公園デート!恋人同士で楽しむ遊び方13個

近くの公園へ、手つなぎデートが今話題だそう。健康的で開放的な公園デートは、お金がかからない、人もそんなに多くないので混雑することもないとメリットいっぱい。ゆったりとした2人きりの時間を大切に過ごしたいカップルにおすすめ。楽しい時間を過ごすには、どんなアイテムを用意しておけば良いのでしょうか。

公園デートはアリ派が多め

公園デートが好きな男性73.3%、女性は69.7%。この高い数字を見ても、公園デートをありと考える男性女性が増えていることが分かるのではないでしょうか。
近くの公園で彼とデートする。楽しい時間を過ごすには、準備が必要です。どんなものを用意して、どんなことに注意すれば良いのでしょうか。

公園デートで準備したい持ち物

お弁当・飲み物

公園デートと聞けば、まず、彼に愛情たっぷりのお弁当を食べてもらいたい。女性なら、誰でもそう考えます。彼の好きなものを中心に、外で食べやすいものを選んでもっていきましょう。例えば、サンドイッチやおにぎり。定番の唐揚げに卵焼き。外の涼しい風にあたりながら食べるお弁当は最高です。お茶、コーヒー等の飲み物も忘れずに。公園には自動販売機があり、どんな飲み物でも手軽に買えますが、気遣いできる女性に見てもらいたい時は、お茶、コーヒーは、家で淹れたものを持参することをおすすめします。

虫よけシート

外でのデートの必需品といえば、虫よけシートです。虫よけスプレー等、便利な商品が多数売られておりますので、好みの商品を選び、買っておきましょう。特に、花や樹木の多い植物公園に行く時は、虫よけシート等の防虫対策は必須です。この時の虫さされが原因でケンカするようなことのないよう、トラブルの原因となるものは忘れずに準備して、もって行きましょう。

ハンカチ・ウェットシート

普段何気なく使っているハンカチ・ウェットシートですが、公園デートには欠かせないアイテムと言っても過言ではありません。トイレ、手洗い場、水飲み場が設置されている公園で
も、人が多く、なかなか手を洗えないことも少なくありません。
そんな時に、大いに役立つのがハンカチ・ウェットシートです。ハンカチ・ウェットシートは手を拭くだけでなく、汗を拭く、ベンチやテーブルの汚れを拭く際にも大いに役立ちます。できれば、多めにもって行きましょう。

日傘

女性の大敵といえば、紫外線です。公園デートはお日さまの下で楽しむため、シミや日焼けを予防するための紫外線対策グッズが必要です。紫外線対策グッズの定番といえば、帽子、サングラスになりますが、実は、公園デートには日傘がおすすめです。
現在販売されている人気の日傘は晴雨兼用のものが多く、急な雨にも対応できることをご存知でしょうか。ぜひ、お気に入りの1本を探し、持参されることをおすすめします。

レジャーシート

一般的な公園には、小さい子どもが乗る様々な遊具のほか、手洗い場、トイレ、水飲み場等が設置されております。また、子どもたちが転んでも危なくないように芝生が植えられているほか、木陰ができるよう、多種多様な樹木が植えられております。
その樹木の下でお弁当を食べるとなると、レジャーシートが必要です。レジャーシートがあれば、座ってゆっくりとお弁当を食べることができ、洋服を汚すこともありません。ちなみに、おすすめの材質は、防水加工がされた厚手の生地になります。

公園デートを楽しむ遊び方13個

話をする

公園デートの醍醐味は、2人だけの楽しい会話を楽しめることではないでしょうか。美味しい料理を食べていても、カラオケや居酒屋に行っても、常に誰かが近くにいるため、人の目を意識した会話しかできません。
ですが、公園デートは、2人きりの世界をつくることができます。仕事の話、友達の話等、話したいことを存分に楽しみましょう。

散歩する

公園デートは、日ごろの運動不足解消にも大いに役立ちます。大きめの公園に行けば、2キロ前後は歩けるでしょうか。
彼と2人で会話しながら歩けば、2~3キロほどの距離はどうってことありません。散歩は運動不足解消ほか、リフレッシュ、リラックス、肥満解消等の効果があることが知られております。また、太陽の光を浴びることでカラダの中でビタミンDがつくられ、骨強化、筋力アップにつながるとのことです。

写真を撮る

昨今、スマートフォンや携帯電話に付いているカメラ機能のおかげで、重いカメラを持ち歩くこともなく、いつでもどこででも、その場でパチリ。自由に、思い出の1枚を撮ることができる世の中になっております。
公園デートは、写真を撮るには最適な場所です。自然光が差す公園で撮る1枚は、電灯からの光に合わせた1枚よりもキレイに撮れることをご存知でしょうか。柔らかな日差しの下で、インスタ映えする1枚を撮影してみましょう。

芝生で寝る

小さな子どもが芝生の上で転がって遊ぶ姿を見て、うらやましいと思ったことはありませんか。実は、大人になっても、芝生の上は気持ちの良いもの。思い切って、寝ころんでみましょう。
寝転がって見る空は青く広く、大きなものだということを実感できるのではないでしょうか。その広い世界で出会えた2人。縁に感謝したくなりませんか。違った角度から見る空は、2人の気持ちをより強いものに変えてくれるのではないでしょうか。

風景をスケッチする

公園に行くと、それぞれのスタイルで過ごす人々の姿を垣間見ることができます。ある人は散策を、また、ある人は花の写真を撮影。そのまたある人はベンチに座って電話をしたり、絵を描いたり。
公園に池があると、カモやカワセミ、スズメ等の鳥が遊びにやって来ます。その姿を風景画に残そうと、風景のスケッチをしている人も少なくありません。公園デートの際、スケッチブックと絵具をもって、いつもとは違った時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

