グレーのワンピースを使ったおすすめコーデ特集20選!

おしゃれな人が沢山活用しているワンピースですが、中でもグレーのワンピースを上手に着こなしできる人は、ハイセンスな装いが自然とできるコーデの名人という印象があります。

今回紹介するグレーのワンピースを使ったおすすめのコーデでは、様々な亜小物を活用してアレンジするなど、着る人の個性やセンスが表現できる良さがあります。

今までの洋服選びに満足できていない人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているグレー ワンピースコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

グレーのワンピースを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

引き締め効果が高い黒をプラスすることで、グレーのワンピースの着こなしが更に良くなることから、指し色の選び方にもセンスが求められるでしょう。足元もがスッキリする白いパンプスは、万能性が高いファッションアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

個性的な柄がポイントとなるグレーのワンピースは、同系色の帽子が大きなアクセントです。足元のおしゃれにもこだわることで全身のトータルコーディネートが実現しやすくなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

派手なバッグがシンプルなグレーのワンピースに個性を加える着こなしは、カジュアルなスニーカーを合わせるおしゃれも実現可能です。ウエストのピンクとバッグのピンクに統一感があることで、全身のバランスが整ったコーデとなります。

引用:CBK(カブキ)

花柄が印象的なグレーのワンピースは、レギンス風のデニムを合わせることによって、チュニックのような着回しができるようになります。カジュアルなアウターや個性的なバッグなど、組み合わせる物の変化でも印象が大きく変えられるコーデとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

エレガントで華やかな装いにピッタリなグレーのワンピースは、バッグも同系色にするのがおすすすめです。パンプスは華奢でヒールがしっかりあるデザインのほうが、グレーのワンピースの良さを強調しながら女性らしい雰囲気を醸し出せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カゴバッグがアクセントとなるグレーのワンピースを使ったコーデには、レギンスやパンプスにもグレーを取り入れるのが重要で、同系色であってもそれぞれの色味の変化を楽しみながらコーデが進められます。

引用:CBK(カブキ)

ニット素材のグレーのワンピースは、体のラインが出やすい点を気にする人が多いファッションアイテムです。しかし実際には伸縮性がある素材のものが多いので、それほど気にならずに着回しできるファッションアイテムとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

バッグとパンプスを同系色にしたグレーのワンピースを使ったコーデは、ボーダー柄が特徴となっているデザインで、無地の洋服が多い人でも気軽に試せるファッションアイテムです。足が綺麗に見えるストッキングは、タイツよりも足をスッキリした印象にします。

引用:CBK(カブキ)

ジャンバースカート風のグレーのワンピースは、黒いアイテムとのバランスが絶妙で良く似合います。特に大きめのバッグのインパクトが大きく、カジュアルなスニーカーとの相性も抜群です。

引用:CBK(カブキ)

薄い色味のグレーのワンピースは、暑い季節でもさらりと着こなしができる良さがあります。厚底サンダルがアクセントとなる着こなしには、ボーダー柄の羽織りものも加わって、トータルコーディネートが思い通りに実現するはずです。

引用:CBK(カブキ)

エレガントで女性らしい装いをしたい時に重宝するグレーのワンピースは、普段使いすることがない人でも、1着持っていると役に立つファッションアイテムです。シンプルなネックレスとのバランスも良く、華やかな印象を設けられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ショートブーツと合わせると良く似合うグレーのワンピースは、フレアスカートタイプばかりではなく、タイトスカートタイプのものがあると便利です。大きめのサングラスは小顔効果が期待できるふぁしょんアイテムとして、是非持っていたい小物でしょう。

引用:CBK(カブキ)

トートバッグとの相性も良いグレーのワンピースは、黒の厚底サンダルを履くことで、下半身がスッキリ見えるようになります。ウエスト部分にポイントがあることから、膨張色となるグレーのワンピースでもお腹周りがスッキリとした印象になるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

肩見せコーデができるグレーのワンピースは、大きめのカゴバッグとの組み合わせが楽しめる着こなしとなります。足元のおしゃれにも気を配るためには、パンプスではなくスニーカーにすることで、カジュアルな要素を加えたバランスコーデが完成するでしょう。


引用:CBK(カブキ)

大胆な柄がインパクトを与えるグレーのワンピースの着こなしは、黒のバッグやシンプルなパンプスなど小物の使い方で印象を大きく変えられるようになっています。顔周りがスッキリ見えるように、まとめ髪にするのも大きなポイントです。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のグレーのワンピースは、キャップやウエストポーチなどをアイテムとして取り入れた場合でも、カジュアルな印象が強くなりすぎないようにするのがポイントです。フレア部分が大きいグレーのワンピースであることから、女性らしい雰囲気が自然と加醸し出せているでしょう。

引用:CBK(カブキ)

トータルコーディネートをグレーのワンピースを中心に行った着こなしは、同系色で揃えたコーデならではの統一感があります。特に小物のつかい方にセンスが問われることから、ベルトの選び方など細かな点まで気にするのがハイセンスな着こなしへの第一歩です。


引用:CBK(カブキ)

袖口部分が女性らしい印象になるグレーのワンピースは、シースルー素材を用いていますので、エレガントな装いが求められるパーティーなどでの着用に役立ちます。小ぶりのバッグがコーデのアクセントとなっていて、パンプスもシンプルなものが良く似合います。

引用:CBK(カブキ)

チェーン風のベルトが個性的な着こなしとなるグレーのワンピースは、首周りが温かいハイネックのようなデザインになっていますので、寒い季節に重宝するでしょう。ボリュームがあるパンプスはおしゃれで、足回りをスッキリとした印象にします。

引用:CBK(カブキ)

チェック柄が特徴のグレーのワンピースは、黄色のトップスや赤のパンプスと合わせることで、オンでもオフでも利用できるコーディネートが実現します。小さめのバッグもコーデのポイントとなることから、全身のバランスが整った着まわしコーデが素早く完成するでしょう。