ブルー色ニットのおすすめコーデ特集11選!

ニットが恋しい季節になる秋冬のファッションですが、そんな時はブルー系のニットを取り入れてみませんか?

寒色系のブルー色ニットは、爽やかさをもたらしてくれるアクセントカラーです。ディープな色味ならキリッとした雰囲気に、くすんだ色使いは優しい印象を与えてくれるなど、ブルーと言っても濃淡の違いによってイメージも大きく変わります。

そこで今回は、秋冬に着こなしたいブルー色ニットの素敵コーデをご紹介します!

この記事で紹介しているブルー ニットコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ブルー色ニットのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
落ち着いたブルーのニットに、キャメルのワイドパンツを組み合わせたシンプルコーデ。
寒色のブルーに温かみのあるワイドパンツを持ってくることで、柔らかな雰囲気に。
タイトなデザインのニットで首元もVネックになっているので、すっきりと見せることができます!


引用:CBK(カブキ)
鮮やかなブルー色ニットに、爽やかなブルーのデニムを合わせた着こなしです。
上下ワントーンで仕上げたこちらのコーデは、黒のブルゾンを重ねるとビビットカラーのニットもよく馴染みます。
白のバッグを添えれば軽やかさもプラスされます。


引用:CBK(カブキ)
ブルーのニットをグレーのスカートで合わせたコーデです。
シックなプリーツスカートにくすみカラーのニットを取り入れると、とても上品に見えます!
上下のバランスも良く、大人のフェミニンコーデに仕上がっています。


引用:CBK(カブキ)
深みのあるブルーのニットをかっこよく着こなしたいなら、グレー系のアイテムと合わせるのがおすすめです。
こちらでは品の良いグレーのワイドパンツを使うことで、スタイリッシュなオシャレコーデに。
足元は黒のパンプスで締めることで上品にまとまります!


引用:CBK(カブキ)
少しグリーンがかったブルーのニットに、グレーのボトムスを合わせたカジュアルなコーデです。
ニットのパキッとした雰囲気を抑えたい時は、足元にスニーカーを持ってくると緩さが加わって、程良いリラックス感のある着こなしに。


引用:CBK(カブキ)
ふんわりデザインのブルー色ニットと黒のスキニーパンツを組み合わせたコーデ。
レディライクなブルーのニットはダメージパンツとの合わせ技なら、クールにきまります!
足元はチャンキーヒールのブーツを履いて、モード感のある着こなしに。


引用:CBK(カブキ)
オーバーサイズのニットに黒のスカートを合わせた大人ガーリースタイルです。
ニットは淡いサックスブルーのカラーを取り入れることで、爽やかな春にも着られるオシャレコーデに。
黒のぺたんこシューズと靴下も可愛らしさをアップさせています!


引用:CBK(カブキ)
鮮やかカラーのブルーニットに白のボトムスを取り入れたシンプルコーデです。
ニットはVネックになっているので、暗めの色でも重くならずデコルテを美しく見せます。
グレーのチェスターコートを合わせれば、きれい系コーデの完成です!


引用:CBK(カブキ)
ゆったりシルエットのブルー色ニットをデニムパンツで合わせたカジュアルなスタイル。
ロング丈のポンチョをさっと羽織って、オシャレ度をアップさせています!
ブーツやバッグはブラウンカラーでまとめると、簡単2トーンコーデの完成です。


引用:CBK(カブキ)
ドロップショルダーのニットとデニムパンツを取り入れたシンプルコーデです。
ゆるっと着られるブルー色のニットは、少し腕をまくってアクセサリーを見せることで抜け感を出せます。
ショルダーバッグとスニーカーは白で統一すれば、より軽やかな雰囲気に。


引用:CBK(カブキ)
オーバーサイズのブルーニットをナチュラルに着こなしたいなら、ブラウンのボトムスと合わせるのがおすすめです。
このように、寒色系のニットも温かな色合いのブラウンのワイドパンツと合わせると、円やかな優しい印象を与えられます!