ピンクスカートのおすすめコーデ23選!

春や元気を感じるピンクのスカートは、ビビットカラーのものから淡い色のものまで多くの種類があります。また、スカートのデザインもフレアー・タイト・花柄などがあり、コーデの仕方でイメージも変わります。膨張色と思われがちですが、ポイントを知って、ピンク色の優しさに包まれてみてはいかがですか?

楽しい気分になれるピンクのスカートとの組み合わせや、大人っぽく見せるためのポイントやアイテムについてご紹介いたします。

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20 おすすめコーデ:21 おすすめコーデ:22 おすすめコーデ:23

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ピンクスカート+フレアのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ちょっと派手目のショッキングピンクのフレアスカートには黒のトップスで落ち着きをプラス。

バッグとパンプスの色をあわせて全体の統一感を出すのがポイントです。

髪の毛をまとめることで、スカートの派手さが気にならない大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

フワフワのピンクのロング丈スカートにはふわふわのブラウスでかわいさをプラス。

靴とバッグにカジュアルなアイテムを加えることで活発に見せるのがポイントです。

ブレスレットと組み合わせてかわいいお遊びコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

スカートの存在感を活かすために飾りのない白のトップスをプラス。

サンダルとバッグを服と同じ色で整え涼しげな統一感を出しているのがポイントです。

自然な髪型が大人の雰囲気を醸しだし、フェミニンな大人コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

やさしいプリーツのようなスカートには、襟元のスッキリしたトップスをプラス。

サンダルと組み合わせるとスカートのデザインにあわせた脚長効果も得られるのがポイントです。

大きなリボンのついたバッグをあわせるとキュートなコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

デザイン性のあるスカートにはスッキリしたデザインのブラウスをプラス。

ブラウスをインして袖も七分丈で上品で落ち着いた女性を演出しているのがポイントです。

アクセサリーとバッグに金パーツを組み合わせることでエレガントなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ふわふわのやさしいスカートにTシャツをインしてシンプル感をプラス。

スニーカーと合わせて普段着感を出し、アクセサリーを加えないのがポイントです。

カジュアルなバッグと組み合わせてシンプル普段着コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

元気なピンクのスカートには、淡い色のブラウスで落ち着きをプラス。

スカートのリボンにあわせてブラウスにも少しだけ飾りのあるものをあわせるのがポイントです。

靴と帽子を加えて元気いっぱいなかわいい女の子コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ビビットカラーの元気なスカートには白のトップスで落ち着きをプラス。

靴とバッグを同系色でまとめているので、シルエットがきれいに見えるのがポイントです。

涼しげで女性らしいおしゃれなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

真っ赤なスカートには、白のTシャツでかわいらしさをプラス。

スニーカーとリュックなどカジュアルなアイテムをあわせると活発に見えるのがポイントです。

髪の毛をポニーテールにすることで、あどけないプリティコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

膨張して見えるピンクのスカートには、襟の広い白のトップスをインしてすっきり感をプラス。

カジュアルなバッグと靴をあわせておしゃれを演出するのがポイントです。

派手目のアクセサリーと組み合わせることで、大人おしゃれなコーデができあがります。

ピンクスカート+タイトのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ピンクのタイトスカートには、シンプルなトップスで大人感をプラス。

トップスと同色のアクセサリーを組み合わせて統一感を出しているのがポイントです。

髪の毛をまとめてスッキリさせることで、きれいめな大人コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

レース柄のきれいめタイトスカートには、清潔感のあるシンプルなブラウスをプラス。

エレガントなバッグとリボンの付いたパンプスを合わせて女性のかわいらしさを出しているのがポイントです。

シンプルでありながらもフェミニンな女性コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

明るいピンクのタイトスカートには、Gジャンを羽織ってカジュアルさをプラス。

ふわふわバッグがかわいらしさをアップしてくれるのがポイントです。

髪の毛もまとめて軽さを意識した大人カジュアルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

淡いピンクのタイトスカートには、同じ色のブラウスでやさしいイメージをプラス。

大人の魅力を感じるスカートに入った大きなスリットがポイントです。

バッグとパンプスを組み合わせてエレガントで上品な大人コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

長めの丈のタイトスカートはボリュームの出がちな体のラインを隠し、ピンクで優しさをプラス。

スニーカーと上着にカジュアルなアイテムを加えることで行動的になるのがポイントです。

アクセサリーをプラスして、行動的でかわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ボリュームが出てしまいがちなスカートには、黒のトップスで引き締め感をプラス。

スリットの入ったスカートが大人感を演出しているのがポイントです。

存在感のある靴と小さめバッグを組み合わせると大人きれいめコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

タイトなスカートにヒラヒラと大きな袖口のトップスでかわいらしさをプラス。

スニーカーと組み合わせてカジュアルさを醸し出しているのがポイントです。

フェミニンな装いの中にもカジュアルさを感じさせるおしゃれなコーデができあがります。

ピンクスカート+花柄のおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

大きな花柄のスカートにはシンプルなトップスをプラス。

スカートをメインにするため組み合わせるアイテムは、落ち着いたものを選ぶのがポイントです。

ベルトを使用することで引き締められ、大人フェミニンなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

存在感とボリュームのあるスカートには、落ち着きのあるシンプルなブラウスをプラス。

バッグとパンプスも落ち着きのあるアイテムを組み合わせることがポイントです。

髪の毛を耳にかけるとチラ見えするイヤリングを加えることで女性的なコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

フワフワで柄のあるスカートには、小さめのシンプルなトップスで引き締め感をプラス。

手にはめたアクセサリーが女性らしさを演出してくれるポイントです。

大きめバッグとサンダルなどのカジュアルアイテムを加えることで遊び心のある女の子コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

かわいい花をあしらったピンクのスカートには、濃いめのシンプルなトップスをプラス。

ボリュームが出やすいスカートですが、サンダルと組み合わせると足元を引き締めてくれるのがポイントです。

足元にネイルをすることで、大人かわいいコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

大きな花柄のスカートには、シンプルなトップスをプラス。

花とバッグの色をあわせると全体的にまとまりのある印象になるのがポイントです。

ベーシックな靴と組み合わせることで、大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

お花畑にいるような派手やかなスカートにはシンプルなトップスをプラス。

存在感のあるパンプスでおしゃれ感を出しているのがポイントです。

バッグとアクセサリーを組み合わせて、大人のお遊びコーデができあがります。