読書をする

大きな樹木の下にあるベンチに座り、読書を楽しむ。なんとも優雅な時間の過ごし方ですが、読みたい本をもって、彼を誘い公園に出かけてみましょう。
涼しい木陰は自然の風が心地よく、ついつい昼寝をしてしまいがちになりですが、実は、その風は頭をスッキリとさせ、集中力を高めてくれる効果があります。読書には最適な風と言えるでしょう。
夏の暑い日、クーラーの効いた部屋も悪くありませんが、自然の優しい風に吹かれて読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。

音楽を演奏したり聴いたりする

音楽にはヒーリング効果があることから、様々な場所で取り入れております。その効果を公園デートで体験してみましょう。
イヤホンしてウォーキングしながら聴いても良し。散策しながら聴いても良し。スタイルは選びません。ちなみに、デートに最適な音楽は、ゆったりとしたリズムが身体の緊張をほぐし、リラックスさせてくれるヒーリング効果のあるクラシックがおすすめです。

子ども用のおもちゃで遊ぶ

童心に戻る。大人になれば、なかなかできるものでありませんが、トーイショップ等で子どもの時に遊んでいたおもちゃを見つけると、懐かしく思う時はありませんか。そんな時は、懐かしいおもちゃをもって公園デートに出かけてみましょう。
疲れを知らなかった子どもの時代に戻り、思いっきり汗を掻いてみてはいかがでしょうか。
彼女との仲が近づくきっかけになるかもしれませんよ。

スポーツをする

公園は、朝早い時間から、多くの人々の役に立っております。1つは、近所の方々が行うラジオ体操。もう1つは、おじいちゃんたちが楽しむゲートボール場として、利用されております。
ある程度の広さのある公園であれば、バドミントンやソフトバレー、サッカーを楽しむことができます。太陽の日差しを浴びて行うスポーツは、たとえ短時間でも、気分転換効果大です。
早起きが得意な方は、身体全身を使うラジオ体操で肩こり、便秘解消に取り組んでみてはいかがでしょうか。

ペットと遊ぶ

引っ越したばかりで、ワンちゃんの友達がいない。そんな時こそ、公園に出かけてみましょう。ワンちゃんと一緒なら、知らない街の公園でも人見知りせずに入っていけますよね。
ペットは、ワンちゃんだけとは限りません。うさぎやネコ、カメ等、その公園で禁止されているペット以外であれば、公園で一緒に遊ぶことができます。
が、変わったペットを飼っている時は、公園を管理している責任者に連絡を入れ、そのペットを連れて出かけてみても良いか、問い合わせておきましょう。

ピクニック気分で足を運ぶ

小さなころ、家族と出かけたピクニックが印象に残り、思い出となっていませんか。真っ青な空の下、芝生の上にレジャーシートを広げ、家族みんなで食べたサンドイッチ、おにぎりの味が忘れられず、その味がおふくろの味となっている男性も少なくありません。
公園デートを企画した時は、ピクニックに出かけるノリで用意しましょう。黄色や青のバスケットにサンドイッチ、おにぎり等の食べやすいものと飲み物、果物を入れたら、準備OK。
お昼を食べた後は散策しながら帰れるように、低めの山のある公園だと、最高ですね。

バーベキューを楽しむ

どこで食べても美味しいバーベキュー。公園デートのお昼ご飯に、バーベキューはいかがでしょうか。ただ、どこの公園でもできるわけではありません。バーベキューをする場合は、前もって、バーベキューOKの公園、調理できる施設がある公園等を調べておきましょう。
当日は、バーベキューの荷物を忘れずに。特に暑い季節、肉や野菜等の生ものは傷みやすいため、注意が必要です。

花火をする

のんびりとした公園デートの終わりは、花火で楽しみましょう。花火を公園で行うには、様々な準備が必要です。まず、その公園で花火を行って良いかどうかの確認、OKだった場合、花火の火を消す水を入れるバケツ、終わった花火を片づけるための袋等を用意しなければなりません。
公園ごとに規約がありますので、不明な点がある時は、早めに管理者に連絡を入れ、確認しておきましょう。

公園デートの定番ファッション

カジュアルコーデ

公園デートの定番ファッションは、ラフなカジュアルコーデ。おすすめは、ストレッチのある動きやすいジーンズ、チノパンツを取り入れたコーデになります。だぼっとした大きめTシャツに、歩きやすいジーンズ、紫外線対策に帽子、歩きやすいスニーカーが定番でしょうか。
ピタッとしたフィット感の高いトップスは、通気性が悪く、汗と湿度が長く身体にまとわるため、疲労感が増しますので、おすすめできません。フィット感のあるトップスを選ぶ時は、通気性の高い素材を選ぶことをおすすめします。

さわやかなワンピース

男性のいちばん人気のファッションは、さわやかなワンピースだそうです。風を受けて広がるスカートは女性の可愛らしさを倍増してくれる効果があり、男性女性ともに人気のファッションになります。
色は、爽やかな印象を受けるブルー系がおすすめですが、ポップでキュートな印象のオレンジやイエロー、清楚なホワイトも人気色となっております。

まとめ

公園デートは、お金を節約するだけではありません。リフレッシュ、リラックス、肥満解消等の効果もばっちり。のんびりした2人だけの時間を、ぜひお楽しみください。