夏におすすめのパンツコーデ特集15選!

暑い季節でもおしゃれを楽しみたい夏は、できる限り涼しげな印象になる着こなしが理想となるでしょう。

今回紹介する夏におすすめのパンツコーデは、今までスカートスタイルが多かった人でも真似しやすいコーデばかりとなっています。手持ちの洋服との組みあわせを楽しむためにも、是非今後に役立つヒントを探してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している夏 パンツコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

夏におすすめのパンツコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

ロング丈のトップスの存在感がある着こなしには、デニム素材のパンツスタイルがおすすめです。暑い季節には適さな印象があるデニムですが、アイテムによってはさらりと着こなしできるものも沢山あります。個性的なバッグが夏らしく、優しい印象を与えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

スポーツブランドのロゴTシャツが良く似合う夏のパンツコーデは、サンダルやサングラスなどのアイテムを活用することで、黒いボトムスであっても、爽やかな印象を与えることができます。

引用:CBK(カブキ)

軽やかさな雰囲気を醸し出せるブルーのパンツスタイルは、大きめのトートバッグと組み合わせることで、更にコーデの幅を広げることができます。夏らしいハットをかぶることで、爽やかな印象を与えられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

下半身がスッキリ見えるショートパンツスタイルは、ブーツや靴下とのバランスによって、足長効果が期待できるでしょう。モノトーンコーデに欠かせないスッキリとした印象を維持するためには、サングラスによる小顔効果があります。

引用:CBK(カブキ)

カーキ色のパンツスタイルに合わせる夏コーデは、年間を通して履きこなせるパンツスタイルを用意しておきますと、機構に合わせた着こなしが実現します。トップスのデザインは、個性的でも爽やかな印象になるものがベストです。

引用:CBK(カブキ)

下半身がスッキリ見える白パンツのコーデは、夏らしい着こなしにピッタリです。同系色のサンダルや鮮やかなブルーのトップスなど、暑い季節でも涼しげな装いができるトータルコーディネートとなります。


引用:CBK(カブキ)

夏のこーでのおすすめのショートパンツは、普段はスカートが多い人や丈が長いパンツが多い人が挑戦すると良いファッションです。露出が多く着こなしをするまでに勇気がいるコーデですが、足長効果が期待できるおすすめのスタイルとなります。


引用:CBK(カブキ)

夏らしいパンツコーデには、淡い色のボトムスが重宝します。トップスの白とのコントラストが綺麗なピンクのパンツは、爽やかさや清楚さを維持しながら、自分らしいおしゃれができる全身コーデです。まとめ髪にすることで、顔周りもスッキリするでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈でも涼しい印象となる濃いピンクのボトムスは、パンツコーデの幅を広げる1着となります。履きこなすのが難しい印象の大胆なカラーですが、持っていると様々な場面で役立つ万能性を秘めているのが明るいカラーのボトムスです。

引用:CBK(カブキ)

肩見せコーデに良く似合うパンツスタイルは、綺麗な発色のグリーンのボトムスです。個性的でもシンプルなサンダルや爽やかなカゴバッグなどを組み合わせることで、季節感を楽しみながら夏の着こなしを充実させられます。

引用:CBK(カブキ)

夏に良く似合う黄色は、コーデに取り入れるとおしゃれ度をアップさせることができます。黄色のタンクトップに最適な白いパンツスタイルは、バッグのワンポイントと同じ黄色で統一させますと、華やかな着こなしが完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ストライプパンツは夏コーデの定番で、足長効果が期待できるボトムスでしょう。カーキ色のTシャツに合わせる帽子や靴の色を揃えることで、統一感があるトータルコーディネートが思い通りに仕上がります。

引用:CBK(カブキ)

夏のコーデに欠かせないかごバッグは、大きいサイズやインパクトがあるデザインがおすすめです。合わせるボトムスは、フレアスカートのようなシルエットのパンツが爽やかで、さらりと履きこなせる万能性があります。

引用:CBK(カブキ)

華やかな印象になるショートパンツスタイルは、夏の定番として多くの人が今すぐ真似できる着こなしです。背が高く見える厚底サンダルやオレンジのトップスなど、暑い季節をエンジョイできるコーデとなっています。

引用:CBK(カブキ)

年間を通して活躍させられるジーンズ素材のボトムスは、夏にも重宝するパンツスタイルです。大きめのバッグをアクセントにした爽やかな着こなしは、水色のシャツや涼しげな足元の効果が大きいでしょう。