黒スカートのおすすめコーデ19選!

今回は定番とも言える黒いスカートのコーディネートのご紹介です。形も素材も様々な黒のスカート。これまでに何かしら履いたことがあるという方も多いと思います。

ベーシックなアイテムだけにその着こなしは無限大。フレアーで女性らしく着こなすか?タイトでカッコよく決めるか?ミニからマキシまでいろんな黒いスカートを集めました。お好きなコーディネートを探してみてくださいね。

この記事で紹介している黒スカートコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

黒スカート+フレアのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ハリのある素材でボリュームたっぷりの黒いマキシスカート。胸のロゴが可愛いグレーのTシャツや白スニーカーなど、カジュアルなアイテムとコーディネート。モノトーンでまとめてシックに着こなしています。巾着バッグで軽快に。


引用:CBK(カブキ)

ウエストシャーリングの黒いマキシスカートに、黒Tシャツとサンダルを合わせて。星柄がアクセントのかごバッグと持ち手に巻いた鮮やかなグリーンのバンダナで、リラックスした中にもおしゃれ感漂うコーディネートに。


引用:CBK(カブキ)

ふんわりとボリュームのあるリボン袖トップスとフレアースカートを白×黒でまとめてきれいめコーディネートに。足元は白のミュールで爽やかに。肩掛けしたイエローのバッグがモノトーンコーデを明るく華やかな印象に。


引用:CBK(カブキ)

レースのハイネックトップスに細かなギャザーやリボンがフェミニンなスカートをコーディネート。メタリックな質感の小物やアクセサリーでシャープさをプラス。明るめカラーのボブヘアとも相まってクールな印象に。


引用:CBK(カブキ)

ミディ丈の黒いフレアースカートを、Vネックが大人の女性を感じさせる赤いトップスとパンプスで情熱的に。黒のチェスターコートやバケツ型のハンドバッグなど、トラッドなアイテムをプラスして上品に着こなしています。


引用:CBK(カブキ)

ウエストリボン付きフレアースカートに、リボンと花柄刺繍が可愛らしいマスタードイエローのトップスを合わせて。深い色合いが甘さを抑えて、大人かわいいコーディネートに。ブラウンのバッグで秋らしい雰囲気に。


引用:CBK(カブキ)

ハイウエストのサスペンダー付きスカートにフレアー袖のトップスとかごバッグの可愛らしいコーデには、スニーカーやキャップを合わせて甘さを引き算。キャップとかごのベージュがモノトーンコーデにニュアンスをプラスしています。


引用:CBK(カブキ)

もふっとしたオーバーサイズニットにふわっと広がるスカート。女子のヨロコビ満喫コーデです。ウエストは前だけインしてダボっと感は残しつつバランスをとって。ボーイズミックスとモノトーンで大人のガーリーな仕上がりに。


引用:CBK(カブキ)

オフショルダーのパフスリーブトップスはシースルーでフェミニンなデザイン。黒のチュールのフレアーミニスカートとX型のシルエットに。透ける素材同士ふわふわとしたコーディネートに重めのサンダルを合わせてバランスをとって。


引用:CBK(カブキ)

花柄の膝丈フレアースカートにホワイトのソックスとピンヒールで、シックでレトロなモードスタイルに。モードな中にどことなくレトロさも感じるヘアメイクも素敵。モノトーンコーデに、真っ赤なリップが映えています。

黒スカート+タイトのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

刺繍入りの黒のタイトスカートはシンプルにコーディネートして刺繍を主役に。深いグリーンのトップスとベレー帽、ショートブーツで少し辛口に味付けした秋冬らしい着こなしです。オフホワイトのコートで華やぎと柔らかさをプラス。


引用:CBK(カブキ)

サッシュベルトでウエストマークして、ブラックのタイトスカートを合わせれば、ほっこりテイストのケーブルニットもスタイリッシュなシルエットに。ボリューミーなサンダルと白いソックスで今年っぽい着こなしに。


引用:CBK(カブキ)

黒のタイトスカートにライダースジャケットを合わせてカッコイイコーデに。スリットから覗く素足にスポーツスニーカーを合わせれば、ヘルシーなセクシーさが香り立ちます。ファーバッグの外し具合もこなれた印象で魅力的。


引用:CBK(カブキ)

ボリューム袖が特徴のトップスに、シンプルなブラックのタイトなスカートを合わせてトップスを主役に。黒のハットやショートブーツでモノトーンにまとめて、パールのネックレスを着ければ凛々しいレディーな着こなしに。


引用:CBK(カブキ)

黒のタイトスカートと真っ赤なニットのコーディネートに、白いウエストポーチで新鮮さを添えて。ぐるぐるっと巻いたマフラーや肩掛けしたブルゾンがこなれた印象です。足元は白のスニーカーでウエストポーチとリンクさせて。


引用:CBK(カブキ)

肩のボタンやデコルテのデザインが印象的なトップスやべルトがたくさんついたショートブーツには、横スリットのシンプルなタイトスカートを合わせて。ゴスっぽいコーデにプラスされたピンクのファーショールに遊び心を感じます。


引用:CBK(カブキ)

ドレープのあるブラウスとウエストのサッシュベルトがエレガント。タイトなスカートを合わせて端正な印象にコーディネート。スタッズの付いた厚底サンダルと白いソックスで少し外してモードな着こなしに。


引用:CBK(カブキ)

ベーシックなデザインの黒の膝丈タイトスカートに、フリル袖のカットソーを合わせたシンプルコーデ。グレージュのリボン付きパンプスでシックな大人っぽさをプラス。肩からかけたグリーンのお財布バッグがこなれた印象に。


引用:CBK(カブキ)

黒でまとめたタートルネックと膝丈のタイトスカート、タイツに、濃デニムのGジャンのミニマムなスタイリング。Gジャンは小さめシルエットと袖まくりでバランスよく。白いスニーカーでカジュアル感と抜け感をプラスして。

 

関連記事

関連記事