俺の彼女が可愛すぎる!彼が彼女を可愛いと思う8つの瞬間

付き合っているカップルの彼氏が、「彼女が可愛すぎる!」なんて言ってくれたらこんなに幸せなことはありません。彼女が好きすぎてしょうがない、彼女のことが可愛くてしょうがない・・そんな風に思えば、彼氏も彼女を大事にしてくれるでしょう。これは、外見のことではありません。ちょっとした振る舞いで「かわいいなあ」「かわいすぎるなあ」と思われることがあるのです。彼氏に「かわいい!」と思われる振る舞いについて知っておきましょう。

彼が「彼女が可愛すぎる!」と思う6つの瞬間

後ろから不意打ちで抱き着いてきた時


抱きつくという行為は彼女だけに許された特権ですし、本当に可愛らしく感じてしまいます。会った時に「会いたかった!」と抱き着く姿ももちろんかわいいですが、本当に可愛すぎると思うシチュエーションは、やはり後ろから抱き着く姿です。そんなかわいらしい姿を見ることができるのは彼氏だけですし、不意打ちですので余計に可愛らしい!と感嘆してしまいます。普段あまり甘えない彼女がここぞというとき後ろから抱きついてくると自然と笑みがこぼれます。

ごはんを美味しそうに食べている時

食事の態度から可愛らしさを感じる人もいます。やはり、ごはんを美味しそうに食べて、「おいしー」と顔をほころばせている女性を見ると「かわいいな」と思う男性は多いようです。それだけでなく、自分のために料理を作ってくれる姿を見るとそれだけでぎゅっとしたくなるほどかわいい、と思う男性もいます。洗い物をしているとき、こちらをそっと見てくれると、ぎゅっと後ろからハグしたくなるなど、食事や料理の際に可愛いと思われるのは女性の特権です。手作りの差し入れをここぞというときに持っていくのも可愛いな!と思われます。

上目使いで話を聞いている時


普段にはなくて自分にだけ見せる表情、それが「かわいい!」という女性もいます。特に話を聞いているときに上目使いになってこっちを見てくれると思わずハグしたくなるほど可愛いのです。誰にでも上目使いで話を聞くのではなく、彼氏との話の時、そのなかでも自分が興味を持った話の時に上目使いになるとそれだけで可愛らしさがアップします。いつでもやるとかえってわざとらしいですので、さりげなくするようにしましょう。

自分の会社の同僚にかわいく嫉妬している時

度が過ぎて嫉妬するのは鬱陶しい以外の何物でもないのですが、適度な嫉妬は逆に可愛らしさを感じてしまいます。普段はあまり怒らない彼女が怒っているときに「かわいいな」と感じる男性もいるようです。男性が仲良くしている女友達や、特に恋愛関係にない職場の同僚に嫉妬しているときは逆に自分をこんなに好きでいてくれるんだ、と思ってその姿をいとおしいと感じる男性がいるようです。可愛らしい嫉妬、というのがポイントです。

犬や猫に触れてテンションが高い時


普段はクールな彼女が犬や猫に触れてテンションが高くなったり、小さな赤ちゃんと戯れてつい赤ちゃん言葉を使ったりしたときに、ふと可愛らしさを感じる男性は多くいます。小さな動物や赤ちゃんをかわいがるのは人間の本能みたいなものであり、無条件に可愛がっている彼女の姿を見て可愛いと思う男性は多いでしょう。普段見せない表情がなお良いのです。

眠い目をこすって頑張って起きている時

彼女が無防備に寝ている姿が可愛い!という男性もいるのですが、それだけでなく、眠い目をこすって頑張って起きている時にも可愛らしさを感じる男性は多くいます。特に眠い目をこすりながら自分の帰りを待っていたりしていると、ぎゅっとしたくなるくらい可愛いです。寝起きの姿を「かわいい」と思う男性もいます。普段は着ないパジャマが可愛らしさを増加させます。

