箱入り娘の特徴13こ!男性は箱入り娘をどう思っている?

「あの子は箱入り娘だから・・・」といった会話はよく耳にしますし、自分自身が箱入り娘だと言われたことがある方もおられるのではないでしょうか。箱入り娘と聞くと良家のお嬢様のような印象を持ってしまう方も大勢おられると思いますが、ここでは箱入り娘の意味や特徴、男性がどのように思っているかといった内容をお届けしたいと思います。

箱入り娘とは?

よく耳にする箱入り娘ですが、これは別に箱に入っている女性、娘のことを指すわけではありません。文字だけを読むとそのように思ってしまう方もいるかもしれませんが、あくまで箱入りというのは比喩です。箱に入れられたような状態で大切に育てられた女の子、女性ということを表すのが箱入り娘という言葉です。

極力他人に接触させずに育てられた娘

箱入り娘は極力他人に接触させずに育てられた娘のことを指します。どうして他人となるべく接触させないように育てられたのか、というのは家によって事情が異なると思いますが、多くのケースでは悪い虫がつくことを嫌ってのことではないでしょうか。いろいろな人と接するようになると男性も近づいてくるでしょうし、悪い虫がつくことは十分考えられます。それを恐れて家からなるべく出さず他人との接触も禁止して娘を育てるというのはよく聞く話です。現代ではそこまで極端なケースは少ないでしょうが、似たような話はあると思います。

世間知らずなお嬢様


箱入り娘は外界との接触をなるべくしないような環境で育てられていますから、基本的に世間知らずです。お嬢様として育てられていることも多いですし、世間のことをあまり知りません。これも箱入り娘の大きな特徴ではないでしょうか。

【箱入り娘診断】箱入り娘の13個の特徴!

箱入り娘の方は自分が箱入り娘だと気づいていないことも少なくありません。周りから指摘されて初めて箱入り娘だと気づくこともありますし、社会人になってから「もしかして私は箱入り娘だったのでは」と思ってしまうこともあるでしょう。そこで、ここでは簡単な箱入り娘診断をしてみたいと思います。当てはまる項目が多い方ほど箱入り娘である可能性が高くなりますよ。

世間知らず

世間知らずの女性は箱入り娘かもしれません。コンビニを利用したことがあまりない、電車やバスの乗り方が分からないといった女性だとかなり高い確率で箱入り娘と言えるのではないでしょうか。人によってどれくらい世間のことを知らないかは差がありますが、自分の周りの友人たち誰もが知っているようなことを自分が知らない、知らなかったという場合だと箱入り娘だった可能性があります。

礼儀正しい


箱入り娘は礼儀正しい女性が多いです。良家で育った方が多いですし、幼い頃からそれなりの礼儀作法を叩き込まれています。もちろん、良家のお嬢様でなくても礼儀を叩き込まれている女性はおられるでしょうが、箱入り娘も小さな頃から礼儀作法について学んでいます。

門限が早い

これも箱入り娘にありがちです。門限が決められているのはもちろんですが、その時間が早く設定されています。17時までには絶対に帰宅すること、といった早い門限の時間を設定されているようだと箱入り娘と言えるのではないでしょうか。遅い時間まで外を出歩くのを許してくれないのは悪い虫がつくから、人間形成に問題が生じるからといった理由です。

色んな出来事に「初めて」と感激する

いろいろな出来事に対して初めてだと感激してしまうような方は箱入り娘かもしれません。自分がそれだけ外界に触れていないということですし、いかにもお嬢様といった感じがします。今までにまったく経験したことがないことに対して心から感激してしまいますし、こんな世界があったのかと感動してしまいます。これも箱入り娘にありがちなことですね。

実家が裕福

箱入り娘だと実家が裕福というケースが多いです。お金持ちで小さな頃からお金に不自由したことがない、欲しいものは何でも買ってくれたといった家で育っていることが多いですね。

