ブルースカートのおすすめコーデ20選!

ブルーのスカートは、その明度によってクールで誠実、カジュアルで躍動的というイメージがあります。

鮮やかなイメージが強いブルーのスカートですが、トップスや小物との組み合わせ方でなコーデを楽しむことができる素敵なスカートでもあります。

ブルーの明度にあわせたトップスやアイテムの組み合わせを知って大人のコーデを楽しんでみませんか。ブルーのスカートを活かすための組み合わせやアイテムの使い方についてご紹介いたします。

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ブルースカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

鮮やかなブルースカートには、白のトップスで品の良さをプラス。

小物をカジュアルなアイテムでまとめることで、やさしい雰囲気になるのがポイントです。

シンプルな組み合わせで大人の優しいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ウエストの大きなリボンが特徴的なスカートには、白のトップスをインして引き締め感をプラス。

小物を落ち着いた色のアイテムでまとめると、大人っぽい雰囲気になるのがポイントです。

シルエットをきれいに見せることで、大人のきれいめコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

鮮やかなブルーのスカートには、Vネックのトップスを合わせてすっきり感をプラス。

白を基調にした小物使いが涼感を感じさせるポイントです。

髪の毛をまとめ上げることで、女性らしいスッキリコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

大な柄の入ったスカートには、同じ配色のトップスを合わせてまとまり感をプラス。

かごバッグとサンダルを組み合わせると、涼しい雰囲気になるのがポイントです。

大きなサングラスを加えると、大人のシンプルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

フワフワ素材のブルースカートには、デザイン性のある白のトップスでかわいさをプラス。

小物をカジュアルなアイテムで揃えると、活発に見えるのがポイントです。

ショートヘアに大きめアクセサリーを組み合わせて、暑さに負けない元気コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

広がりのあるブルーのスカートには、黒のトップスで引き締め感をプラス。

白の小物がアクセントになり、明るい大人の雰囲気になるのがポイントです。

髪の毛をまとめることで、大人のカジュアルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

チェック柄のロングスカートには、白のTシャツで清潔感をプラス。

大きめイヤリングをつけると大人っぽく見えるのがポイントです。

小物をカジュアルなアイテムでまとめると行動的な大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

うすいブルーのスカートには、濃いブルーのトップスで統一感をプラス。

カジュアルな小物の中にもブルーを取り入れることで、品良く見えるのがポイントです。

アクセサリーを加えることで、大人の上品なコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

やわらかい素材のブルースカートには、ボーダーのトップスでカジュアルさをプラス。

小物にもカジュアルなアイテムをプラスすることで、ナチュラルな雰囲気になるのがポイントです。

まとめた髪の毛にアクセサリーを加えることで、大人のナチュラルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ストライプのブルースカートには、黒のトップスで引き締め感をプラス。

シンプルな小さめのバッグと組み合わせて、大人っぽく見せているのがポイントです。

ジャケットと靴を黒にすることでまとまりのある大人かわいいコーデができあがります。

デニムスカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

デニムのロングスカートには、ストライプのトップスで爽やか感をプラス。

ウエストにカーディガンをまくことで、スタイルがよく見えるのがポイントです。

カジュアルな小物アイテムを加えて、大人のスタイルアップコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ボタンのついたデニムスカートには、シンプルな黒のトップスをプラス。

小物を黒のアイテムでまとめると大人っぽい雰囲気になるのがポイントです。

肩にかけたジャンパーとサングラスを組み合わせることで大人おしゃれなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ベルトリボンがついたデニムのスカートには、フリルのついたトップスでかわいさをプラス。

スリットの入ったスカートで大人っぽく見せるのがポイントです。

ショートブーツやバッグを加えることで、大人かわいいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ショート丈のデニムスカートには、透け感のあるトップスでおしゃれ感をプラス。

小物を落ち着いた色でそろえて大人っぽく見せるのがポイントです。

ナチュラルな髪型が女性らしさを醸しだし、大人おしゃれなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

広がりのあるデニムのスカートには、黒のカーディガンで引き締め感をプラス。

小物アイテムを黒でまとめることで落ち着いた雰囲気になるのがポイントです。

髪の毛をアップにすることで大人っぽいカジュアルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ベルトリボンのついたデニムのスカートには、白のトップスですっきり感をプラス。

スリットの入ったスカートが大人の雰囲気を醸し出しているのがポイントです。

カジュアルなアイテムにスカーフを巻くことで、女性らしいやさしいコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

シルエットのスッキリしているデニムのスカートには、タートルネックのトップスでボリュームをプラス。

靴とジャンパーを組み合わせるとカジュアルな雰囲気になるのがポイントです。

髪の毛をまとめてきちっと感のあるバッグを加えると、大人カジュアルなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ショートのデニムスカートには、シンプルなカラーTシャツで元気をプラス。

スニーカーやバッグを黒でまとめることで、落ち着いた雰囲気になるのがポイントです。

アップした髪の毛にシンプルなキャップを組み合わせて、大人の元気コーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ロングのデニムスカートには、シンプルなトップスで大人感をプラス。

帽子などの夏っぽい小物を加えることで、おしゃれに着こなすことができるのがポイントです。

ショートヘアーに存在感のあるアクセサリーをつけて、大人のリゾートコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

デニムのブルースカートには、細いボーダーのトップスでカジュアルさをプラス。

小物を黒のアイテムでまとめることで、大人っぽい雰囲気になるのがポイントです。

髪の毛をまとめ上げることで、爽やかな大人の普段着コーデができあがります。