デレデレ女子がモテる!彼氏に上手にデレデレするには

自分の「好き」という正直な気持ちを言ってもらえると、誰でもとても嬉しく思うのではないでしょうか。男性は、愛情表現が下手で、上手く言葉で伝えることが苦手なタイプも多いですが、だからこそ、女性は好きな男性からストレートに愛情の言葉を言ってもらうと感動してしまうのでしょう。それは、男性も同じかもしれません。女性がカッコつけてクールに対応してくるよりも、ありのままで、本音でぶつかってくれた方が、嬉しいと感じる方も少なくないようです。

どうして好きなのに、それを隠すのでしょうか?どうして好きな人を目の前にして、クールを装うのでしょうか?考えてみればおかしなことです。喜怒哀楽をちゃんと出して、素直な女性の方が可愛いです。是非、彼氏にどんどんデレデレしましょう。

ツンデレは古い!?人気なのはデレデレ女子

ツンツンではなくデレデレがいいという男子は多い

少し前はツンデレが良いと聞くことがありましたが、今はツンデレよりもデレデレの方が人気だと言われています。だれでも、好きな人からちゃんと愛情表現してもらうと嬉しく思います。もちろん、人前など避けた方が良いところもありますが、二人でいるときは思う存分恋愛をかみしめて、味わえる方が幸せだと感じる人も多いのです。デレデレは、分かりやすいですし愛されていることをしみじみ実感することができますので、男性からも人気なのでしょう。

男子は自分だけにデレデレして欲しいと思っている

もちろん、デレデレ女子が人気であると言っても、やみくもにデレデレしているようではいけません。本当に好きな人だけにデレデレするから良いのです。好きな女性から、自分だけがデレデレされるシーンを期待する男性が少なくありません。妄想はどんどん暴走します。

デレデレ女子に対する男子の意見

自分にデレデレしてくれる女子には何でもしてあげたいと思ってしまう

人は、愛されていることを実感したい生き物です。愛されていることで、自信が持てますし勇気を出すこともできるようになります。でも、実際にはそれができることはあまりないかもしれません。そんな中、自分に好意を寄せてくれて素直に愛情表現してくれる女性が現れたら、それを幸せに思っても当然のことでしょう。変にカッコつけず、ちゃんと気持ちを伝えてくれる女性に、何でもしてあげたいと思ってしまうのもよく分かります。女性の見た目がどうであれ、性格が可愛らしく見えるので、可愛らしい女の子認定されるのです。

思い切り甘えてくれる女子はかわいい

イチャイチャしたい。それは、男女共に願うことなのかもしれません。思い切り甘えてくれる女子とは、イチャイチャすることもできます。ただし、甘えと依存は違います。甘えてくれる女性は可愛いけれど、依存してくる女性は苦手。そういった男性もいますので、そこは注意が必要です。甘える女性は、自立したうえでイチャイチャしますが、依存してくる女性は、自立していませんししようともしないで、イチャイチャしてきます。この違いは大きいかもしれません。

デレデレ女子になるには

彼を好きな気持ちをストレートに伝える

人気のデレデレ女子。素直に気持ちを表現できるところが魅力的ですし可愛いです。しかしながら、中にはそれがなかなかできない女性もいます。理由は色々あるようですが、恥ずかしいとか、キャラではないとか、重い女性だと思われるのではないかと不安である場合もあるようです。

しかし、ちょっと考えてみてください。もし、目の前の彼氏と離れてしまうときがきたら、あなたは後悔しませんか?もっとちゃんと「好き」を伝えればよかったと悔いませんか?

いつまでもあなたの大切な人が、あなたのそばにいるとは限らないのです。それに気づけば、あなたの好きな人が、あなたと一緒にてくれることのありがたさを感じるはず。今思いっきり「好き」を伝えず、いつ伝えるのでしょうか?好きをきちんと伝えることだけで、重い女になったりしません。束縛しようとするから、重く感じられてしまうのです。束縛せず、ストレートに愛情表現するだけなら、相手の男性も幸せになるだけです。

彼にだけスキンシップやボディタッチをする

好きな人に触れられることは、嬉しいことです。どんどんスキンシップをしましょう。スキンシップすれば、上手く気持ちを表現できない人であっても、相手にちゃんと気持ちが伝わります。

甘え上手になる

苦手なことがあったら、やってもらいましょう。あなたの役に立てたことで、彼氏も嬉しく感じるはずです。可愛らしく見える女性は、甘え上手であることが少なくありません。してもらったら、ちゃんとありがとうを言えばそれで良いのです。そして、彼氏が苦手なことはあなたがすればいい。これで、良い関係を築くことができます。

自分が一番可愛いと思う

自分に自信がない女性は、どうしても言動がネガティブになります。そして、彼氏の顔色ばかり見るようになります。でも、これはお互い不幸になるだけです。是非、自分が一番可愛いと自信をもってください。理由は簡単です。鏡に映る姿がどうであれ、彼氏はあなたを選んだ。それに自信を持てば良いだけです。

