カーキパンツを使ったおすすめコーデ特集15選!

活躍の場が多数期待できるカーキパンツは、カジュアルでボーイッシュな服装からエレガントでスタイリッシュな服装まで、幅広く用いることが可能です。

手元になりながらワンパターンのコーデにしか取り入れられていない場合も多いカーキパンツなので、今回紹介する様々な着こなし方法を参考にするのがおすすめです。

コーデ術をワンランクアップできますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているカーキ パンツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

カーキパンツを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

濃いめの色合いが下半身を引き締めて見せる効果があるカーキパンツは、足首をスッキリ見せることで、パンプスのデザインをより強調できるでしょう。バッグやトップスを茶系で統一することで、全身のバランスを整えながらオシャレが楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

鮮やかさが加わったカーキパンツは、ワイドなシルエットのものを着ることで、気になる下半身の体形カバーを実現させながら、スタイリッシュな着こなしを完成させます。アウターもロング丈にすることで、更に体のラインを隠したコーデに仕上げられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

夏のファッションにも良く似合うカーキパンツは、シンプルなトップスや個性的なパンプスの組み合わせによって、センスアップを図りながら機能的なファッションを楽しめます。ポイントとなるサングラスは、小顔効果も期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

トップスをインすることで足長効果が望めるカーキパンツは、シンプルなデザインのトップスとの相性が良く、まとめ髪にすることで全身をスッキリとした印象にします。大きめのバッグをアクセントにして、今すぐ真似できるトータルコーディネートを完成させましょう。

引用:CBK(カブキ)

ボーダー柄のTシャツとの相性が良いカーキパンツは、体にフィットするデザインのものを選ぶことで、下半身を細く長く見セル効果があります。パンプスやトートバッグとのバランスも重要で、派手になり過ぎないシンプルコーデが好きな人におすすめの着こなしです。

引用:CBK(カブキ)

個性的なカゴバッグにちょうど良いカーキパンツは、トップスをインすることで下半身がスッキリします。パンプスとトップスを茶系で統一させた着こなしは、今すぐ真似できるファッションとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

赤いバッグがアクセントとなるカーキパンツを使ったコーデは、オンでもオフでも活用できる万能性があります。トップスには体のラインを強調しないチュニック風のデザインがおすすめで、幅広い世代で真似できる着こなしです。

引用:CBK(カブキ)

ベレー帽がアクセントとなるカーキパンツのコーデには、個性的なサンダルやバッグの存在が欠かせません。特にシンプルな白いトップスは清楚な印象も加えられるので、涼しい夏でも暑苦しい印象を回避できます。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のトップスがコーデの中心となる時には、シンプルで合わせやすいカーキパンツがおすすめです。キャップと靴を黒で統一するほか、大きめのバッグをアクセントにして全身コーデを楽しむのが良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ウエストのリボンがアクセントになるカーキパンツは、茶系のパンプスとバッグに良く似合うボトムスです。全身を更にスッキリ見せる働きをする白いトップスは、女性らしい印象が際立つようなデザインを選ぶとセンスアップが実現するので良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

足長効果が期待できるワイド風のデザインが特徴のカーキパンツは、トップスや靴を黒で揃えることで、全身のトータルバランスを考えた着こなしが完成します。ベルトもくろにすることで、更に着こなし全体に統一感が生まれるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトがあるバッグが象徴的なカーキパンツのコーデは、細めのボーダー柄との相性が抜群です。カジュアルすぎる可能性がある着こなしを、シンプルでスタイリッシュなサンダルが程良く調和します。

引用:CBK(カブキ)

厚底のサンダルに良く似合うカーキパンツは、個性的なベルトの存在でウエスト部分に気になる体形をカバーできます。アクセントとなるサングラスは、小顔効果が期待できるファッション小物ですので、様々なデザインのものを持っていると重宝するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きめのロゴが入ったTシャツとの相性が良いカーゴパンツは、カジュアルでボーイッシュな印象を強調することがないように、ベレー帽を用いることで女性らしい雰囲気を加えています。万能性が高い白いスニーカーは、どんなボトムスにも合わせやすいでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のアウターとのバランスが良いカーキパンツは、ショートブーツと合わせることで下半身をスッキリ見せる働きをします。インパクトがあるプリントシャツをトップスに用いることで、シンプル過ぎる着こなしにアクセントが加えられるでしょう。