ナルシストな人の特徴とは?ナルシストの恋愛傾向とアプローチ法

人によって性格というのは十人十色です。また、好きな人によってアプローチ方法も変わっていきます。今回は、ナルシストな人の特徴やアプローチ方法をご紹介していきます。好きな人がナルシストなタイプなのかを見極めて、ナルシスト傾向にある時にはその人に合ったアプローチ方法を実践してより仲を深めていくと良いでしょう。

ナルシストな人の10の特徴

ナルシストといえば、自分に自信があったり自分が大好きというイメージが強いでしょう。しかし、ナルシストな人なのかどうかを判断するためには、いくつかのナルシストに当てはまる特徴をしっておくと良いでしょう。ちょっと普段ナルシストっぽさを感じる人はもちろんですが、意外にそうは見えない人も実はナルシストということもあるかもしれません。

自分の髪形を気にして髪の毛を触るクセがある

ナルシストというのは、自分の見た目に強いこだわりを持っています。そのため、身だしなみの1つである髪型に関してもこだわりを持っている人が多い傾向にあります。なので、髪の毛をセットした後も髪型が気になってしまう人が多いでしょう。髪の毛をやたら触るような行動がみられる人であれば見た目を必要以上に気にしていてナルシストという可能性があります。

ファッションコーデは念入りにする

続いても身だしなみに関することです。自分のことが好きなナルシストのひとは、ファッションのコーディネートにも力を注ぎがちです。ファッションのコーディネートにやたら力を入れていたり、服に合わせてアクセサリーをじゃらじゃらと付けているひとはナルシストかもしれないです。

基本的に自分の話しかしない

ナルシストは、自分のことが好きなので自分の話ばかりしがちです。例えば、自分の過去の自慢話なども多くすることが多いです。周囲からすればまた始まったと思われてしまいがちな言動ではありますが、ナルシストというのは悪気があって自分の話ばかりしているわけではありません。どうしても、自分への愛が強いため自分のことを話したくなってしまうのです。しかし、それを途中で中断させたりしてしまうと機嫌を損ねてしまうこともあるので注意しなければなりません。

あわせて読みたい

自分の話ばかりする人って?自己チューな人への特徴と対処法

続きを読む

自分は異性からモテていると勘違いをしている

ナルシストの人は、自分が魅力ある人物だと思い込んで疑いません。そのため、自分がモテると勘違いしているパターンも少なくありません。例えば、ちょっと食事に誘われたり、会社で義理チョコをもらっただけでも相手が自分のことを好きだと勘違いしてしまうので、注意しなければいけません。

個性的なファッション

自分に関心が強いナルシストな人が、ファッションにこだわりがあることは先ほどご紹介しました。たしかに、ファッションにこだわりがあるナルシストな人にはオシャレな人が多いのも事実です。しかし、逆にこだわりが強すぎるあまり独創的なファッションを好む人も居ます。そのような人の場合は、非常に個性が強い服装ばかり選んでしまう可能性があります。

流行に敏感

ファッションにもこだわりが強いナルシストの人というのは、その時の流行に非常に敏感です。その時その時のこだわりを、しっかり取り入れていくことも多いでしょう。常に流行の出来事やファッションに詳しい場合、その人がナルシストである可能性も高いです。

何事も自分に都合良く解釈してしまう

自分のことが大好きなナルシストの人と言うのは、人に自分が嫌われるなどという考え方をあまりしません。非常にポジティブで、常に自分の都合の良いように解釈してしまいがちです。意中の人を誘って断られたとしても、がっかりしたり、嫌われるなどの考え方になりにくいです。

トラブルは周りのせいにする

基本的に、物事で失敗してしまった時多くの人は自分の行動に対し反省することが多いです。しかし、ナルシストの人というのは自分のことが好きな人が多いため自分の非を認めることができず、自分の失敗も周りのせいにしてしまうことがあります。そんなところは、ナルシストの人の子供な面と言えます。

夢を語る

ナルシストな人は、自分の大きな夢や理想を持っている人が多いです。ナルシストの人と言うのは、たとえ大きな夢や理想であってもたくさんの努力が必要にも関わらず、自分であれば簡単に叶えられるような言動が多く見られます。時には、夢や理想が大きすぎるために、その人の言葉と行動が合っていない面も多々見られます。

他人を見下す発言が多い

自分が特別だと思っているナルシストの人は、自己愛が強いために自分が優秀な人物であると思い込んでいることから、周りの人のことを下に見てしまう傾向があります。それが言葉や行動に見られる場合も少なくありません。そのため、どうしても周りの人を見下してしまう発言をしてしまうことがあるでしょう。悪気などはないので余計にタチが悪いものです。

ナルシストの恋愛傾向

実際に好きな人がナルシストだった場合、ナルシストの人がどのような恋愛をするのかその傾向を知っておくのも大切です。今後、自分の恋愛を成就させるためにも、ナルシストの人の好みや心理を理解してアプローチをしていくように意識してみると良いでしょう。

