一人っ子男子の恋愛傾向!一人っ子男子と相性の良い女性とは?

一人っ子男子はマザコン気質が高いという噂を聞いたことがありますか? すべての人に当てはまるわけではありませんが、そういった傾向の人もいるようです。今回は一人っ子男子の恋愛傾向と相性の良い女性について紹介します。

一人っ子男子の恋愛傾向とは


一人っ子男子の恋愛傾向として、強い愛情を求めるというものがあります。男女問わずに一人っ子にわがままな人が多いということを聞くと思いますが、親から大切に育てられているからです。多少のわがままは聞いてもらえるという家庭が多く、そういったことからわがままな人が多いと言われています。恋愛面も一人っ子という部分が強く出てしまうのでしょう。

異性の好みがはっきりしている

一人っ子男子の特徴として、異性の好みがはっきりしているというものがあります。マザコン発言と受け止められる場合もありますが、母親が理想の女性という人もいます。しかし、これはおかしなことではありません。女性でも、父親みたいな男性と結婚したいという考えを持っている人がいるでしょう。それと同じことなのだと考えてください。

独占欲が強い

一人っ子男子の恋愛傾向として、独占欲が強い人が多いようです。すべてに当てはまるわけではありませんが、人間は親から受けた愛情をそのまま恋人や配偶者に向ける傾向があるのです。母親がDVを受けているのを見ていた子供が、将来自分の妻にDVをするようになったというのもこれが原因です。

愛情に関しても自分が受けたように相手に与える場合があります。一人っ子だからと言って、親から大切に、甘やかされてきた男性ほど独占欲が強くなり、相手のすべてを支配したいと考えるようになるのです。もちろん、これは独占欲が強すぎる人なのでまずここまでの人はいません。

結婚願望や家庭への憧れが強い

一人っ子男子は結婚願望や家庭への憧れが強い人もいます。仲の良い両親を見ている人は、自分もそういう相手を見つけたいと願うようになり、逆に両親が不仲だった場合は不仲なところを見せられているからこそ温かい家庭に憧れるようになるのです。

理想の相手を追い求める


一人っ子男子は理想の相手を追い求める傾向があります。自分の中で理想となる女性像が作り上げられているため、その条件に当てはまる人を捜し求めるのです。逆を言えば、女性に対して妥協がなく、自分の理想以外の女性とは結婚をしたいと考えない人も珍しくありません。逆に自分の理想のタイプだと思ったら、積極的にアプローチをする人が多いようです。

付き合ってる相手に強い愛情を示す

先述したように、親から強い愛情を受けて育った一人っ子男子は交際相手にも強い愛情を示す傾向があります。中にはそれが行き過ぎる場合もあり、女性の中には愛情を重く感じてしまう場合もあるようです。

愛情の価値観が違う場合があるので、気楽な交際がしたい人にとっては一人っ子男子の愛情は重く感じてしまう場合もあります。

恋人に対して自分の希望・主張を貫き通す

これは男性に限らず、一人っ子に対して言えることですが自分の希望や主張を曲げない意固地さがあます。兄弟がいれば「お兄ちゃんだから」「弟だから」といって我慢を覚える部分もありますが、一人っ子はそういったことがないため、自分の希望がすべて叶うと考えてしまいます。

そのため、自分が「これだ!」と決めたら、考えを曲げないためやや付き合いづらいと感じられてしまう部分もあるので気をつけましょう。しかし、相手のすべてを受け入れられる寛容な女性にとってはそういった意固地さもいとおしくなるだけのようです。

恋人と1日べったりいることに息苦しさを覚える

親からたくさんの愛情を受けた人は、それが反対の意味になって1日中べったりすることに息苦しさを覚える場合があります。それは親からの愛情にも息苦しさを覚えていた人が多いようですね。過剰な距離にならないよう、適度な距離を保つようにしましょう。

自分なりのルールやこだわりを強く持っている


これは一人っ子男子だけに限らないのでしょうが、自分なりのルールやこだわりを持っている人が多い傾向にあるようです。こだわりやルールについてはたとえ好きになった相手にも口出しはされたくないという人がいます。そのこだわりやルールをないがしろにされることを、何よりも嫌う傾向があるようです。

恋人が自分の最大の理解者であることを求める

一人っ子男子は恋人が「自分の最大の理解者」であることを求めると言います。そのため理解を示さないと「なんでわかってくれないのか」と言われてしまうこともあるようです。一人っ子男子と交際をしていた人の中には、最大の理解者=母親の代わり、という受け止め方をして破局になった人もいるようです。

去る者は追わない

これは性格にもよりますが、去る者は追わずという恋愛傾向の人が多い印象を受けます。極端な言い方になりますが、自分を分かってくれない人は必要ない、という考えを持っている場合もあります。これは一人っ子男子だけではなく、女兄弟の中の男子にも言えるようです。

好きな人にはいつも褒められたい

一人っ子男子は愛情を強く求める傾向があると先述しましたが「いつも褒められたい」という考えを持つ人もいます。そのため、ちょっとしたことで「どう?」と聞いてくるのです。女性にしてみれば、そんなことでいちいち聞かなくても……と思うかもしれませんが、褒められることで自分への愛情を確かめている男子もいるようです。

甘えん坊かつ寂しがり


一人っ子男子がマザコン気質と言われるゆえんが、この甘えん坊で寂しがり屋という部分ではないでしょうか。一人っ子、もしくは女兄弟の中の男子は母親が甘やかす傾向があります。そのため、甘えん坊、寂しがり屋という性格になってしまうようです。

一人っ子男子と相性の良い女性


意外と気難しい一面を持つ一人っ子男子ですが、相性の良い女性はどんな人だと思いますか? こちらでは、一部ですが一人っ子男子と相性の良い女性を紹介します。あくまで一般論なので、必ずしも相性が良いというわけではないので気を付けてください。

面倒見が良い女性

甘えたがりで寂しがり屋な一人っ子男子にピッタリなのは、面倒見が良い女性です。面倒見が良いということで年上の女性が合っているのかもしれません。一人っ子男子は大小さまざまですが、妙に自分勝手な部分があります。だからこそ面倒見の良い女性と相性が良いのかもしれません。

人の気持ちを察することができる女性

一人っ子男子は感情が変わりやすい人もいます。そんな人と相性が良いのが、人の気持ちを察することが出来る女性です。職場や学校などで、人の気持ちに敏感で対応してくれる人がいるかと思います。空気を読む力、雰囲気を察する力に長けている人なので、一人っ子男子のちょっとした気持ちの変化にも気づいてくれるのです。

自分の気持ちをハッキリ伝えてくれる素直な女性

個人差はありますが、一人っ子男子は人の気持ちを察する能力が低い人もいます。そのため、しっかりと自分の気持ちを伝えられる女性がオススメです。逆に「私の気持ちを分かってくれるかな?」というタイプとは相性が悪いと言えます。

依存や束縛をしない女性

一人っ子男子は独占欲が強い人が多いのですが、自分が依存されたり、束縛をされることを嫌う傾向があるようです。そのため、依存や束縛をする女性は相性が悪いと言えます。しかし、これは誰にでも言えることではないでしょうか。誰だって依存や束縛をされることを好む人はいません。多少のヤキモチはいいかもしれませんが、過剰な束縛や独占欲は見せないようにしましょう。

まとめ

一人っ子男子は意外と付き合うのが難しいタイプが多いようです。もちろん、すべての人が同じではないので「一人っ子男子だから」という理由で男性を避けないようにしてください。逆に愛情深い人を探しているのであれば、一人っ子男子はオススメです。