運命の人はいるのかな?恋愛コンサルタントが見分け方をご紹介!

この記事の情報提供者

「運命の人はいるのかな?」「運命の人って、どんな人のこと?」と思っている人は、少なくありません。「運命の人との出会いが人生を変えた」といった話を聞くことは、珍しくないですよね。そんな素敵な出会いがあるのなら、早く巡りあいたいと思って当然です。

そこで今回は、恋愛コンサルタントのAnnalieseさんのお話をもとに、運命の人の特徴や見分け方などについてまとめました。運命の人との出会いを実現させるために、今できることなどについても紹介しているので、ぜひ参考になさってくださいね。

「運命の人」とはどんな人のこと?


「運命の人」という表現はよく聞きますが、「具体的にはどんな人のことなの?」と感じる人は、少なくありません。強い結びつきを感じて、当然のように結婚をする相手だと受け取られる運命の人……。でも、そんな素敵な出会いを経験したことがない人にとっては、詳しいイメージがわかないもの。

そこで、まずは運命の人とはどんな人のことを言うのかについて、見ていきましょう。

会った瞬間にほかの人とは違う感覚に陥る人

運命の人と出会うと、それまでにはなかったような感覚に陥るもの。ですが、その感覚は人によって異なります。たとえば、ビビッとくる人もいれば、反対に初めて会う人なのに、初対面のような感じがしなかったということもあるでしょう。

ビビッくると感じた人の中には、「直感的にこの人と結婚すると感じた」「この人しかいないと思った」という思う人もいます。また、初対面なのに初めて会う気がしないという感覚を覚える人は、「ずっと前から、この人と共に生きてきた」「これからも当然のように、一緒に人生を歩むもの」という感情を抱くことがあると言われています。

このように運命の人との出会いには、普通の人には感じない特別な感情を抱く傾向があるのです。

相手の短所を無理なく受け入れられる


どれだけ好きな人と出会っても、嫌なところがあると、気持ちが冷めてしまうことがありますよね。でも、相手が運命の人だと、短所を気にしなくなるのです。まわりの人からの評価があまり良くなかったとしても、そういったことを気にしないで愛せるというのが、運命の人の特徴。

たとえば、「彼、ひとつの仕事を続けるのが苦手みたいだよ」などと周囲の友達から言われても、そんなことは気になりません。運命の人であれば、自然と長所に目が向くので、まわりの人がどう思っていようと関係なくなるのです。

運命の人を見分ける方法


運命の人と出会いたいと願うなら、どんな人が自分にとっての運命の人なのかを見極める必要があります。注意していないと、運命の人との出会いを見逃してしまうかもしれません。また、「本当に運命の人かどうかわからない」という理由で、アプローチをためらってしまうこともあるでしょう。

そこで、運命の人かどうかを見分ける方法について、紹介します。

たくさんの共通点がある

初めて会った人なのに、生まれ育った環境が似ていたり、趣味などの共通点があることが多いのが、運命の人。特別な結びつきを感じるからこそ、たくさんの共通点があるのです。場合によっては、なぜか懐かしい感じがするということも少なくありません。

こういった共通点が多いということは、考え方や感性も似ている可能性が高いことを意味しているもの。だからこそ、「彼と出会ったときに、他人ではないような感覚を覚えた」「生まれてくる前からの強いつながりを感じた」という人が珍しくないのです。

また、彼と話していると、ほかの人にはない安らぎを感じたり、自分の本当の居場所であるという感覚になる人もいます。そういった感覚が、「彼との出会いは必然だったんだ」「将来を一緒に過ごす人に違いない」という運命を感じさせるのです。

多くのサインがある


運命の人と出会うと、多くのサインに気づく人が多いもの。たとえば、お互いの誕生日がとても近かったり、自分の誕生日が相手の家族の誰かと同じ誕生日だったりすることなどです。

ほかにも、同じタイミングで同じ話題を話し出そうとしたり、電話をしようと思った瞬間に彼から電話がかかってきたりと、偶然の出来事が重なることが多いと感じる人も少なくありません。相手の表情を見ただけで、何を言いたいのかが直感的にわかるケースも多いと言われています。

こういったサインは、彼との強い縁を感じさせるもの。普通の人との関係性や、コミュニケーションの中では、絶対に感じることのない、強い結びつきを感じる人は、運命の人であると言えるでしょう。

