恋愛したくない女子が増えている!断食女子の心理を紹介

最近は恋愛をしない女性が増えていることを知っていますか? そのせいもあり、晩婚化が進んでいるとも言われているのです。今回はなぜ女性が恋愛をしていないのか、消極的になる原因などについて紹介します。

恋愛したくない女子が増えている?!


恋愛は女性を美しくすると言いますが、その恋愛をしたくないと考えている女性も増えているのです。仕事に充実している人、そもそも恋愛に興味がない人など理由はさまざまです。

20代女性の約6割りが彼氏がいない

恋愛したくない女性が増えていると先述しましたが、20代女性の約6割に彼氏がいないというのが現状のようです。恋愛をする暇がないという人もいますが、その中には恋愛自体に興味がない人もいるようです。20代と言えば、恋愛盛りと言っても過言ではありません。その年齢で彼氏を必要としない人が多いことも少子化社会に拍車をかけているのかもしれません。

彼氏がいない女性の内、約3割が恋愛に興味がない

先述した通り20代女性の6割が彼氏がいないという状況ですが、そのうちの3割は恋愛自体に興味を持たない人だということが分かりました。仕事が忙しい、日常が充実している、さまざまな理由で恋愛をするということを考えていない人もいるようです。

彼氏がいらない女子は断食女子と呼ばれている

彼氏がいらないという考えを持っている人は、断食女子と呼ばれているようです。食事を食べない、抜くということを断食と言いますが、この場合は恋愛をしない・興味がないという意味で使われています。仕事環境なども、男女差がなくなりつつあり、女性が活躍出来る場面が多くなってきました。その結果、恋愛よりも仕事の方が楽しいという考えを持つ人もいるのでしょう。

恋愛したくない女子の心理

こちらでは、恋愛をしたくない女性の心理を紹介します。簡単に「恋愛をしたくない」と言っても、その人によってさまざまな理由があるのです。

恋愛に対して興味がない

断食女子になる理由の多くが、恋愛に対して興味がないというものばかりです。興味を失くす理由として、周囲の友人たちが結婚で失敗をしている姿を見ているという場合もあるようです。幸せなだけではないことが分かっているからこそ、興味が薄れてしまうのでしょう。

恋愛に興味がない人は、恋愛をすることによって起こる良いことを知らない人がほとんどです。興味がないからと言って拒絶するのではなく、恋愛をするメリットなどを考えてみてもいいかもしれません。

恋愛に対して楽しさが感じられない

恋愛と言っても、人付き合いです。自分を100%出せる相手というのはなかなかいません。実際に見つけたとしても、やはりどこかで線引きを必要とするため「疲れる」と考える人もいるのです。そういったことから、恋愛に対して楽しさを感じられなくなってしまうのでしょう。

しかし、恋愛はそういった打算的なものでは進みません。予想外のことも起こるからこそ、人は恋愛を楽しむのではないでしょうか。

自分に対して自信がない

意外と多い理由が自分に対して自信がないというものです。自信がないからこそ、余計に異性に対して積極になれないため恋愛から遠ざかってしまう傾向があります。

自分に自信を持つためにも、少しオシャレをしてみる、コスメを変えてみるなどちょっとしたことをしてみてはいかがでしょうか。

二次元のキャラクターが好き

漫画(イメージ)
女性が恋愛から遠ざかってしまう理由のひとつとして、二次元のキャラクターが好きというものがあります。漫画やアニメだけではなく、疑似恋愛が出来るゲームなどもあるのです。そこには、女性が好む理想の男性キャラクターと疑似恋愛を楽しむことが出来ます。そういったことから、現実の男性との恋愛から遠ざかっている女性もいるようです。

男性に嫌悪感やトラウマがある

恋愛に興味がない女性の中には、男性に対して嫌悪感やトラウマがある人もいます。そういった女性は恋愛だけではなく、男性からも遠ざかる傾向があるようです。

こういった人には、無理に恋愛を進めることで悪化する場合もあります。ある程度自分で興味を持てるようになるまで、休養期間のようにして見てもいいのかもしれません。

恋愛に時間を割きたくない

仕事や私生活が充実していると、恋愛に時間を割きたくないと考える人も珍しくありません。やりがいのあることを見つけている人は「恋愛をする時間が勿体ない」と考える傾向があるようです。

恋愛を面倒だと思っている

恋愛は記念日、デート、さまざまなものを重ねる必要があります。一緒に遊ぶのはともかく、そういった面を面倒に思っている人も少なくないようです。

1人の時間が好き


人によっては誰かと過ごすよりも、ひとりの時間の方を好む人もいます。そういった人たちは、恋愛から遠ざかる傾向があるようです。人付き合いを面倒に思っている人も、ひとりの時間が好きというタイプが多いようですね。

恋愛が怖い

恋愛未経験者などにも多いのですが、恋愛に対して恐怖を抱いている人もいます。交際相手は異性であり、女性にとって男性は力も強い人ばかりです。最近はテレビドラマや映画、漫画などでも「男性の強さ」を強調しているものも珍しくありません。恋愛未経験者にとっては、そういったものを参考にするしかないため、余計に恐怖を抱いてしまうのでしょう。

恋愛そのものをしたいのかが分からない

断食女子に多いのが、恋愛そのものをしたいのか分からないという人もいます。友人たちの話を聞いていて「いいな」「楽しそう」と思うことはあっても、実際に自分が恋愛をしたいか考えるとYESと言えない人が多いのです。

恋愛に対して前向きになるには

恋愛に対して消極的な女性が前向きになるには、どうすればいいのでしょうか。こちらでは、いくつかの方法を集めてみたので実践出来るものがあれば積極的に行ってみてはいかがでしょうか。

婚活パーティーや合コンに参加してみる


最近は県や市が積極的に婚活パーティーや合コンをセッティングしています。同じ趣味を持つ者同士で集まることもあるので、自分と同じ趣味を持つ相手を探している人に最適です。市のホームページなどで紹介されていることもあるので、そういったものを見て興味があるものに参加してみてもいいかもしれません。

過去を忘れて切り替える

過去に恋愛に関して嫌な思い出がある人は、しっかり切り替えるのもいいかもしれません。ただ、簡単に切り替えられるようであれば恋愛に興味を持たないという状況にはなっていないので、なかなか時間がかかるかもしれません。

恋愛についてポジティブに考える

恋愛についてポジティブに考えるのも、前向きになれるものです。不安、恐怖、マイナス感情を抱き続けることで前向きに気持ちを切り替えることは出来ません。だからこそ、あえてポジティブに考えることで気持ちを切り替えることが出来る可能性もあるのです。

まずは男友達を増やすことから始める

恋愛に前向きになりたいからと言って、すぐに彼氏が出来るわけではありません。むしろ、誰とでも交際出来ればいいという考えの人はいないはずです。そのため、まずは男友達を増やすことから始めてみてはいかがでしょうか。男友達を増やすことで、異性との接し方に慣れていくのです。そうすることで、今まで異性に対して距離を作っていた人は適度な距離感を学ぶことも出来ます。

もしかしたら、その男友達の中から恋人に発展する場合もあるかもしれません。相手のことをよく知ってから交際に発展することで、良い関係を築けるようになります。

まとめ

恋愛がすべてではありません。しかし、恋愛をすることで得られるものは大きな糧となります。ただ興味がないだけで恋愛をしないのは勿体ないです。恋愛に割く時間がない人も、少しだけでも恋愛に時間を割いてみてはいかがでしょうか。異性と恋愛をすることで、自分自身を高めることも出来る場合があります。