初デートの服装のポイントとは?おすすめアイテムを紹介します!

初デートとなると、緊張したりわくわくしたりするものです。好きな人に可愛いと思ってもらうためにも、見た目には力を入れていきたいところです。そんなオシャレの部分で特に重要なのが服装です。選ぶ服装によって、相手にいい印象を持ってもらうこともできますし、場合によっては相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。相手に好印象を持ってもらうためにも、初デートに適した可愛い服装でデートに向かうようにしましょう。

初デートの服装で心掛ける7つのポイント

初デートとなると、どんな服装で行ったら良いのか悩んでしまう人も多くいるはずです。服装を間違えてしまうだけでも、相手に与えるマイナスの印象が大きいので気を付けなければいけません。では、服装選びの際に気を付けなければいけないポイントを7つご紹介します。服装選びの際に、そのポイントを考慮して選びましょう。

清潔感が最優先

やはり、なんといっても大切なのが清潔感です。清潔感のある服装というのは、デートの場面だけではなく、全ての場面で好印象を与えます。清潔感のない服装をして、デートに行ってしまうと、デート相手のあなたへの印象が悪くなってしまうので気を付けましょう。服装のジャンルはともかく、まずは清潔感のある服装を重視しましょう。

アクティブなデートには動きやすい服装

デートによって、どのような場所に行くかというのは異なります。デートの内容にあった服装を意識することも大切です。例えば、アクティブなデートなのにヒールが高く動きにくい服装などをしていると、楽しめるデートも楽しめませんし、相手もなんでそんな服装をしてきたんだろうと思ってしまうこともあります。アクティブなデートをするときは、動きやすい服装を意識しましょう。

少し背伸びしたお店に行くならカジュアルすぎる服装は避けて

デート相手が大人の男性であれば、少し背伸びをしなければいけないようなオシャレで大人の雰囲気のお店にいくデートもあるでしょう。そのような場合は、カジュアルすぎる服装にしてしまうと浮いてしまいますし、相手に恥をかかせてしまうので注意しましょう。この時は、そのお店の雰囲気にあった服装を選びましょう。

季節感をしっかりと意識して選ぶ

季節にあった服装というのは、とても大切です。夏なのに冬っぽさを感じる服装をしたり、冬なのに極端に薄着だったりするといい印象を与えません。季節にあった服装や、季節にあったカラーのファッションを取り入れていくことが、服装を選ぶ上で気を付けるべきポイントです。

髪形と合わせてトータルコーディネイトを意識する

黒髪セミロングの魅力は?おすすめ人気ヘアスタイル8選

女性の場合、ファッションはもちろんですが髪型のセットなどにも力を入れる人は多いはずです。髪型もしっかりキメる時には、髪型に合う服装を選ぶのもおすすめです。髪の長さはもちろんですが、どのような髪のスタイルにするのかによっても似合う服装が変わるので、髪型を考慮した服装選びをしましょう。

派手すぎるデザインは控える

派手すぎるファッションというのは、好みがとても分かれるファッションです。あまりに派手ですと、デート中も周囲の注目を集めてしまいますし、何より初デートであれば派手すぎるファッションは避けるのが無難です。初デートで、ファッションを間違えてしまうと、次のデートにつながらなくなってしまうこともあるので、冒険しすぎないようにしましょう。

相手のファッションの傾向に合わせる

相手が、どのような服装を好んでしているか分かっているのであれば相手のファッションの傾向に合わせるのも1つの手です。相手の服装の傾向に合わせたファッションにすれば、一緒に歩いていても違和感がないですし、相手の傾向に合わせていればファッションで悪い印象を与えることもないでしょう。

初デートで相手をメロメロにする定番アイテム

せっかくのデートですから、デートをきっかけにもっと相手の気持ちを鷲掴みにしたいものです。相手をメロメロにするためには、服装の中でもいくつかチョイスすべきアイテムがあります。相手に可愛いと思ってほしいのであれば、デートのファッションの中でこれからご紹介するアイテムを取り入れてみると良いでしょう。

白いワンピース

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

白い服というのは、男性の好む色でもあります。さらに、ワンピースということでデートの服装にスカートを好む男性が多いことからもかなり好印象が狙えるアイテムです。ふわっとしたシルエットが可愛いのはもちろんですが、清楚っぽさがしっかりでるので上品さも出せちゃう優秀なアイテムです。上下のコーデを気にする必要もないので、コーデに悩むこともないでしょう。

ショートパンツ

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

男性というのは、清楚さも女性に求める一方で少し露出した服装を好む人が多いのも事実です。しかし、短すぎるスカートなどだとチャラそうに見られてしまいがちです。そんな心配がないのがショートパンツです。脚見せができるので、男子にも好印象ですしスカートと比べて動きやすいのでアクティブなデートでも活躍してくれるアイテムです。

あわせて読みたい

ショートパンツのおすすめコーデ特集16選!

