純粋な人と上手に付き合うコツは?純粋な人の特徴と恋愛傾向

世の中には様々な性格、人格の人がいますが、よくぞこんなにまっすぐ成長してきたものだと驚いてしまうような純粋な性格の人というのもいます。

基本的に純粋な人というのはポジティブなイメージで言われますが、実際にそうした純粋な人が周りにいた場合は付き合い方で気を付けなければいけない部分もあります。また純粋な人は独特の恋愛観を持っている場合もあります。

純粋な人が持っている10の特徴

人を信じる事が出来る

純粋な人の傾向としてまっすぐに人を信じるという部分があります。人を疑いの目で見たりせず素直に他人を信じたり、感謝したりすることができるというのは確かに多くの人から見て魅力のある部分になります。そうした素直な性格ゆえにその人に良くしてあげようという周囲の人は多いはずです。

物事の裏を読まない

人の発言や行動に関して裏を読もうとしないところも純粋な人の特徴です。確かに何を見ても何を聞いても、すぐに裏ばかり読もうとする人は他の人から嫌がられるでしょう。純粋な人はそうした傾向がないため周りの人から可愛がられる傾向が強いです。

やたらと人の発言の意図を歪曲して考えることもないので、ちょっと冗談が通じないところなどもあるかもしれません。それゆえに純粋な人は天然ぽいなどと評されることも多いです。

涙もろい

純粋な人は感動ものに対しても純粋なので、映画にせよ人の話にせよ、また人からの親切にしても感動しやすくて涙もろい傾向があります。

純粋な人の場合、クールという言葉とは逆のイメージがあり、なんでも純粋に喜んだり感動したりするので、サプライズや親切を受けやすいという性格的なメリットもあります。

好意に対して素直に喜ぶ事ができる

女性

人から好意を示されたときになかなか素直に喜んだり、好意に好意で返すことのできないあまのじゃくな人もいますが、純粋な人の場合は他の人から示された好意に対して素直に喜ぶ言葉ができます。

好意を示した側もそうした反応を見てうれしくなるので余計に純粋な人は好意を示されやすくなります。こうした良い循環で人間関係が良くなっていくのです。

罪悪感が強いので嘘が苦手

純粋な人は悪いことや嘘に関して罪悪感が強いので、嘘をつくことが苦手で、あまりに正直になってしまうこともあります。こうした傾向も基本的にはよいものですが、ときとして損をしたり、ほかの人に関することでもどうしても嘘をつけなくて顔に出てしまい内密の話が周囲の人にバレてしまったりと、ちょっと困ることもあります。

正義感が強い

純粋な人の特徴として非常に正義感が強く、曲がったことが嫌いだったり、嘘や不正に対して大きなショックを受けてしまうこともあります。もちろん正義感の強さが周りの人から見て非常に好感を持たれるポイントになることも少なくありません。ただしときとして周りからするとあまりに正義感が強くて融通がきかないと感じることもあるようです。

騙されやすい

純粋な人の特徴は多くの場合周りから見ても好意的に見られる特徴となりますが、ときとして悪い人から騙されてしまう結果になる場合も少なくありません。詐欺などの犯罪に巻き込まれることもありますが、友人関係でも異性関係でも純粋な性格を逆手に取られて害を被ることもあります。

全て真に受けてしまうので冗談が通じない

純粋な人は人の話す言葉を真剣に聞いてくれますし、信じてしまうので、冗談が通じずすべてを真に受けてしまう傾向があります。多くの人が自分の話をほかのひとに聞いてほしいと思っていますが、人によっては純粋な人に話をする場合、なにもかも真に受けられてしまうため少し疲れると感じる人もいるかもしれません。

不真面目な人が苦手

純粋な人は自分が純粋なので、逆に不真面目な人の言動が理解できず、不真面目な人が苦手という人が多いです。しかし中には自分が純粋だからこそ真逆の不真面目な人を面白く感じたり、気に入るという人もいます。優等生が不良に憧れるのと同じような仕組みで、不真面目な人に憧れる真面目で純粋な人もいますが、全体的に見ると純粋な人は不真面目な人と相いれないことが多いようです。