運命の人と出会う場所やタイミングとは


運命の人と出会いたい場合には、どういった場所に行けば良いのでしょうか?早く素敵な人を見つけたいと思うほど、運命の人と出会える場所やタイミングを知りたいですよね。

そこで、運命の人と出会う場所やタイミングには、どういった特徴があるのかについて、紹介します。

非日常のシチュエーション

運命の人は、あなたにとって特別な存在。だからこそ、予想だにしていない場所で出会うことがあります。たとえば、旅先で運命の人と出会うこともあるでしょう。ほかにも、長いこと帰っていなかった故郷へ帰ったときに、偶然に出くわすというケースもあります。

このように、いつもは行かない場所やシチュエーションで、運命の人と出会うことが多いのです。運命の人は、あなたにとって特別な人。なので、出会う場所やタイミングも特別というケースが多いと考えられます。「運命の人との出会いは忘れられない」と言う人が多いことにも、こういった理由があるのです。

普段と異なる行動をしたとき


普段の生活とは少し違うことをしたとき、運命の人と出会うことがあります。たとえば、「いつもは電車を使って通勤しているけれど、その日はたまたま歩いて会社に向かった」といった状況などが挙げられるでしょう。ほかにも、「普段は行かないバーになんとなく立ち寄ってみたら、びっくりするほど素敵な人に巡りあえた」といったケースも少なくありません。

このように、「何気なくいつもと違う行動をしたときに、偶然、運命の人と出会った」という人は少なくありません。それは、運命の人との強い結びつきが、お互いを引き寄せたとしか思えないような出会い……。

運命の人と出会うときには、こういった奇跡のような偶然が舞い降りるのです。

運命の人と出会いたい場合に努力すべきこと


運命の人と出会うためには、ただ単に待っていればいいというわけではありません。これは逆に言うと、運命の人との出会いを実現させるために、できることがあるということ。

そこで、運命の人と出会いたい場合に、どんな努力をすればいいのかについてお伝えします。

自分磨きをする

自分磨きをしないままどこかに出かけても、相手にとって魅力的と思われないことがあります。それを避けるためにも、自分磨きをしておくことはとても重要。いつ、どこでも、相手に見られていいように自分磨きをすることで、運命の人との出会いがより素敵なものになるでしょう。

また、自分磨きをすることは、恋愛面以外にも、良い影響を及ぼします。しっかりと身だしなみを整え、どんな人にも好印象を与えるような言動をすることで、人間としての評価も高まるもの。

そのため、仕事や友達関係もうまくいきやすいというメリットがあるのです。そして、仕事や友達関係が順調だからこそ、偶然の出会いにつながるというケースも少なくありません。

仕事を頑張った結果、抜擢されたプロジェクトで、運命の人と出会えるケースもあるでしょう。また、友達に優しくすることで、友達の輪が広がっていき、運命の人と出会えるというケースも考えられます。

このように、自分磨きをするということは、運命の人と出会えるというメリット以外にも、仕事や友達関係にも良い影響をもたらします。そして、人生をより良い方向に導いてくれることが期待できるのです。

期待しすぎない

「今日こそは、運命の人に出会いたい!」「運命の人と出会うために、旅行しよう!」と、強い願望を持って出かけても、思い通りに巡りあえるケースは少ないと言われています。なぜなら、運命の出会いは狙って出会えるようなものではなく、偶然に舞い降りてくる幸運のような特徴があるから。

そのため、運命の人に出会いたいという期待を抱きすぎると、いつまで経っても出会えないということがあるのです。自分磨きをしながら、より魅力的な人間を目指しながらも、期待しすぎないことが重要だと言えるでしょう。

まとめ

運命の人との出会いは、あなたの人生を大きく変えるもの。だからこそ、運命の人と出会うことは簡単ではありません。

素晴らしい出会いを手繰り寄せるためには、運命の人が、どのような人であるのかを把握し、見分ける力が必要です。また、運命の人と出会う時の場所やタイミングを知っておくことで、より出会いの確率を高めることができるでしょう。

何よりも大切なことは、少しでもいいので今の自分よりも成長すること。あなたの魅力に磨きをかけることで、運命の人との出会いを手繰り寄せることができるでしょう。