ほろ酔いでふにゃふにゃしているとき


普段見せない顔を見せると男性は彼女のことを「かわいい!」と思います。酔っぱらっている時もそうで、ほろ酔いでふにゃふにゃしているとき、普段はしっかりしているのにちょっと喋りが舌足らずになったり危うい時、目がトロンとしてきたときにふと可愛らしさを感じます。ただ、泥酔している女子に魅力を感じる男性は少ないのでお酒を飲むといってもそのさじ加減はとても大切です。

自分がプレゼントしたものを大事にしてくれているとき

自分のことを思ってくれる彼女には「かわいい!」と思う男性は多いです。それはストレートに好きといったり、ハグしたりということだけでなく、自分を大事にしてくれているところです。特に、些細なものであっても自分がプレゼントしたものを大事にしてくれていたら、それだけで「可愛い!」と思う男性は多いです。

彼をメロメロにするテクニック

二人っきりの時に膝に乗る

甘えてくる彼女にはキュンキュンする男性も多いです。効果的なしぐさとしては、二人っきりの時に膝に乗ることです。少しふざけた感じで明るくすることが大切です。特にテレビやスマホで自分をかまってくれない時にするとよいでしょう。ただ、濫用したり本当にテレビなどに集中したいときにやられるとウザいと感じる男性も多いですので、ほどほどにするよう心がけます。もし嫌がられそうなら即座にやめましょう。

ドライブの時に太ももに手を乗せる

彼女がすり寄ってくるのは、かわいらしいしぐさの一つです。ドライブの信号待ちなどの時にそっと太ももに手をのせてみましょう。そうすると、可愛いな、と思う男性はいます。あくまでもふざけ気味にさりげなくボディタッチするとよいです。ただ、走行中はもちろんのこと相手が運転に集中したいときは控えましょう。歩いている時は何気なく腕を触れさせる行為も、可愛くてキュンキュンします。

抱きしめる時に匂いを嗅ぐ

彼の匂いが好き!というのは本能的に相性が良いことを示しているのかもしれません。抱き合ったときにふと彼の匂いをかぐと、それだけでメロメロになる男性はいるでしょう。真剣にやるのではなく、少しふざけ気味にやるとよいです。じゃれているみたいにするのが可愛らしさを演出するコツです。彼氏からどうしたの?と聞かれたら、「○○くんの匂い、落ち着く・・・」と可愛らしく言いましょう。

ニーソや萌え袖などフェチファッション

ニーソとは、ニーハイソックスの略で膝から上にかけてある長いソックスのことです。そのボトムスとソックスの間に絶対領域と呼ばれる太ももの露出された部分があり、それを見るとドキッとする男性は多いです。それだけでなく、袖が長い、いわゆる萌え袖のファッションにそそられる男性もいます。ただし、ファッションには好みがありますので、嫌われることもあります。相手の好みを熟知したうえでこういったファッションアイテムを取り入れるようにしましょう。

手作りのお弁当やクッキー


手作りのお弁当やクッキーなどの差し入れは、彼女を「可愛い」と思うシチュエーションの一つです。ただし、しょっちゅうやっているとウザがられたりすることもありますし、手作りが苦手な男性もいますので、これもさりげなく一度やってみて相手の様子を窺うようにするとよいです。毎回差し入れを持っていくとそれが当たり前のようになってしまいますので、ある程度頻度を少なめにしてプライオリティを出すと良いかもしれません。

まとめ

彼女のことを「可愛すぎる!」と思うシチュエーションがあります。それは、後ろから不意打ちで抱き着いてきたり、おいしそうにものを食べていたり、ほろ酔いでふにゃふにゃしている時です。彼女が普段見せない顔を見せる、そうしたギャップにキュンキュン男の人は少なくありません。彼氏をそのようにメロメロにさせるには、さりげなく膝に乗ってみたり、抱き着いてにおいをかいだり、二人っきりのときとそうでないときに差をつけます。一方で手作りの差し入れなども有効です。やり過ぎると逆にウザがられることもありますので、ほどほどにする、相手が嫌がっているときはやめるなど相手を見ながらやってみましょう。