ボーダーニットのおすすめコーデ特集11選!

ボーダー柄のニットはどんなスタイルにも合わせやすく、コーデをオシャレに見せてくれる定番の着回しアイテムです。ボーダーと言っても、ピッチの幅や異素材デザインなど様々なものがあり、イメージもがらりと変わります。

ボトムスやコートなど着こなし次第で、大人っぽい雰囲気になったり反対にカジュアル度が高めのスタイルにきまったりと、またひと味違ったコーデを楽しめるのがボーダーニットの魅力です!

この記事で紹介しているボーダー ニットコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ボーダーニットのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
シンプルなボーダーニットに、ミモレ丈スカートを組み合わせたコーデです。
カジュアル感が強めのボーダーは、落ち着いた色合いのニットを選ぶと上品に見えます。
バイカラーのバッグで統一感をアップさせれば、秋冬のフェミニンコーデが完成です。


引用:CBK(カブキ)
白ベースのボーダーニットをボーイフレンドデニムで合わせたコーデ。
柔らかで品が良く見えるこちらのボーダーニットは、メンズ寄りのジーンズとの組み合わせで、女性らしさも残すナチュラルなスタイルに。
爽やかカラーのグリーンのポシェットも程良いアクセントになっています。


引用:CBK(カブキ)
グレーのボーダーニットに白のアンクルパンツを合わせた着こなし。
少しカジュアル要素が強いボーダーは、こうしたエレガント系のパンツを取り入れれば、簡単にきれいめコーデに早変わりします。
黒の巾着バッグでコーデを締めれば、シックな大人のパンツスタイルが完成です。


引用:CBK(カブキ)
ベーシックなボーダー柄のニットをダメージジーンズで合わせたスタイルです。
上下とてもシンプルな着こなしできめていますが、黒のショートブーツ、そしてレザーバッグを持ってくることで上質感が一気にアップします。


引用:CBK(カブキ)
マルチボーダー柄のニットとシックなレザースカートを使ったコーデ。
色味の深いアイテムで上下を揃えると、秋冬にはぴったりの大人っぽい仕上がりになります!
スニーカーをプラスしてあげると軽さが加わり、程良くカジュアルダウンができます。


引用:CBK(カブキ)
黒白のボーダーニットに、黒のジーンズを合わせたモード系のスタイル。
スニーカーやバッグ、キャスケットなど小物までモノトーンアイテムを使うことで、きりっとした印象に仕上がります。
きらりと光るチェーンバッグもオシャレに見せるポイントです!


引用:CBK(カブキ)
クルーネックのボーダーニットと爽やかカラーのカットオフパンツを合わせたコーデです。
ウエストラインはベルトを使ってアクセントを付けることで、上下のバランスもぐんと良くなります!
足元は明るいイエローカラーのパンプスを投入して、全体を華やぐスタイルに。


引用:CBK(カブキ)
ボーダーの幅がランダムにデザインされたニットに、デニムパンツを組み合わせたコーデです。
ボーダーニットとデニムだけだとカジュアルすぎる印象を与えがちですが、ここにキャメルのロングコートを1枚羽織るだけできちんと感がアップ。
きれい系コートとの合わせ技で、カジュアルダウンした大人コーデが完成します!


引用:CBK(カブキ)
こちらでは、イエローベースのマルチボーダーニットに、白のギャザースカートを持ってきています。
落ち着いた色使いのニットは暗い見られがちですが、こうした白のスカートと合わせることで爽やかな雰囲気を与えてくれます!
髪の毛はアップにしてまとめているので、首元もすっきりとコンパクトな印象に。


引用:CBK(カブキ)
ピッチの幅が広めのボーダーニットに、深い色合いのスキニーデニムを合わせたコーデです。
シンプルに仕上げた上下のスタイルに、黒のダウンジャケットを投入して全体をクールにきめています。
足元や小物も黒カラーで合わせれば、大人ベーシックな着こなしが完成です!


引用:CBK(カブキ)
オシャレなデザイン違いのボーダーニットを生かしたスカートスタイルです。
ボーダーニットもシックなプリーツスカートと合わせれば、きちんと感もアップ!
きれい系のストールをさっと羽織っていることで、より上品な印象を醸し出しています。