疲れをしっかり癒すために!「週末ケア」で心身ともに休ませよう

週末は日頃の疲れを癒す絶好のチャンス

疲れを翌週まで持ち越すと大変

仕事や家事などで忙しい平日を過ごしていると、疲れがたまっていきますよね。たまった疲れを翌週まで持ち越すと、作業の効率が下がったり、体調不良の原因になってしまうかもしれません。

そういったことにならないように、週末に平日の疲れをリセットしておくことが大切。週末にしっかりとケアをすることができたら、翌週はさらに元気に過ごすことができるのではないでしょうか。

心身ともに癒せるように週末を過ごそう

ちょっとした工夫をすることによって、心身ともに癒される週末を過ごすことができます。「今週はちょっと疲れたな…」と感じているときは、少し立ち止まって自分をいたわる週末にしてみませんか?

良質な睡眠をとるように意識する

週末に夜更かしすると疲れを持ち越すことに

休みの前の日は「明日は早起きをしなくても良い!」となるために、ついつい夜更かしをしがち。しかし、夜更かしをすればするほど疲れを翌日に持ち越してしまうことになります。

せっかくの貴重な休日の時間を疲れたために寝てすごすということになったら、もったいないですよね。そうならないために夜更かしはほどほどにして日付が変わる前には寝るようにするのがおすすめです。

寝る前にスマホを見ないようにする

良質な眠りをとることによって、しっかりと体を休息させることができます。寝る前にはスマホやパソコンなどの電子機器を何となく見てしまいがちですが、これらから発生するブルーライトによって良質な眠りが妨げられると言われているので気をつけましょう。

寝る前はスマホやパソコンから離れて、リラックスした時間を作れるようにしてみてはいかがですか。お気に入りの本や雑誌を準備するなどすれば、スマホやパソコンがなくても寝る間の楽しい時間を作ることができます。

アロマの香りで良い眠りに入る

なかなか寝付けないときはアロマの香りを活用するのがおすすめ。カモミールやラベンダー、ネロリといった香りが心身ともにリラックスした状態に近づけてくれると言われています。

バランスのとれた食事で栄養補給

忙しい平日は食事もおざなりになりがち

忙しい日々を過ごしていると、食事は後回しになりがちです。栄養バランスが崩れていると健康的な体づくりができないため、週末は食事にも意識を回してみましょう。

栄養バランスのとれた食事をゆっくり楽しもう

ゆったりとした時間を過ごすことができる週末は、普段は不足しがちな栄養をとれるようにメニューにこだわってみましょう。時間をかけて食事を楽しむことで心に余裕が生まれ、活力につながるのではないでしょうか。

バスタイムでスペシャルケア

上質なバス用品でゆったりお風呂を楽しんで

湯船に浸かって体を癒すのもおすすめの方法。バスボムやバスソルトなど、体のケアができるバス用品を取り入れていつもより長めにお風呂を楽しんでみましょう。

肌にも特別なケアを与えて

スチーマーで毛穴の汚れをクレンジング

疲れがたまった肌もスペシャルケアで癒していきましょう。おすすめのケアアイテムは、スチーマー。クレンジングをするときにスチーマーを当てると毛穴が開き、汚れをしっかりと取りやすくなります。

パックでしっかり保湿

クレンジングが終わったら美容成分をたっぷり含んだパックで保湿しましょう。忙しいとパックをする暇もないかもしれませんが、ゆっくりできる週末だからこそいつもより高級なパックで肌に潤いを与えてみてはいかがですか。

体をいたわる週末にしよう

忙しい日々からリラックスした状態に入るためには週末にきっちり休むことが大切。自分のペースに合ったケア方法で、上質な週末を過ごしてみましょう。