ブラウンシャツのおすすめコーデ8選!

オフの日コーデからオフィススタイルまで、様々な場面で生かせるブラウンシャツ。肌馴染みが良くコーデに加えるだけで大人っぽくなれるため、1枚持っておくと便利な優秀なアイテムです。

ブラウンシャツの合わせ方ですが、1枚で使えるのはもちろんのこと、クールに腰巻きできめたり、長めの丈ならライトアウターとしても使ったりもできるため、オシャレの幅もぐんと広がるでしょう。

そこで今回は、オシャレに着こなしたブラウンシャツのコーデをご紹介します!

この記事で紹介しているブラウンシャツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ブラウンシャツのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)
こちらはハンサムなブラウンシャツに、きれいめのパンツを合わせたコーデです。
首回りを程良く見せることで、こなれた感をプラスした大人のスタイリングを作れます。
また、ヌーディーなサンダルを選ぶと、華奢見えする足元を演出してくれます!


引用:CBK(カブキ)
ふんわりとしたシルエットが特徴のブラウンシャツに、スキニーデニムで合わせたシンプルコーデです。
爽やかな色のデニムはフェミニンなシャツとの組み合わせで、適度に上品さを残したカジュアルスタイルに。
足元は白のサンダルをプラスし、軽やかに見せています。


引用:CBK(カブキ)
襟元が大きく開いたブラウンシャツを黒のワイドパンツでスタイリッシュに着こなしたコーデです。
歩く度にちらりと見えるシューズは、フルレングスのボトムスと同じ黒にすることで、一体感が生まれ脚がすらっと長く見えます!


引用:CBK(カブキ)
柔らかなシルエットのブラウンシャツとスキニーデニムを合わせたコーデ。
ゆるっとしたデザインのシャツは、ドット柄をチョイスすることで遊び心のあるスタイルに。
パンプスやクラッチバッグはシャツと同系色で押さえ、きれいにまとめた着こなしです。


引用:CBK(カブキ)
白Tシャツにチェックのブラウンシャツ、ショートパンツでまとめたコーデです。
古着のようなビンテージ感のあるチェックシャツが、今風のオシャレな着こなしを演出。
スニーカーと合わせれば、活動的な夏のアクティブコーデの完成です!


引用:CBK(カブキ)
上品カラーのプリーツスカートとゆるめのデザインシャツに、ブラウンのトレンチコートで合わせたカジュアルスタイル。
シンプルなコートは袖口をさっとまくり上げて肌見せをすると、こなれ感が出せます。
白のハンドバッグをプラスし、明るく軽やかに印象に。


引用:CBK(カブキ)
こちらは、白のキャミソールとワイドパンツにブラウンのシャツワンピースを組み合わせたナチュラルコーデです。
ラフなワイドパンツはシックなシャツワンピースと合わせれば、程良くゆるさを出した大人の休日スタイルに。


引用:CBK(カブキ)
温もりを感じるブラウンのシャツに、デニムパンツを合わせたコーデ。
ふんわりとしたシルエットのシャツワンピースは、ウエスト位置をリボンでデザインするとコーデにメリハリが生まれるだけではなく、可愛らしさもプラスされます!
小物はキャップとネットバッグで軽やかに見せて、夏らしい爽やかな仕上がりに。