白のワンピースを使ったおすすめコーデ特集20選!

季節を問わずに着こなしができる白のワンピースは、忙しい時でも一瞬でおしゃれが決まる万能性があります。今回紹介する様々なパターンの着こなしは、白のワンピースに挑戦したことがない人でも安心で、気軽に真似できるコーデ術が充実しているでしょう。

今までの裕福選びに飽きてきた人など、何か新しいことに挑戦したい人は、是非参考にして日々のコーデに役立ててみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している白 ワンピースコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

白のワンピースを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

カジュアルなファッションアイテムとなるカラフルなスニーカーに合わせる白いワンピースは、女性らしく華やかな印象のレース次回のデザインとなります。あまりエレガントな装いにしたくない時のおすすめの着こなしで、ワンランク上のコーデ術となるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

キャラクターが大きく描かれたバッグに合わせる白いワンピースは、スニーカーやデニムシャツなどとの相性が良いストライプ柄が特徴です。ロング丈のデニムシャツとのバランスは、足長効果が期待できる着こなしとなります。

引用:CBK(カブキ)

白いサンダルとの相性が抜群の白いワンピースは、暑い季節でも涼しげな印象を与えられるノースリーブタイプがおすすめです。気になる二の腕の露出が増えるノースリーブですが、中途半端に隠すよりも思い切り肌を出したほうが、腕が細く長く見えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白い帽子との組み合わせで一層華やかになる白いワンピースは、足元がスッキリ見えるデザインのパンプスを選ぶと下半身を長くスッキリと見せるために効果的です。戦後の丈が異なるおしゃれな白いワンピースは、忙しい時でも短時間でおしゃれができる便利なファッションアイテムとなります。

引用:CBK(カブキ)

清楚で女性らしい印象の白いワンピースには、個性的で存在感がある厚底のサンダルが良く似合います。長袖のカーディガンを羽織るようにすることで、おしゃれをしながら体調管理もできるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きめのカゴバッグと黄色のパンプスがアクセントとなる白いワンピースのコーデは、大きな花柄がインパクトを与えると同時に、華やかな印象を演出するでしょう。ウエスト部分のポイントが下半身を細く長く見せる効果があります。

引用:CBK(カブキ)

モノトーンコーデに欠かせない白いワンピースは、ボーイッスな印象が強い黒いアウターとの組み合わせがおすすめです。同系色となる白いスニーカーを組み合わせることで、全身に統一感があるおしゃれが実現するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白い靴下とのバランスが絶妙な白いワンピースは、バックスタイルにリボンがあるデザインがとてもおしゃれです。寒い季節の防寒着としても重宝するGジャンを合わせるなど、白いワンピースはおしゃれの幅が広げられる存在でしょう。

引用:CBK(カブキ)

ショートブーツとの組み合わせが良く似合う白いワンピースは、バッグや帽子などの小物類をショートブーツと同系色にすることで、全身のトータルコーディネートが思い通りにできるように、まとまった印象の着こなしが可能となります。

引用:CBK(カブキ)

エレガントな装いに欠かせない白いワンピースは、女性らしいデザインのパンプスやバッグとの相性が抜群です。得に個性を主張できるバッグは、クリアタイプのものをチョイスすることで、白いワンピースの軽やかな雰囲気を邪魔しない存在となるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

デニムとの相性が良い白いワンピースは、チュニック風な着こなしも挑戦できる万能性があります。全身に柄が入ったデザインであっても派手な印象にならず、シンプルなサンダルとの組み合わせは、足元をスッキリ見せる働きをするでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なシルエットの白いワンピースは、デニムや白いサンダルと組み合わせることで、チュニックのような着こなしができるでしょう。気になる下半身を隠せることから、体形カバーにピッタリのファッションアイテムとなります。

引用:CBK(カブキ)

インパクトが大きいかごバッグに合う白いワンピースは、ワイドタイプのデニムとの組み合わせがおすすめです。レースが特徴の白いワンピースは、帽子やサンダルとのベストマッチによって、更に個性を広げた着こなしが可能となります。

引用:CBK(カブキ)

カゴバッグの存在で一気に夏らしさが加わる白いワンピースは、ベージュのキャップやシンプルなサンダルとの組み合わせがポイントです。誰もが真似しやすいおしゃれなコーデは、デニム素材を取り入れることで、更にアクセントを加えられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

オンでもオフでも活用できる白いワンピースは、ウエスト部分がくびれたデザインが女性らしさを強調できるので印象的です。サンダルとバッグを同系色にする着こなしは、白いワンピース以外のコーデでも活かせるコーデ術でしょう。

引用:CBK(カブキ)

タイトスカート風の白いワンピースは、体のラインが出やすい服装になりますが、気になる部分を隠しながらオシャレができる良さがあります。アクセサリーの存在が良く分かるノースリーブタイプのデザインは、涼しげな印象を演出できるアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

レギンスとサンダルを同系色にすることで、下半身をまとまった印象にする白いワンピースのコーデは、ベージュのキャップとバッグの統一感も加わって、思い通りのトータルコーディネートがスムーズに実現します。

引用:CBK(カブキ)

大きめのサングラスには小顔効果があることから、膨張色となる白いワンピースを上手に着こなすためには、様々な小物やファッションアイテムを、賢く活用するコーデ術を身につける必要があります。

引用:CBK(カブキ)

引用:CBK(カブキ)

大胆な花柄がインパクトを与える白いワンピースは、小柄な人でも挑戦しやすいデザインとなっています。ウエスト部分にポイントがあることから、下半身をスッキリと細く長く見せる効果が期待できるファッションコーデでしょう。