ストライプパンツを使ったおすすめコーデ特集12選!

足長効果が期待できるストライプパンツは、ファッションアイテムとして持っていた1着となるでしょう。年齢や体形に関わらず上手に履きこなせるボトムスですが、上手く活用できない印象が強いのも確かです。

今回紹介する様々なパターンのコーデの中には、手持ちの洋服と組み合わせて、今すぐ真似できる着こなしも沢山あるでしょう。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているストライプ パンツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ストライプパンツを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

トップスの刺繍とのバランスが程良いストライプパンツは、周囲とは差をつけたおしゃれをしたい時におすすめのコーデです。体形カバーが実現できるゆったりシルエットのボトムスは、引き締め効果がある黒のトップスと合わせることで、全身のスリムアップ効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

白いストライプパンツを上手に履きこなすには、トップスも同じ色合いにすることで、上下のバランスをそれほど気にすることなくトータルコーディネートができます。ロング丈のアウターは、気になる下半身を隠す効果もあるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

グリーンの大きめバッグが印象的なコーデには、シックなストライプパンツがおすすめです。トップスとのバランスがちょうど良いことから、足を細く長く見せる働きをします。

引用:CBK(カブキ)

カジュアルな雰囲気が強いストライプパンツですが、厚底サンダルやバッグの組み合わせによって、見た目の印象を大きく変えられます。特につばが広いハットとのバランスは絶妙で、小顔効果が期待できるアイテムとしておすすめです。

引用:CBK(カブキ)

細めのラインが女性いらしい印象を強調できるストライプパンツは、トートバッグとトップスのカラーコーディネートによって、全身のバランスを整えた着こなしに仕上げられます。シンプルなパンプスは、足元をスッキリ見せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

バッグと同系色のパンプスがアクセントとなるストライプパンツは、ロングカーディガンとの相性が良く、女性らしく優しい雰囲気を演出できます。ボトムスを少し短めの丈にすることで、足元が重くならずスッキリとした印象が保てるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黄色がコーデの中心から―となる着こなしには、スタイルアップにも役立つストアイプパンツでアクセントを加えるのが良く似合います。トップスとパンプスを黄色で揃える統一感が大きく、全身のバランスを整えた着こなしが完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロングスカート風のふんわりとしたシルエットが良いストライプパンツは、年齢や体形を気にすることなく着こなしができるファッションアイテムです。オンでもオフでも活用させられるボトムスであることから、小物遣いに変化を与えるだけで印象がチェンジできるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトがあるイラストが印象的なTシャツとのコーデが抜群のストライプパンツは、スニーカーとの相性も良いので、カジュアルな着こなしにも最適です。薄手のアウターを合わせることで、更に雰囲気に変化を与えられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

茶系のラインが印象的なストライプパンツは、パンプスやバッグにボトムスのラインと同系色にすることで、全身のトータルコーディネートが統一性がある印象を与えます。

引用:CBK(カブキ)

トップスの黄色がポイントのストライプパンツを使ったコーデは、上半身の印象をより強調するために、バッグやサンダルをシックにすると良く似合います。スリムアップ効果が高いタンクトップは、様々なデザインやカラーで揃えておくと重宝するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

爽やかな印象のストライプパンツは、薄いブルーで綺麗な発色のデザインが暑い夏でも涼しげな印象になります。シースルー素材を用いたトップスを始め、カゴバッグやパンプスとのバランスを考えてコーデすることで、何時もとは違ったおしゃれを楽しめるでしょう。