男性経験が少ない

男性経験が少ないという特徴もあります。基本的に男性と遊ぶような機会そのものが少ないですし、門限も早いため男性とのお付き合いもあまりできないことが多いです。男性経験が圧倒的に少ないような女性もいますし、こうした方だと箱入り娘と言えるでしょう。

すぐ親が干渉してくる


何をするにしてもすぐに親が干渉してくるのなら箱入り娘かもしれません。自分の娘が心配、という気持ちが強くつい過干渉になってしまいます。あまり褒められたことではないのですが、娘からすると幼い頃からずっとそんな感じだったのでそれほど違和感を感じることはないのでしょう。何をするにもすぐに親がでしゃばる、干渉しようとしてくるのは箱入り娘として育てられたからかもしれません。

付き合いのプロセスが真面目

付き合いのプロセスが真面目なのも箱入り娘の特徴です。いきなり肉体関係を結ぶということは箱入り娘からするとあり得ないことですし、いきなりキスするのもNGです。自分なりにきちんとお付き合いのプロセスができていますから、それに沿ったお付き合いをしたいと考えています。

上品

礼儀作法を叩き込まれているケースが多いため上品です。下品なことを口にすることはありませんし、下品なことをする人にも嫌悪感を抱いてしまうでしょう。上品なのも箱入り娘の特徴です。

服装がお嬢様

服装がいかにもお嬢様、といった女性も箱入り娘ではないでしょうか。今の時代だとそこまで分かりやすいお嬢様や箱入り娘は少ないかもしれませんが、明らかに周りと違う格好をしているような女性だと箱入り娘かもしれません。

性格が控えめ

女性は一歩下がっておくもの、と教えられてきた箱入り娘が多い傾向にあるためこうした女性は性格も控えめです。自分から主張するようなことは少ないですが、本当に必要なことに関しては自ら主張することもあります。このあたりは個人差がありますね。

通っていた学校がお嬢様学校

いわゆるお嬢様学校に通っていた方だと箱入り娘だったかもしれません。国内にはお嬢様学校と呼ばれる学校がいくつかありますから、そうした学校出身なら箱入り娘として育てられた可能性があります。

天然である

すべての箱入り娘がそうとは断言できませんが、天然であることが多いです。周りから天然だね、と言われることが多いような方だと箱入り娘かもしれませんね。

男性の本音!箱入り娘をどう思っている?

男性が箱入り娘についてどう思っているのかは気になるところではないでしょうか。ちょっと箱入り娘的なところがある、という女性だとそれを気にしているかもしれませんし、男性からどのような印象を持たれているかは気になるところですよね。そこで、ここでは箱入り娘に対する男性の本音についてお話したいと思います。

料理や家事ができる


箱入り娘は料理や家事ができるという印象を持っている男性が多いです。実際にはお嬢様育ちなのでほとんど家事をしたことがない、という女性も多いのですが、なぜかそのような印象を持っている男性が多いのも事実です。箱入り娘も人によっては自分で家事のほとんどをこなしていた、という方もいるでしょうからあながち間違いではありません。

お金持ち

実家がお金持ちなのでは、と思っている男性が多いのも事実でしょう。箱入り娘=お嬢様という認識を多くの男性が持っていますし、お嬢様ということは実家が裕福だろうと考えてしまいます。実際この傾向は強いですね。

純粋である

純粋な女性だと思っている男性も多いです。世間をあまり知りませんし、他人との接触もかなり控えてきたはずですから純粋な心を持っていると思っている男性が大勢います。

愛情深い

愛情深いという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。慈悲深い、懐が広いといった印象を持つ男性も少なくありません。

マナーがしっかりしている

礼儀作法については小さな頃から教え込まれていることが多いですし、マナーがしっかりしていると思っている男性も多いです。実際、箱入り娘として育てられた女性だとマナーがしっかりしていることが多いですし、あらゆるマナーに精通していることも少なくありません。

