコーデ。
上下秋色カラーのスタイルながら、ノースリーブのブラウスを取り入れることで軽やかに見せてくれます!
ヒールパンプスはワイドパンツとの相性が抜群で、スタイルアップ効果も期待できます。