黒パンツのおすすめコーデ20選!

下半身のスリムアップに大きく貢献する黒パンツは、年間を通して活躍させられる万能性が高いファッションアイテムです。

今回紹介する黒パンツを使ったコーデ術は、普段とは違った着こなしを楽しみたい時に役立てることができる情報が満載となっていますので、日々の洋服選びに困っている人は必見でしょう。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している黒 パンツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

黒パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

黒パンツに合わせて全身を同系色でまとめたトータルコーディネートは、スッキリとした印象を維持できる着こなし術となりますので、普段から取り入れやすく真似しやすいでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なデザインのニットに合わせる黒パンツは、足長効果が期待できるアイテムとして欠かせません。靴も黒で揃えることで、下半身を更に細く長く見せる効果があるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒にニット帽やスニーカーと合わせる黒パンツは、カジュアルな着こなしをしたい時に必要不可欠なファッションアイテムです。トップスにボーダー柄のカットソーを取り入れることで、無地が多いモノトーンコーデにアクセントを加えます。

引用:CBK(カブキ)

ベルトに大きな存在感を持たせる黒パンツのコーデは、ウエスト部分を細く見せる引き締め効果が期待できます。トップスに茶色の半袖ニットを用いることで、全身のバランスが整ったコーデを素早く完成させられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

シンプルな着こなしが好きな人に欠かせない黒パンツは、トップスとパンプスの統一感にアクセントを与える役割があります。下半身のボリュームにコンプレックスがある人は、引き締め効果が高い様々なデザインの黒パンツを持っていると重宝するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大人っぽい雰囲気を演出できる黒パンツは、無地ならではの存在感が印象的です。トップスもシンプルなデザインにすることで、個性的なバッグが着こなしの重要ポイントとして役立ちます。

引用:CBK(カブキ)

カジュアルなシャツに合わせても便利な黒パンツは、スタイルアップ効果が高いボトムスです。若い女性だけでなく幅広い世代の人が持っていると役立つ黒パンツは、自分の体形に合ったジャストサイズなものを買うと着心地にもこだわっておしゃれを楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

全身黒で統一されたコーデには、丈が長い黒パンツが良く似合います。スニーカーや赤いバッグがアクセントになる着こなしには、小物の使い方で印象を変化させられる効果が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

デニムシャツとの相性が良い黒パンツは、ワイドパンツ風で気になる下半身の悩みを解消できる一着となります。靴も同系色の黒にすることで、統一感があるおしゃれが簡単に楽しめるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きなロゴがインパクトを与える黒いTシャツには、全身の引き締め効果が高い黒パンツがベストなコーディネートです。アウターにはアクセントとなるカーキ色をチョイスすることで、より一層カジュアルな雰囲気を演出できます。

引用:CBK(カブキ)

黒パンツの中でも履きこなすのが難しそうな革製の黒パンツは、鮮やかなトップスと組み合わせることで、シンプルなトータルコーディネートが完成します。パンプスも黒で揃えますと、足元までスッキリとした印象になるはずです。

引用:CBK(カブキ)

シンプルで飽きない黒パンツのコーデには、バッグや靴も同系色で揃えたコーデがおすすめで、トップスの鮮やかなブルーを基調にして、少しだけ個性的な着こなしをするのがポイントです。

引用:CBK(カブキ)

女性らしい雰囲気のトップスにも合わせやすい黒パンツは、足長効果やスリムアップ効果が期待できます。パンプスやバッグの選び方一つで印象が変わる黒パンツのコーデには、小物の使い方で個性やセンスを磨くことが可能です。


引用:CBK(カブキ)

白いスニーカーとの相性が良い黒パンツは、ワイド風のデザインですので、気になる下半身のシルエットをしっかりカバーできます。トップスとなるタンクトップは、上半身をすっきり見せる働きがあるので、ボリュームがある黒パンツとのコーデに最適です。

引用:CBK(カブキ)

キュロット風の黒パンツは、スカートが苦手な人や丈が長いパンツばかり履く人でも気軽に挑戦できるファッションアイテムです。ベージュのニットをアクセントにすることで、小物などを黒で統一させたトータルコーディネートが思い通りに完成します。

引用:CBK(カブキ)

足首がスッキリと見える黒パンツは、一着持っていると幅広く活用できるアイテムです。黒いバッグやスニーカーとの相性も良く、人とは違ったおしゃれを楽しみたい時に黒パンツの存在が大きく役立つでしょう。

引用:CBK(カブキ)

下半身をスッキリ見せるショート丈の黒パンツは、靴下やブーツとの相性が良いファッションアイテムです。白のトップスを選ぶことで、誰もが簡単にモノトーンコーデを真似できるようになります。

引用:CBK(カブキ)

おしゃれなアウターに合わせる黒パンツは、ショートブーツとの絶妙なバランスも重要です。帽子を取り入れたトータルコーディネートは、季節を問わずに取り入れやすい着こなしとなります。

引用:CBK(カブキ)

ワイドタイプの黒パンツは、気になる下半身の悩みを解消できるアイテムです。デニム素材との相性もよく、アウターに取り入れることで、幅広い着こなしが完成するでしょう。帽子やバッグなどの小物にも気を配るトータルコーディネートがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

下半身がスッキリ見える黒パンツは、サンダルを履くことで足元も綺麗に見せる効果があります。トップス選びも重要で、白のタンクトップを用いたものモノトーンコーデは、オンでもオフでも活用できるファッションとなります。