イケメンなのにモテない男性!女子が惹かれない特徴10個

イケメンにはモテイメージがつきまといます。でも、男性のなかには、こんなにイケメンなのになぜかモテない人がいます。イケメンだけでモテる、という時代はとうに過ぎ去ったようです。やはり内面を磨かなければ人はモテません。イケメンだけどモテない男性の特徴や、イケメンだけどモテない男子と付き合うメリットについて知っておきましょう。

イケメンなのにモテない男性の特徴10個

①女性の扱いに慣れていない

イケメンだけどモテない男性は、女性の扱いになれていないケースがあります。女性をスマートにエスコートできる人はモテますが、女性と話すのが苦手な人や、どう接したらよいかわからない人はいくらイケメンであっても女性が寄ってきません。また、女心が分かっていない人も、最初は一緒にいてくれるかもしれませんが次第に愛想をつかされてしまいますので、モテる男性とは言えません。

②顔立ちが美しすぎる


顔立ちが美しすぎる人は、かえってモテません。顔立ちの美しい男子はモテそうですが、あまりにも平均的な男子と乖離して美しい男性は、女性にとっては近づくことができないような気持ち、芸術作品を見るような気持ちになりますので案外選ばれにくいです。特に女性は自分と並んで極端に美しすぎる男性を敬遠する傾向にあります。そのため、顔立ちが美しすぎるがゆえにモテないという現象があります。

③自己中心的

自己中心な男性もモテません。何かにつけ自分の意見ばかり強く押し通そうとする男性は女性から嫌われます。しかも周りの人を見下したような態度をとるイケメンは、イケメンであるから余計に偉そうに感じ、女性から選ばれません。それどころか、話せば話すほど幻滅され、余計にマイナスイメージになります。見た目が良いだけに、このマイナスイメージはなかなか払拭されません。また、今まで自分が何かを「されてもらってる」「愛されている」ことばかりでちやほやされていて、男女の付き合いに関しても自分がしてもらうことが当たり前だと考えていることが多いためモテません。

④コミュニケーションが苦手

女性に限らず、コミュニケーションが苦手な男性もイケメンだけどモテないパターンの一つです。コミュニケーションが苦手な男性は女性と話をしていても会話もリードできなければ、デートを計画していたとしても、女性をうまく喜ばせることができません。女性が男性に求めることは、やはり自分をリードしてくれたり優しくエスコートしてくれることです。さらに女性は男性に話を聞いてほしい生き物です。そのためコミュニケーションが苦手でそういったことができない場合はモテません。

⑤おしゃれに無関心


おしゃれに無関心なイケメンもモテないです。たとえば、夏でもないのにサンダル履きをしていたり、デニムが似合っていない、ダサすぎる上着を着ているなどです。ダサいファッションをしているとそれだけでイケメン度が下がるからです。何よりも、清潔に小ぎれいにしていたら、非イケメンでもモテる場合は多いです。やはり顔だけでなく全体的な見た目がモテにはかかわってきます。モテないだけでなく嫌われてしまうのは、清潔感がないケースです。不潔な人はモテるどころか嫌われてしまうので注意が必要です。

⑥自分に自信がない

自分に自信たっぷりでほかの人を見下す男性は、いくらイケメンであってもモテません。しかし、自分に自信がない人もこれまたモテないのです。いくらイケメンであっても、自分に自信がないと頼りなく見え始めます。やはり男性にはリードしてほしいと思っている女性が多い中で自信がなくていつもおどおどしている男性はなかなかモテることがありません。自分を好きになり自分に自信を持つようにしましょう。

⑦空気が読めない

男性が女性と付き合う場合、空気が読めないと相手に愛想をつかされます。言ってはいけないことを言ってしまったり、今欲しくない言葉を女性にかけてしまったりします。コミュニケーションが苦手でかつ空気を読めない男性は、いくらイケメンであってもモテません。空気が読めない男性と付き合うと彼氏を友達にも紹介できないからです。

⑧性格が悪い

性格の悪さにもいろいろありますが、イケメンで性格が悪いと上から目線だと思われて嫌われ孤立してしまいます。たとえば、女性に対してわざと傷つけることを言ったり、個人の尊厳を傷つけるモラハラ発言をしたりするなどといったことです。加えて男尊女卑的な発言をする男性も、いくらイケメンであってもモテないのが現状です。イケメンで今までちやほやされてきたから人の気持ちがわからないんだ、そんな風に曲解される可能性があります。

⑨チャラいと思われている


イケメンでチャラいと、女性から「遊んでそう」と思われがちです。モテそうなイケメンからアプローチされると、自分も遊ばれるのではないかと警戒する女性は少なくありません。チャラいと思われて誤解を解くには、まずは自分のファッションや話し方がきちんとしているかを見直します。そうして、自分は軽薄なことはしない人間であることをわかってもらうとよいでしょう。

⑩オタク気質である

チャラい男性もモテませんが、オタクな男性もモテません。人に言えないオタクな趣味があったり、オタクなグッズの収集などにお金を費やしている場合です。イケメンであっても、オタクの趣味のある人は彼氏にしたくない女性が多いからです。オタクな趣味だけでなく、ぬいぐるみを集めたりする女子的な趣味を持っている男性も、イケメンであれど引かれてしまいなかなかモテません。

イケメンなのにモテない男性とつきあうメリット

浮気の心配が少ない

イケメンだけれどモテない男性と付き合うには、メリットもあります。まず一番はイケメンであるが浮気の心配が少ないことです。たとえば女性に対してうまく接することができなくてモテない、ファッションセンスが良くなくてモテないと言った場合、浮気の心配は皆無と言っていいでしょう。イケメンと付き合うと浮気の心配は免れませんが、モテない男性ですとそのリスクが少なくなります。

目の保養になる

イケメンと付き合うことは、目の保養になります。やはり私たちは美しいものを見ると自然と笑顔になるからです。イケメンの男性なら、たとえ女性に対して気の利いた一言が言えなくても、傍にいるだけで幸せになります。そのため、モテないイケメンと付き合うことはメリットがあるといえます。

周りに自慢できる


イケメンの彼氏は周りに自慢できます。少しコミュニケーションが苦手で周りに合わせることができない男性であっても、写真ならイケメンな顔だけ映ります。そのため、イケメンの彼氏がたとえモテないタイプであったとしてもイケメンの彼氏と付き合っていることだけで自慢になるのです。

ライバルが少ない


イケメンの彼氏でモテない人は、ライバルが少ないというメリットもあります。イケメンの彼氏で性格もよく、いくらでもモテそうな人はいますがそういう人と付き合うと絶えず浮気の心配をしなければならなかったりして大変です。とはいえ、何らかの欠点があってモテない男性と付き合うのでしたら、それだけでライバルが少なくて済みます。少しくらいは欠点に目をつぶって、モテない男子と付き合うと、自分だけを見てくれる、という安心感を得られます。

まとめ

イケメンでもモテない男性は、まずコミュニケーションが苦手ということです。女性とあまり接したことがなかったり、自己中心的な考え方をする、空気が読めないなどと言ったことも挙げられます。それだけでなく、オタクだったり自分に自信のない男性もモテません。しかしながら、イケメンの非モテ男性と付き合うのにはメリットがあります。浮気の心配が少なかったりライバルが少なかったり、イケメンだから周りに自慢できるといったことです。自分を見てくれる安心感も得られます。