飲み会コーデでモテるアイテムはこれ!飲み会でモテる5つのポイント

出会いを求める女性にとっては、飲み会の場も異性と出会い関係を深めるには重要な場所です。もしも、飲み会の場に出会いを求めて行くのであれば、異性にウケの良い服装を意識してのぞむことも大切です。どのような服装をすれば異性モテを狙えるのかご紹介します。今後の飲み会の場に行く時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

飲み会コーデでモテる5つのポイント


飲み会といえば、異性と1:1になることは少ないのでなかなか服装に力を入れるという経験がない人も少なくないでしょう。そのため、どのような服装をすれば異性モテが狙えるのか知らないという人も少なくありません。ですが、服装をしっかりと気を付ければ異性に好感を持ってもらうこともできます。気を付けるべき5つのポイントを知っておきましょう。

上品な印象を与えるコーデ

飲み会に参加する人たちといえば、お酒を飲める20歳以上の大人の集まりになります。なので、出来るだけ子供っぽい服装は避けて大人の女性っぽい服装を意識することが大切です。特に、上品さを感じさせる女性というのは好印象を持つ男性が多いので上品なコーデを意識してみると良いでしょう。

女性らしい柔らかい印象のコーデ

女性 ワンピース

男性というのは、女性に柔らかい雰囲気を求めている人が多い傾向にあります。そのため、ファッションも女性らしい柔らかい印象を与えるシルエットのアイテムなどを取り入れてみると良いでしょう。柔らか印象の女性は優しそうに見えたり、可愛らしい印象も与えてくれるでしょう。

ブランド品で固めるのはNG

ブランド品で固めるとオシャレな雰囲気がすると感じている女性も少なくありません。しかし、ブランド品ががっちり固めてしまうとちょっとお高くとまっている感じに見られてしまうこともありますし、そんな女性と一緒にいるとリラックスした状態で一緒に居られないと感じてしまう男性もいるようです。また、ブランド物ばかりで固めると浪費が激しそうなイメージを持たれてしまうこともあるので注意が必要です。

清潔感を大事に

飲み会と言えば、夜に行われるので派手な服装になってしまいがちです。しかし、異性に好感を持たれたいのであれば、派手な雰囲気よりも清潔感を感じさせる適度な清楚さが重要です。清潔感のある服装は、幅広い人に好感を持ってもらうことができます。

露出はほどほどに

異性モテといえば、露出をした方がモテるのではと考える女性も少なくありません。しかし、露出度が高くなりすぎてしまうと男性側は狙っているように感じて好感を持ってもらうどころか引かれてしまうこともあるので、露出の度合いには注意しましょう。

飲み会でモテるアイテム

上記では、モテるポイントをご紹介しましたが実際にどのようなアイテムを取り入れたら良いか分からないという人も居るでしょう。そのような人も安心して飲み会のコーデに取り入れられるおすすめアイテムをご紹介します。飲み会の際にコーデに取り入れてみましょう。

花柄ワンピース

花柄ワンピースといえば、モテアイテムとしては非常にテッパンのアイテムです。花柄自体が可愛らしい雰囲気を出すことができますし、男性はスカートが好きな人が多いので花柄ワンピースは上品な大人っぽさをしっかり出すとともに、男性の好感度を一気に高めることができるでしょう。花柄は、性別や年齢を問わずに楽しめる柄なので持っていると便利です。

Tシャツワンピース

Tシャツワンピといえば、Tシャツの丈を長くしたような形のワンピースのスタイルです。シンプルなアイテムが多いですし、形もいろんなタイプのものがあるので組み合わせの方法がたくさんあります。シンプルな大人コーデにもぴったりなので、飲み会の際に着るアイテムとしていくつか用意しておくのも良いでしょう。

ひざ丈スカート

男性は、スカートの女性が好きという人が多いです。しかし、スカートとはいっても丈はさまざまです。あまりにミニのスカートだと狙っているようなあざとさも感じさせてしまうので少し品のない女性だと思われてしまうこともあるので気を付けましょう。スカートでおすすめなのがひざ丈です。清楚感も出しつつ、脚も少しだすことができるので男性にも好意的に思われるでしょう。

透け感のあるブラウス

男性の中には、適度なセクシーさを好む人も少なくありません。そのため、適度なセクシーさを出すのにおすすめなのが透け感のあるブラウスです、少し肌が透けることによって、適度なセクシーさを出すことができます。だからといって、がっつり露出しているわけではないので、下品になってしまうこともありません。

Vネックニット

ニットと言えば、普段使いのアイテムとしても人気のあるものです。特に、飲み会であればニットの中でも首元が露出されるVネックニットがおすすめです。首や鎖骨などをチラ見せすることができるので、ちょっとした肌見せをしてくれるアイテムとして活躍してくれるでしょう。

七分丈パンツ

脚を綺麗に見せたいのであれば、七分丈パンツもおすすめです。サラッと履けて美脚に見せることもできるので、パンツスタイルでのぞみたいときには七分丈を選んでみましょう。大人の女性っぽさをコーデで出すこともできるので大人っぽいコーデが好きな人も好んで活用してもらえます。

飲み会で避けたいNGコーデ

女性 後ろ姿

異性にいい印象を与えたいのであれば、男性に嫌な印象をあたえてしまうNGコーデを知っておきましょう。男性に嫌な印象を与えてしまうコーデは、知らず知らずに取り入れてしまっている場合もあります。自分が、NGコーデをしてないかも一緒に合わせて確認してみると良いでしょう。

座敷席に不向きなタイトスカート

飲み会といえば、大人数で飲むときなどは座敷席などに通されることも少なくありません。そんな時にタイトスカートを履いていってると座りにくくて困ってしまうこともあります。そのため、お座敷席に通されることなども考慮してタイトスカートは避けておくと安心です。

露出しすぎなミニスカート

ミニスカートも、居酒屋に行く際には避けた方が良いアイテムです。ミニスカートですと、座っているうちにスカートがずり上がってしまうこともあり、より太ももを露出してしまうこともあります。さらに、座敷など床に座るような席になった場合に太ももを圧迫するような形で座るようになってしまうため、より脚が太く見えてしまうこともあるので注意しましょう。

袖コンシャスは料理の取り分けの際に邪魔になるかも

袖にボリュームがあるようなトップスは、柔らかい印象を与えるシルエットではありますが、飲み会には不向きな服装です。というのも、飲み会の中ではみんなに料理を取り分けるというシーンもあるでしょう。しかし、袖コンシャスの場合は料理を取り分ける際に邪魔になったり、場合によっては料理で袖を汚してしまうこともあるので避けるのが無難です。

脱ぎ履きしにくい靴

居酒屋では、靴を脱いで席に座るシーンがある場合もあります。そんな時、脱いだり履いたりがしにくい靴をチョイスしていると、なかなか靴を脱いだり履いたりができないので、一緒に来た人を待たせてしまったり周囲に迷惑をかけてしまうことがあります。なので、飲み会に行く時には脱ぎやすく履きやすい靴をチョイスすると安心です。

まとめ

今まで自由に、自分の好みの服装をしていというひともこれを機に飲み会のコーデを見直してみましょう。服装を、ウケのいいものに変えることによって、異性との出会いから今までよりも多くのチャンスを作り出すことができるようになるかもしれません。飲み会の場に適した服装、異性にいい印象を持ってもらえる服装を意識してこれから先の飲み会に参加していきましょう。