春におすすめのパンツコーデ特集15選!

寒い季節から暖かい季節に切り替わる春は、様々なパンツコーデが楽しめる季節です。

オンでもオフでも活躍させられるパンツスタイルは、今持っている洋服と新しい洋服を組み合わせた着こなしなど、様々な楽しみ方ができます。

今回紹介する春におすすめのパンツコーデを参考にして、是非今まで以上に洋服選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している春 パンツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

春におすすめのパンツコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

まだ寒い日も多い春は、濃い色のパンツスタイルで防寒対策をするのが良いでしょう。厚底のスニーカーや薄手のアウターなど、持っていると様々な場面で重宝するファッションアイテムを増やすことで、更に幅広いおしゃれが楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

スニーカーとの相性が良いピンクのボトムスは、フレアスカートのようなシルエットでゆとりのあるパンツスタイルが実現します。スカジャンを羽織ることで春の寒い日でも安心で、カジュアルな面と女性らしい面をミックスした着こなしが可能です。

引用:CBK(カブキ)

セットアップ感覚での着こなしができる上下白のファッションは、春のパンツコーデに欠かせないアイテムです。鮮やかな色のパンプスがアクセントとなるトータルコーディネートは、個性的なバッグの存在によって全体をまとまった印象にします。


引用:CBK(カブキ)

春に良く似合うピンクのトップスには、スタイリッシュなパンツコーデがおすすめです。淡い色の上半身とは対照的に、引き締め効果が高い濃い色のパンツは、色のコントラストを楽しみながらおしゃれができます。

引用:CBK(カブキ)

白いスニーカーに合わせるパンツスタイルは、下半身に統一感を与えるのが良いでしょう。ロング丈のアウターを用いることによって、同系色のトップスとのバランスも保たれます。暖かい春に相応しいトータルコーディネートが完成するはずです。


引用:CBK(カブキ)

春のコーデにも使えるカゴバッグをアクセントにしたパンツスタイルは、レース柄のトップスとカーキ色のボトムスの組み合わせがベストです。アウターとして重宝するデニム素材は、着こなしのポイントとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのフレアスカート風のパンツスタイルが春らしい装いで、大きめの白いバッグとの相性も抜群です。寒い時の防寒着として役立つデニム素材のGジャンは、1着持っていると幅広い着こなしが実現できます。

引用:CBK(カブキ)

ピンクの薄いニットが春らしい印象になるコーデには、個性的なファーのバッグがおすすめです。ワイドパンツ風のボトムスは、気になる下半身を隠す体形カバーの効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

薄紫色の靴がアクセントとなっている全身白いコーデは、春の装いに欠かせないアイテムとして重宝します。バッグも白で揃えることで、更に小物遣いにインパクトを与えるパンツコーデが実現するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

足長効果が期待できるパンツスタイルは、暖かくなった春にちょうど良いボーダー柄のトップスがおすすめです。収納力抜群の個性的なバッグは、赤の発色が綺麗ですのでサンダルとのバランスにも大きく貢献するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ピンク系を沢山取り入れた全身コーデは、春のパンツスタイルに役立つアイテムとなります。バッグとパンプスを黒で統一させることから、引き締め効果を出しながら優しい印象のピンクにアクセントを加えることが可能です。

引用:CBK(カブキ)

春のコーデに欠かせない花柄は、ロング丈のアウターとの調和を考えたパンツスタオイルがベストな選択です。春らしくピンクンアウターにすることで、厚手のコートよりも軽やかに防寒対策が進められます。

引用:CBK(カブキ)

春にピッタリのトータルコーディネートには、茶系をアクセントにしたファッションがポイントとなります。特に足長効果が高いデザインのパンツスタイルは、個性的なバッグとの相性も良くなるのでおすすめのコーデです。

引用:CBK(カブキ)

明るく鮮やかな色が春の装いに相応しいことから、パンプスが赤いパンツスタイルは、今すぐ真似したい着こなしです。アクセントとなる大きめバッグを始め、防寒対策にちょうど良いカーディガンなど、引き締めカラーの黒を取り入れるおしゃれがおすすめでしょう。

引用:CBK(カブキ)

春に欠かせない薄手のアウターは、ストライプ柄のパンツスタイルとのバランスが絶妙で、キャップやバッグとのバランスコーデにもピッタリな存在です。インパクトが大きいTシャツは、おしゃれを楽しむ余裕があることで選べる個性的なデザインがおすすめできます。