職場の好きな人にとる態度と効果的なアプローチの方法

職場で仕事をしている中で、時には好きな人が出来てしまうこともあるでしょう。ですが、好きな人との関わりのある場所が職場だとなかなアプローチの仕方が難しいと感じてしまうこともあるはずです。もしも、職場に気になる人が出来たときにどうしていくべきなのかご紹介します。好きな人と両想いになるために意識してみると良いでしょう。

職場の好きな人にとってしまう態度


社会人になると、なかなか出会いの場がないという人も少なくありません。そのため職場は恋愛が発生しやすい場所です。そのため、好きな人が出来ると自分でも気づかないうちに好きな人に取ってしまう行動を起こしている場合があります。自分に対して好きな人がしているかや、実際に自分が好きな人にその行動をしているかチェックしてみましょう。

目で追ってしまう

好きな人というのは、何気ないふとした瞬間でも目で追ってしまうものです。好きな人の行動というのは非常に気になってしまうでしょう。もしも、仕事中に特定の異性と目が合うことが多いという場合、その異性はあなたに好意を持っているサインかもしれません。そんなことがあった時には少し意識して相手を見てみましょう。

他の人と比べて話しかける回数が多い


職場の人となると、主な会話の内容が仕事の話になりがちというのは深い関係でなければ一般的です。しかし、仕事の話など関係なく話しかけられる頻度が多いという時は話しかけてくる相手が好意を持っている可能性があります。また、自分も意識している相手だと親しくなりたいがために意中の男性に話しかける回数が増加しがちです。

差し入れをする

好きな人が居れば、いろんな手段で相手との距離を近づけようとするでしょう。差し入れをするというのもその手段の1つです。相手によって好みはありますが、人から何かをもらうというのは自分が嫌なものではない限り不快な思いはしませんし、むしろ相手に好感を与えることにも繋がるでしょう。

仕事を手伝う


男性というのは、基本的に女性に頼られたいと思っている人が多い傾向にあります。そのため、意中の男性に対しては積極的に仕事を手伝おうとしてくるでしょう。わざわざ、なんとも思っていない人に対して仕事を手伝うという手間のかかる申し出をすることはありませんから、もしも異性に仕事を手伝ってもらったら相手が好意を持っている可能性もあります。

好きな人への挨拶だけ元気

誰しも、暗い感じに挨拶されるより元気に明るく挨拶された方が好感が持てます。好きな人に良いイメージを思って欲しいがために、好意を持っている相手にだけ元気に挨拶をするという人も中には居るでしょう。職場の中で、あなたにだけ元気に挨拶をしてくる人が居たら好かれているかもしれません。

仕事の相談をする

仕事をしていれば、時には仕事に関する悩みが出てくることもあるでしょう。しかし、自分の中で真面目に悩んでいることであれば、誰にでも気軽に相談するということはできません。そのため、仕事の相談を異性から受けたら信頼されて、好意を持たれているのかもしれません。

好きな人にだけ話す時の声のトーンが高い

女性といえば、好きな人と会話するときに声のトーンが高くなるイメージも強くあるはずです。しかし男性はどうでしょうか。男性であっても、中には意中の女性とコミュニケーションを取れたことにテンションが上がって声のトーンが高くなってしまう男性も居ます。自分にだけ声のトーンが上がる男性がいたら可能性は高いでしょう。

隙あらば二人きりになろうとする


複数人で居ると、なかなか好きな人とだけコミュニケーションを取ろうというのが難しくなってしまいます。そのため、男性の中には意中の子と二人きりになろうとする人が居るでしょう。もしもあなたと二人きりになりたがる男性がいたら、あなたとの仲を深めたいと思っているのかもしれません。

恋人の有無を尋ねてしまう

好きな人が出来れば、多くの人がその人の恋人になりたいと思うでしょう。そのため、好きな人に恋人が居るのかは気になるところです。中には、雑談の流れでというパターンもありますが、異性に恋人の有無を聞かれたらあなたを異性として意識しているサインかもしれません。

ボディタッチが多い

職場でボディタッチをする雰囲気というのはなかなかあるものでもありません。そのため、男性が女性にボディタッチをするような行動を起こした際には、あなたを女性として意識していると思われます。中には軽い男性もいますから、下心のみなのか好意を持ってボディタッチをしているのかは自分で判断しなければいけません。見極めるためにもボディタッチの回数や、触れられた場所などから判断するようにしましょう。

職場の好きな人への効果的な6つのアプローチの方法

職場で好きな人が出来るとなると、あからさまにアプローチをするのも難しいでしょう。そのため、どうやって好きな人との距離を縮める方法が分からない人も少なくありません。では、職場で好きな人が出来たときに距離を縮めるためにはどうしたら良いのか効果的なアプローチをご紹介します。どうやってアプローチをしたらいいか分からない人は参考にしてみましょう。

笑顔であいさつをする

職場の人であれば、毎日顔を合わせるので挨拶をする機会も多いでしょう。なので挨拶をする際には笑顔で挨拶することをこころがけてみましょう。明るい顔で挨拶されれば、嫌な気持ちになる人は居ません。それどころか自分の好感度を上げることもできます。話しかける勇気が出ないという人も、挨拶であれば気軽にできるのでまずはここから始めてみましょう。

物の貸し借りで話すきっかけ作り

立ち仕事

好きな人と、共通の好きなものが見つかったら物の貸し借りをするという方法もおすすめです。物の貸し借りをすることによって、話す機会を増やすこともできます。話す機会が増えれば二人の仲を深めることも出来るので、まずはお互いの共通点から探してみてはいかがでしょうか。

真剣に仕事の相談をする

男性というのは、女性から頼られることを嬉しいと思う人が多いです。そのため、仕事の相談などをしてみるのも良いでしょう。そうすることによって、男性の守ってあげたいという気持ちを触発させることができます。真剣な悩みというのは、心を許していないとできないことなので、信頼しているという気持ちも相手に伝えられます。

コーヒーやガムなどを差し入れする


仕事中というのは、集中力を必要としたり時には疲れを感じる瞬間もあるでしょう。そんな相手をいたわるためのちょっとした差し入れをしてみるのも良いでしょう。例えば、コーヒーやガムなどは、集中力を必要とする仕事中には嬉しい差し入れです。相手の仕事を邪魔するものにもならないので、自分の好感度も上げることができます。

職場の飲み会で隣をキープ

職場であれば、度々飲み会が開かれるところも多いでしょう。普段、仕事中になかなか距離を縮める機会がないという人も、この飲み会を利用して距離を縮めてみましょう。飲み会の際には隣の席をキープすることによって、より会話する機会を増やすことができるので、隣をキープできるように行動してください。

飲み会で酔ったふりをして軽いボディタッチ

普段、なかなか好きな人に対して大胆になれないという人もお酒を飲んでいる時は少しお酒の力を借りてみるのも良いでしょう。酔ったふりをすれば、普段はなかなか大胆な行動に出られない人も少し大胆になれるはずです。こんな時に勇気をだして軽いボディタッチをしてみましょう。あまり大胆なものではなく、軽いボディタッチというのがポイントです。

まとめ

いかがだったでしょうか。職場に好きな人がいる人は、好きな相手の自分に対する態度を思い出し自分に好意を持ってくれているかチェックしてみましょう。また、今よりももっと仲良くなるために、自分ができるアプローチから始めて距離を縮めてみてはいかがでしょうか。好きな人と両想いになるための行動を、今日から始めてみましょう。