面倒くさい

その辺の女性とはいろいろな意味で違いますし、面倒くさいと思っている男性も多いです。簡単にお付き合いすることもできませんし、何かとプロセスを大事にする箱入り娘が多いですからこれもあながち間違いではありませんね。

過保護

これも間違いではないでしょう。箱入り娘として育てられたということは親が過保護だということですし、実際にこうした女性を過保護で育った女性と思っている男性は多いです。

浮気の心配がない

浮気という概念を持っていない箱入り娘は多いですし、箱入り娘として育てられた女性は浮気をしないと思っている男性は多いです。実際には社会に出てからどのように変化するか分かりませんし、箱入り娘でも浮気をするときはすると思いますが、このような幻想を抱き続けている男性は意外に少なくありません。

箱入り娘と付き合うときに気を付けること

箱入り娘とお付き合いしたいと思っている男性は少なくないでしょうが、いろいろと気を付けるべきポイントもあります。ここでは箱入り娘と付き合うときに気を付けたい内容をレクチャーしたいと思います。

両親への挨拶


箱入り娘とお付き合いするにあたってご両親への挨拶は欠かせないでしょう。大切な娘ということで箱入り娘として育ててきているわけですから、勝手にお付き合いしてしまうと後々面倒なことになる可能性もあります。親に内緒でお付き合いしているというケースももちろんあるでしょうが、将来結婚したいと考えているのなら最初にきちんと挨拶はしておくべきではないでしょうか。ご両親への挨拶のときには身だしなみをきちんと整え、好印象を抱いてもらえるよう最大限の努力をする必要があります。ご両親に気にいられないと交際が認められない可能性すらあります。

門限は厳守する

箱入り娘だと門限が厳しい傾向にありますし、しかも門限の時間も早いことが多いです。そのため、箱入り娘とお付き合いするときには相手がきちんと門限までに帰れるように配慮しなくてはなりません。門限なんて気にしなくていいだろう、と軽く考えてしまうと今後お付き合いができなくなる可能性もあります。今後ご両親が会うことを禁止してしまうかもしれませんし、自分たちにとって不利になることが増えてしまいますから門限は厳守するということを覚えておきましょう。

価値観の違いを埋めていく

箱入り娘として育てられた女性と普通に育ってきた男性とではさまざまなところで価値観の違いが浮き彫りになってきます。そのため、価値観の違いに戸惑ってしまうこともあるでしょうし、歯痒い想いをしてしまうこともあるでしょう。しかし、これは生まれ育った環境が大きく異なるのですからある意味当然のことです。箱入り娘と本気でお付き合いしたいのなら価値観の違いを埋めていく必要がありますから覚えておきましょう。

世間知らずな面を受け入れる

箱入り娘は世間知らずですから、それに対してイラっとしてしまうこともあると思います。これも育った環境が違いますから仕方のないことですし、本気でお付き合いしたいのならそうした部分についても受け入れてあげるべきでしょう。世間知らずなところも受け入れたうえで、少しずつ教えてあげればいいだけです。

金銭感覚について確認する

女性 浪費 お金

箱入り娘として育てられた女性だと金銭感覚が一般の方とは異なることもあります。すべての箱入り娘がそうとは言えませんが、裕福な家庭で育った方だとそうしたこともありますから注意が必要です。そのため、箱入り娘の女性と付き合うときには事前に金銭感覚について確認しておく必要があります。あまりにも金銭感覚が異なる場合だとお付き合いは難しいのではないでしょうか。一度身についてしまった金銭感覚はなかなか治るものではありません。

まとめ

箱入り娘の特徴や男性にどう思われているのか、付き合うときの注意点などについてお話しました。箱入り娘として育てられてきた女性は男性からの印象も割とイイですから、箱入り娘だからといってモテないということはありません。世間知らずな部分などは少しずつ何とかしていけば問題ないでしょうし、それも受け入れてくれるような男性を見つければ問題ないでしょう。