好きな人に彼氏がいる!?男子の対応と本当はフリーな彼女の特徴

好意を寄せている女性とお付き合いしたいと考えているものの、その女性に彼氏がいると分かるとちょっとショックですよね。このような時にどうするかは人によってまちまちですし、すっぱり諦めるという方もいればそんなことは気にせずに虎視眈々と狙い続けるような人もいます。ここでは、好きな人に彼氏がいるときの行動や彼氏持ちの女性にアプローチする方法などについてお話したいと思います。

好きな女性に彼氏がいるとわかったらどうする?

好きな女性に彼氏がいると分かるとやはりショックですし、しばらく何も手につかなくなることもあるでしょう。アプローチできない、付き合ってもらえないと思ってしまいますし、心にぽっかりと穴が空いたようになってしまいます。好きな女性に彼氏がいると分かったときの男性の行動はまちまちですが、ここではいくつかご紹介したいと思います。

仕方がないから諦める


彼氏がいるなら仕方ない、と諦めてしまう方が多いのは事実です。彼氏がいるのならアプローチしたところで無駄になってしまいますし、あまりにもしつこくアプローチしてしまうと相手の彼氏とのあいだでトラブルになってしまうかもしれません。余計なトラブルに巻き込まれるのは嫌でしょうし、すっぱりと諦めてしまうという方は多いです。

彼氏との幸せを願う

自分が好きになった女性には幸せになってほしいと考えるタイプの男性だとこのように考えるのではないでしょうか。今お付き合いしている彼氏と幸せになってほしい、と考える方は実際にいるようです。少々人間がデキすぎているような気もしますが、実際にこのように考える男性は少なくありません。

略奪を考える

どうしても諦められない、彼氏がいようがどうしようが関係ないと考える方だと略奪を考えることもあります。どのようにして略奪してやろうかと計画を練るかもしれませんし、チャンスを虎視眈々と待ち続けるかもしれません。

自分を磨く

自分を磨くという男性もいます。もし今後彼氏と別れたときにスムーズにアプローチできるよう、自信を持ってお付き合いできるように自分を磨いておこうと考える方は実際にいます。

裏切られた気持ちになる

勝手に裏切られたような気持ちになってしまう方もいます。一方的に片思いして一方的にショックを受けているだけですから裏切られたも何もないのですが、勝手にこのように思ってしまう方はいます。彼氏がいることを知らずにご飯に行ったり、何かプレゼントしたという男性だと余計にこのように思ってしまうのかもしれませんね。いずれにせよ逆恨みのような気持ちだと思います。

チャンスを待つ

今は彼氏がいるにしてもいつかチャンスが巡ってくるかもしれない、と虎視眈々とチャンスを窺い続けるような方もいます。このように考える方は比較的冷静なのではないでしょうか。最終的に得するのはこうした男性かもしれません。

友だちとして付き合っていく


彼氏になることは諦めて友だちとして付き合っていく道を選ぶ方もいます。彼氏がいるのならそこに割って入るのは無理だと考え、今まで通り友人同士として付き合っていこうという考えです。これは割と多いのではないでしょうか。

彼氏の情報を集めて自分と比べる

このようなことをして何の意味があるのかは不明ですが、彼氏の情報を集めて自分と比較するような方もいます。自分のほうが優れていることを確認したいという気持ちなのでしょうか。明らかに彼のほうがハイスペックだった場合には返り討ちに遭ってしまいますが、恐らくそのようなことは考えられないのでしょう。

彼氏持ちの女性にアプローチする方法は?

ここからは彼氏持ちの女性にアプローチする方法についてレクチャーしたいと思います。彼氏持ちの女性はフリーの女性と同じようにアプローチしても無駄です。ポイントを押さえたアプローチをしないと失敗してしまいますから、ここでは効果的なアプローチの方法をご紹介しましょう。

相談になるなど仲を深める


相手との関係性を作っておくことはもっとも大切です。彼氏持ちの女性に対してストレートに付き合ってほしい、彼氏と別れて自分とお付き合いしたほしいと言ったところで相手にされるはずはありません。そのようなことをしても無駄ですから、それよりも相談に乗るなどして仲を深めておくことをおススメします。何かあったときにはまず自分に相談してくれるような関係性になっておくのが理想ですね。彼氏の愚痴なども聞けるようになるとかなりグッドです。仲を深めておけば今後彼氏と別れそうになっているときにスムーズにアプローチできますよ。

連絡を頻繁にとるようにする


友だちとして頻繁に連絡をとるようにしましょう。心理学にはザイアンスの法則という接触する回数が増えるほど絆が強くなっていくというものがあります。そのため日ごろからこまめに連絡を取り合うようにするのはおススメです。この時に一つ注意しないといけないポイントがあります。それはあくまで友だちとしてのスタンスでやり取りするということです。仮に相手の彼氏にLINEの内容をチェックされたとしても問題がないような内容にしておきましょう。

少しずつ好きなことをアピールする

少しずつ好きなことをアピールしていきましょう。ただ、これはその時々の状況によって異なりますから一概には言えません。まだあまり関係性が出来上がっていない状態で好きなことをアピールしていっても無駄でしょうから、まずはそれなりの関係性を作り上げることが大切です。お互いが信頼できるような関係になり、しかも相手が彼氏と少しずつうまくいかなくなったような段階を狙って好きなことをアピールしていくのがもっともベストなタイミングでしょう。

居心地の良さを感じてもらう

一緒にいることで居心地がイイと感じてもらえると彼氏と別れてアナタと付き合うようになるかもしれません。そう上手くはいかないでしょうが、そうした可能性もあるというお話です。特に、相手の方が彼氏とあまりうまくいっていないような状況だとうまくいくかもしれません。

アピールするうえで気を付けておきたいポイント

彼氏持ちの女性にアピールするうえで気を付けておきたいポイントをいくつかお話したいと思います。

相手の彼氏の悪口を言わない

意外とやってしまいがちですが、相手の彼氏の悪口を言ってしまうのはNGです。自分で悪口を言う分にはいいけどほかの人に言われるとイラっとする、という女性が大半です。また、その彼氏と付き合っている自分が否定されている気分になることもあるので、彼氏の悪口を言うのはやめましょう。どうせなら相手の彼氏のイイところを褒めたりしたほうが信頼を得やすくなります。

下心のある雰囲気は絶対見せない

下心のあるような雰囲気を少しでも出してしまうとアウトです。一瞬でガードが堅くなってしまいますし、信頼を失ってしまう原因にもなります。関係性がある程度でき上るまでは下ネタもやめたほうが良いでしょう。

焦らずゆっくり行動する

焦った行動をとってしまう方もいますが、これもダメです。彼氏持ちの女性を落とすのはそう簡単なことではありませんし、時間をかけてゆっくりと攻略していく必要があります。焦ったところで良い結果を出すことはできませんし、かえって失敗してしまいますから注意しましょう。少しずつ時間をかけながら信頼関係を構築し、何でも相談されるような仲になってから少しずつ相手の心を侵食していくようなイメージです。じっくりと攻めましょう。

まとめ


彼氏持ちの女性へのアプローチの方法などをお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。何度も言うように彼氏持ちの女性をゲットするのは簡単なことではありません。ストレートにいっても撃沈してしまうだけですし、ヘタすると相手の彼氏と揉める可能性もあります。そのため、基本はこちらの気持ちを隠した上でじっくり攻めていくことになります。決して焦らないでくださいね。