色々な事に一生懸命

純粋な人ほどどんなことでも全力投球の人が多く、仕事でも学校のことでも一生懸命やる人が多いです。特に自分のことよりも人のために一生懸命になることが多く、いろいろな責任を任されることも多いです。そのためいつも忙しくしていて、仕事を押し付けられてしまうなんてことにもなりやすいです。

純粋な人の恋愛傾向

一途

純粋な人の恋愛の傾向としてはやはり非常に一途な傾向があります。そのため男性からすると可愛いと感じる女性が多く、純粋な性格の女性はモテる人が多いです。しかし少し天然系の純粋な女性の場合なかなか異性からの好意に気付かない人も多く、男性側からするとじれったい思いをする人もいます。

浮気されやすい

純粋な人は人を信じやすいので、交際相手の異性のことも無条件で信じてしまう傾向が強いです。そのためその純粋さに付け込まれて浮気されやすくなってしまうこともあります。さらには浮気がばれたあともなんだかんだで言いくるめられて付き合い続け、頻繁に浮気されてしまうなんてこともあるのです。そのため、純粋な人はできるだけ周囲のしっかりものの友人などに良き恋愛相談相手を作って恋愛をしていくとよいかもしれません。

尽くすのが得意

純粋な人は人に対する関心や愛情においてもまっすぐなので、交際相手に一生懸命尽くす人が多いです。尽くすタイプは交際相手から愛されるケースもありますが、相手によってはその尽くす態度に付け込んでくる人もいます。

純粋な人は交際相手からお金を要求されたりなど、少し気を付けるべき展開でも純粋に相手を信じてしまうケースが多いので、やはり冷静な状況を見てくれる良いアドバイザーがいたほうが良いでしょう。

気持ちが重いと言われる事もある

純粋な人の中にはいったん恋愛関係にとひたすら一生懸命相手に愛情を注ごうとするタイプも多いようです。そのため相手から気持ちが重いといわれてしまうケースもあります。

純粋な人と上手に付き合うコツ

真摯に向き合う

周囲にいる純粋な人と友人関係であれ異性関係であれ付き合う場合には、こちらも真摯な態度で向き合ってあげることが大切です。真摯な態度で付き合うと相手側はもともと純粋で真摯な態度があるので、こちらに対しても様々な親切や愛情を示してくれます。

感謝を口に出す

これは誰に対してもすべきことですが、特に純粋な人に対してはしっかりと感謝を口に出して伝えるべきです。率直に感謝を伝えることによって相手側も好意の返報をしてくれます。また純粋な人はそのように感謝をきちんと伝えてくるような人に対して自分もきちんと礼儀を尽くそうとしますので、より一層良好な人間関係を築いていくことができます。

異性と二人きりで出かけない

もしも自分の周囲にいる純粋な人が異性であって、自分としては恋愛対象にならない場合は、その人と二人きりで出かけるというのは避けたほうが良いでしょう。

純粋な人は二人で出かけただけで好意があると思い込んでしまったり、好きになってしまったり、場合によっては付き合っていると勘違いしてしまう人もいるかもしれません。不要な期待を持たせないように異性の純粋な人との接し方は気を付けましょう。

結婚を視野に入れて付き合う

純粋な人で異性の人が周りにいて、自分としてもその人が恋愛対象になる場合は、軽い気持ちで付き合うのではなく、しっかりと結婚などを視野にいれて付き合うほうが良いでしょう。遊びで付き合うと相手の気持ちを大きく傷つけることにもなりますし、大きな人間トラブルに発展する可能性もあります。

まとめ

純粋な人というのは基本的に望ましい性格や特徴が多く、周囲の人から愛されたり、異性からも可愛がられる人も多いと思います。一方で友人としても恋人としても純粋な人は一直線で傷つきやすい傾向もあるので、いい加減な付き合い方ではなく、真摯に向き合ってあげることが必要です。

自分の周りにいる純粋な人のことを思い浮かべてどんな付き合い方をしているか考えてみましょう。