続きを読む

やわらかなシフォンスカート

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

ふわっとした柔らかいシルエットが好みのかたにはシフォンスカートがおすすめです。シルエットで女性っぽさをしっかりと出せるので男性からも好印象です。また、ロングタイプのものであれば、派手すぎてしまうこともなく大人の女性の上品っぽさを出すことができるので、トップスと組み合わせて大人の女性らしい上品なコーデを楽しんでみるのもおすすめです。

シャツワンピース

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

シャツワンピースといえば、前部分がボタンになっているタイプのワンピースです。シャツっぽさも強いのであまり派手っぽさもでませんし、けれどワンピースによって女性らしいシルエットも出すことができます。また、真ん中にリボンやベルトがついているタイプですと、ウエスト周りをすっきり見せることもできるので体型カバーしたい人にもおすすめです。

スキニーデニム

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

動きやすい服装を重視するデートでは、スキニーデニムもファッションで活躍してくれるアイテムの1つです。タイトなアイテムなので、脚をすっきり見せることもできますし、トップスの組み合わせ次第ではボーイッシュになりすぎずに女性らしさをしっかりと出すことも可能です。色んな色のスキニーデニムがあるので、トップスなどを上手く組み合わせていろんなコーディネートを楽しんでみるのも1つの手です。

レースブラウス

出典:instagram.com

?utm_source=ig_web_button_share_sheet

トップスで女性らしさをしっかりと出したいのであれば、レースブラウスがおすすめです。特に、白のレースブラウスは清楚感も出すことができるので非常に便利です。スカートとの組み合わせはもちろんですが、スキニーデニムなどと組み合わせても似合うので、一枚持っているとデートの時に大活躍してくれるアイテムです。若い子はもちろん、大人の女性にも似合うので幅広く活用してもらえます。

初デートで相手をガッカリさせるNGコーデ

せっかくの初デートなので、できるだけ相手と楽しい時間を過ごしたいものです。しかし、チョイスするコーデによってはデート相手をがっかりさせてしまうこともあるので要注意です。そんなことにならないためにも、男性をがっかりさせてしまいがちなNGコーデをご紹介します。デート時にこれからご紹介するファッションを取り入れてしまわないように注意しましょう。

派手な露出はNG

露出といえば、男性が喜ぶイメージもありますが注意が必要です。ちょっとした脚見せや鎖骨見せなどであれば適度なセクシーさが出て好感を持ってもらうこともありますが、極端に派手な露出をしてしまうとセクシーを通り過ぎて下品さを感じさせてしまうこともあるので、露出の度合いを考えてコーデを選ぶように気を付けていきましょう。

たくさん歩く予定のデートの場合にはヒールはNG

デートの内容によっては、いろんなところを散策したりしてたくさん歩く内容のデートを予定している場合もあるでしょう。そのようなデート内容の場合は、履く靴にも注意が必要です。高いヒールなどは歩きにくいのでたくさん歩くデートには不向きです。靴擦れを起こしたりして上手く歩けなくなれば相手に迷惑もかけてしまいます。そのようなときにはヒールは避けて歩きやすい靴をチョイスしましょう。

全身ブランドでまとめたコーディネイトはNG

ブランド服といえば、オシャレなイメージがありますが高級ブランドでコーディネートを固めてしまうのは注意が必要です。男性からすると、ブランドで全身を固めてしまうと、一緒に居てもリラックスできないと感じる人が多い傾向にあります。また、ブランドで固めることによって、金銭感覚が合わない人と認識されてしまうこともあるので、いくらオシャレなイメージがあるとは言ってもブランドで固めてしまうのは避けた方が良いでしょう。

喪服のような全身ブラックコーディネートはNG

黒い服といえば、組み合わせ次第ではモードでオシャレな雰囲気もだすことができるカラーです。無難な色でもあるので、うっかり全身黒のコーデになってしまったなんてパターンも少なくありません。しかし、色味から見ると全身黒のコーデは喪服のような雰囲気を与えてしまいがちです。コーデの1つに黒を取り入れるのはありですが、全身黒にならないように服を選ぶ時には気を付けましょう。

ゴスロリなど個性的過ぎるコーディネートはNG

女性の中には、フリフリのゴスロリなどを好む人も居るでしょう。しかし、初デートで個性の強いゴスロリ服を選んできてしまうのは危険です。相手を驚かせてしまうこともありますし、相手の好みの服装ではなかったときに相手に与えるマイナスの印象は大きくなってしまいます。そのため、あまりに派手で個性的な服装は避けてシンプルだったり、多くの人に好感を持てる服装を意識した方が安心です。

まとめ

初デートで失敗して相手に悪い印象を与えてしまうと、次のデートにつなげることができなくなってしまうので、慎重に準備を進めていくことが大切です。せっかくの好きな人とのデートですから、良い印象を与えて次のデートにつなげるためにも好印象のファッションを選択しましょう。ご紹介した内容を参考にNGファッションはしっかりと避けて、男性に好まれるアイテムなどを取り入れながら自分に合ったファッションでデートにのぞみましょう。