自分を持ち上げてくれる人が好き

ナルシストの人に対しては、その人の自尊心を満たしてあげる言動というのが大切です。そのため、出来るだけアプローチをする際には相手を褒めてあげるようにしましょう。相手の自尊心を満たしてあげることにも繋がりますし、何より褒められることによって気分を悪くさせる人も居ません。

甘えさせてくれる人が好き

カップル
ナルシストの人というのは、自信満々に見えて実はコンプレックスを抱えている人も多いと言われています。そのため、そんなコンプレックスも含めて包み込んでくれる・甘えさせてくれる女性を好む傾向にあります。ナルシストな男性が好みなのであれば、包容力を見せることが大切です。

聞き上手な人が好き

ナルシストな男性と言えば、自分のことを語りだすと止まらなくなってしまう人が多いです。しかし、ちゃんと話を聞いていないと機嫌を損ねられてしまうことにもなりかねません。そのため、そんなナルシスト男性のちょっとめんどくさい長話でも、上手に聞いてくれる聞き上手な女性がナルシスト男性には好感を持たれることが多いです。

男性主体のデートが多い

ナルシストの男性というのは、あまり自分が考えることに非はないと思いがちです。また、誰かに指示をされてということをあまり好まないため、デートをするとなっても相手主体になるよりは自分が主体になってするということが多くなる傾向にあります。

サプライズプレゼントなどが多い

もちろん、相手に喜んで欲しいという感情も持っていますがナルシストの男性はサプライズをしがちです。その理由というのが相手に喜んで欲しいという気持ち以外にもあります。その理由というのが、サプライズをする自分自身に酔っているというものです。自分大好きなナルシストの人だからこその理由です。

性欲は少なめ

性の相性も、恋愛においては非常に重要な要素の1つです。ナルシストの男性というのは、割と性欲が少ない人が多い傾向にあります。そのため、性欲の強い女性だと性の不一致が起こってしまうこともあるので、性欲が少ない人かもしれないと思っておいた方が良いでしょう。

ナルシストな人を好きになったときのアプローチ

では、自分の好きな人がナルシストの特徴になっていた時仲を深めるためにはアプローチの仕方が重要です。そこで、ナルシストの男性にはどうアプローチしていくべきかいくつかの方法をご紹介します。好きな人がナルシスト男性だった場合に、コミュニケーションを取る時に意識してみましょう。

「素敵だね」「憧れるよ」など褒めて自尊心を満たしてあげる

別に、心からそう思っていなくともナルシストの人は褒めてあげることが有効です。自分大好きなナルシストの人は、否定は好まず褒められることによって自尊心が満たされるためです。好意的に思ってほしかったり、仲を深めたいときには褒める言葉を伝えるようにし、相手の自尊心を満たしてあげましょう。

「弱いところも含めて好きだよ」と相手のコンプレックスも受け止める

ナルシストの人というのは、自分に自信を持っている言動をする一方でコンプレックスを持っていることがあります。そのため、そのコンプレックスも認めてあげることが大切です。自分の気にしている部分まで受け入れて、それでも愛情を与えてくれる相手と言うのはナルシストの人にとって非常に重要な存在になります。

ナルシストな人に困ったときの対処法

ナルシストの人というのは、少しクセのある部分もあるので場合によっては対応に困ってしまうシーンも出てくることがあるでしょう。対処法を間違ってしまうと、気分を悪くさせたり怒らせてしまうことにも繋がります。もしも、そんな場面が出てきた時にどう対処していくべきかその方法をご紹介します。困ってしまった時に活用してみてはいかがでしょうか。

「いいね」「すごいね」と軽く褒めて相槌だけ打つ

ナルシストの人の自分語りは、時には聞いてるのがめんどくさくなってしまうこともあるかもしれません。真剣に、しっかりとずっと話を聞いている必要はありませんが、話を聞いているように時折相槌を打ったり、褒めたりするようにしましょう。会話を聞いている時にある程度リアクションをしておけば、相手も話を聞いてもらえていると満足して気分も悪くなりません。

さらっと無視して他の人に話題を振る

相手の自慢話が長くなってしまうと、どうしても疲れてきてしまいます。そんな時には、適当に話を流して他の人に話題を振るのも1つの手です。1:1で会話をしているわけではないのであれば他の人に話題を振ることによって、ナルシストな人の話を一旦止めることも出来るので話が長引いて困った時に試してみると良いでしょう。

まとめ

好きな人がナルシストだったときには、ナルシストであったとしても惹かれる部分があるはずです。ナルシストの人には、独特の特徴や少し困った部分なども存在しますが好きになってしまえばそれでも好きという気持ちになってしまいます。どう接するべきかを知っておけば、ナルシストの人相手にでも上手く仲を深めていくことは出来るので上記の内容を参考にしてみましょう。