赤ニットのおすすめコーデ特集16選!

コーデに華を添えてくれる赤色のニット。1枚持っているだけで存在感を放ち、その鮮やかな発色がアクセントカラーとしても役立ちます!

秋冬になると、黒やグレーといったダークな色合いのファッションが多く見られるようになり、どうしても暗くなりがちです。しかし、赤ニットをプラスすればパッと明るくなり、暖色カラーが温かみを与えてくれるので気分も上がります!

そこで今回は、差し色アイテムになる赤ニットを使ったオシャレなコーデをご紹介します。

この記事で紹介しているレッド ニットコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

赤ニット×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
明るい赤のニットに柔らかな印象を与えるグレージュのスカートと合わせたスタイルです。
上品に仕上がった上下のコーデに黒のレザージャケットを羽織ることで、ピリッとした辛さが加わり大人っぽいコーデになります。
足元にも締め色となる黒のパンプスを持ってきて、メリハリスタイルをプラス。


引用:CBK(カブキ)
ケーブル編みの赤色ニットを黒のロングスカートで合わせたコーデです。
重い雰囲気になりがちな冬のファッションも、赤ニットを加えるだけでパッと華やかになります。
スニーカーで軽やかさをプラスして冬の大人可愛いコーデに。


引用:CBK(カブキ)
鮮やかな赤ニットに黒のロングスカートを持ってきたコーデです。
ふわっとしたデザインのニットは、細見えシルエットのスカートに合わせれば、メリハリが生まれバランスも良いです。
さらに、白のウエストポーチとスニーカーがクリーンな印象を与えます。


引用:CBK(カブキ)
こちらは赤色のニットにネイビーのプリーツスカートを合わせたコーデです。
元気で明るいイメージの赤ニットは上品なネイビーカラーとの組み合わせによって、落ち着いた雰囲気を醸し出します。
足元は黒のショートブーツで肌見せをすれば、程良い抜け感も出せます!


引用:CBK(カブキ)
小花柄のワンピースに、パッと目を引く赤ニットを重ねたコーデです。
派手で強いアクセントカラーのニットもメンズライクなカーキのアウターに合わせることで、一気にこなれた印象に。
耳元で揺れるロングピアスを付ければ、顔回りも明るくなります。


引用:CBK(カブキ)
ビックシルエットの赤ニットを使うならタイトスカートと合わせるのがおすすめです。
体のラインが出やすいタイトスカートを持ってくると、このようにボリュームのあるニットでも野暮ったくならず、バランス良く着こなすことができます!

赤ニット×パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
オーバーサイズの赤ニットを黒のスキニーパンツで合わせたコーデです。
オシャレの定番アイテムでもあるスキニーは、赤ニットとの組み合わせで旬のカジュアルスタイルに。
キャンバス生地のトートバッグに足元はスニーカーで飾って、全体をシンプルにきめています!


引用:CBK(カブキ)
バルーンスリーブのニットに、大人っぽく着こなせるチェスターコートを組み合わせたスタイル。
赤ニットとキャメルのコートはとても相性が良く、レディライクな雰囲気を作ってくれます。
ボトムスはグレーのワイドパンツを使うことで、上半身の色を邪魔せず上品なコーデに仕上がります!


引用:CBK(カブキ)
こちらは、主張の強い元気カラーのニットをキャメルのキュロットパンツで合わせています。
色味がはっきりとした赤ニットは、柔らかな印象を与えるキュロットパンツとの組み合わせによって、一気にガーリースタイルに!
足元は黒のローファーで締めれば、デートにもおすすめのパンツコーデが完成です!


引用:CBK(カブキ)
ビビットな色味がよく映える赤ニットに、ダメージジーンズを合わせたコーデ。
上下の配色が赤と青でコントラストが激しいため、白のベルトやバッグがより目につきやすくなります!
赤ニットをメインにトリコロールカラーを意識した、ワンランク上のカジュアルファッションです。


引用:CBK(カブキ)
フレアタイプのワイドパンツと赤のゆるニットを組み合わせたコーデ。
ワイドパンツはとてもインパクトのあるシルエットなので、シンプルな赤ニットとの相性も抜群!
足元はパープルのパンプスで色を添えれば、秋のカジュアルスタイルが完成です。


引用:CBK(カブキ)
7分袖の赤ニットにベージュのチノパンで合わせたコーデです。
上下シンプルなアイテムで揃えたこちらのコーデに、柄物のショルダーバッグを加えることでオシャレ感が増します!
スニーカーとキャスケットは黒で統一すれば、すっきりとまとまります。


引用:CBK(カブキ)
ゆったりシルエットの赤ニットときれいめデザインのワイドパンツを使ったコーデ。
ウエストラインを意識するようにニットはボトムスにインすると、今風の好バランスなスタイルに仕上がります!
夏のイメージが強い籠バッグはファー使いのデザインなので、こうした秋冬ファッションにもぴったりです。


引用:CBK(カブキ)
タートルネックの赤ニットにスキニーデニムを合わせたコーデ。
きれいめニットはデニムとの相性はとても良く、トレンド感を出すのにもおすすめの合わせ方です。
締め色ブラックのヒールパンプスで足元を華奢見えさせれば、シンプルなきれい系パンツスタイルに。


引用:CBK(カブキ)
女性らしさをアップさせるゆるニットに、グレンチェックのワイドパンツを組み合わせたコーデ。
深めにデザインされたVニットがデコルテラインを美しく見せます!
鮮やかカラーの赤ニットはフロントインをすると、ニットもすっきりと見える着こなし方に。


引用:CBK(カブキ)
深みのあるインディゴカラーのデニムに、ビビットな赤色ニットを合わせたボーイッシュコーデ。
デニムはハイウエストのデザインで、ウエストインをすることでヒップラインが強調され、丸みのある女性らしいシルエットを作ってくれます!
キャップやバッグなどの小物は黒で統一することで、コーデ全体を引き締まります。