語尾を伸ばすような喋り方をする

わざとらしい話し方はよくありませんが、彼氏と話す時は語尾をちょっとだけ伸ばすようにするのがオススメです。こうすれば、可愛らしく見えるからです。そして、少しゆっくり目に話すようにしてみましょう。

眠たそうにすると甘えている感じが伝わる

眠たそうにすると、無防備で可愛らしく見えます。程よく隙を作ることができますし、甘えているようにも見えます。試してみてはいかがでしょうか。

からかわれたときに可愛く拗ねる

どういうわけか、男性は好きな女性をからかいたくなってしまいます。しかし、この時に男性が言っていることは本音ではありません。可愛いのでからかっているのです。こういった場合、本気で怒ると可愛くありません。可愛らしく拗ねてみるのがオススメです。男性の目には、そこがまた可愛らしく見えてしまいます。

恥ずかしそうにおねだりをする

甘えるとおねだりするは、似ている部分もあります。どちらも頼られているようで嬉しく思うのです。堂々とおねだりしてしまうと、ただのずうずうしい女性になってしまうので、ここは恥ずかしそうにするのがベターです。

彼に毎日「大好き」と伝える

メールでも電話でも良いので、彼氏に大好きを伝えましょう。大好きだと言ってくる女性に、嫌な態度はとりにくいものです。彼氏が安心することもできますので、良い関係が築けるのではないでしょうか。

デレデレカップルになりたい!彼があなたにデレデレなサイン

何をしてもかわいいと言ってくれる

もし、あなたにかわいいを連発したり、かわいそうと言ってきたりするようなら、あなたにデレデレある可能性が高いです。男性は、どうでも良いと思っている女性に対して深い気持ちを持つことはなかなかありません。

あなたのすることは何でも許してしまう

惚れた弱みではありませんが、男性は好きな人に対してはとても寛容になるものです。これも、デレデレのサインだと思って間違いないでしょう。

結婚したいと言い続ける

好きな人と結婚したいと思うのは当然のことです。口に出してそれを言う以上、ある程度の覚悟があると思って間違いありません。ただし、相手が既婚者の場合はこれとは違いますので要注意です。

こまめに連絡をくれる

貴女に対してデレデレの場合、何かにつけてこまめに連絡をしてきます。理由は、あなたとつながっていたいからです。LINEやメールはもちろん、好きな人の声を聞きたいということから電話もくれます。

あなたの写真や動画を撮りたがる

好きな人の綺麗な場面を、手元に残したいと思う男性の気持ちも理解できるのではないでしょうか。 あなたがいない時でも、写真や動画を観て幸せになれるからです。

デレデレしすぎるのは逆効果!?ちょうどいいデレ感を守って

愛してもらえることを当たり前と思わない

あくまでも、こちらがそうしたいからデレデレする。相手に多くを期待してはいけません。相手がどんな対応をしてくるのか、それは相手の勝手です。こちらがこんなに愛しているのに、相手がそれに見合った愛情をくれないという理由で、怒るのはお門違いです。これを踏まえた上で、デレデレすることが大切です。

距離感は適度に保つ

幾ら好きだからといって、相手を束縛したりコントロールしようとしたりしてはダメです。これをした時点で、あなたは重く面倒くさい女になってしまいます。程よい距離感を持つためにも、相手のテリトリーにガツガツ入り込むことのないようにしたいものです。

お互いの時間はしっかりと確保する

距離が近すぎてしまうと、それが当たり前になってしまいマンネリ化しやすくなります。また、知らず知らずのうちに、相手に依存してしまいます。こういったことを避けるためにも、一人いる時間も大切にするようにしたいところ。一人でちゃんと楽しむことができる人が、複数でいても楽しめる人なのです。

重荷にならないように気をつける

デレデレされて最初は嬉しく思っていた彼氏も、何でもかんでもお願いされているうちに関係が嫌になることもあります。また、相談するのは良いのですが、答えを彼氏に求めるのもNG。最終的に判断するのは、あなたです。そうでないと、彼氏は負担が多くて疲れてしまいます。

お互いに依存はしすぎないように注意

恋人関係でも夫婦でも友達でも同僚でも、依存しすぎると上手くいかなくなります。自分でできることは自分でしましょう。そして、いつでも対等な関係でいられるようにしましょう。それが、長続きの秘訣です。

まとめ

ツンデレよりもデレデレ。今は、素直に自分の気持ちを表し、愛情表現できる女性の方がモテます。デレデレの方が、カッコつけたりクールを装ったりする女性よりも、可愛らしく見えますし魅力的に見えるのです。また、好きな人から愛されて不快になる人はいません。安心することができて嬉しいはずです。恋愛においては、一定の距離を保つことが必要ですし、依存しすぎないように注意することも大切です。上手に甘えて、お互い幸せを感じることができる関係を作っていただきたいと思います。