プレゼントは渡し方にもこだわりを!渡し方の種類とベストな渡すタイミング

好きな人には喜んでもらいたい、幸せになってもらいたい、そう思ってプレゼントを渡すもの。普通に渡すのももちろんありですが、たまにはびっくりするのようなサプライズを演出してみてはいかがでしょうか?ここでは、いつもと違うプレゼントの渡し方をご紹介します。

プレゼントの渡し方にはどんなものがある?

サプライズで渡す

プレゼントの渡し方でサプライズ演出を利用する方法はもはや定番です。例えば相手がトイレや化粧直しの時に席を外した時にバッグの中や上着などにプレゼントを忍ばせておく方法があります。そのほかにはあえて記念日を忘れてプレゼントを準備していなかったふりをして、後で渡す方法も考えられます。相手が一回がっかりしますからそこからのギャップで余計に喜んでもらえるでしょう。

おもしろ可愛く渡す

プレゼントのある場所のヒントの書かれたメモを渡して、宝探しのような感覚で見つけてもらうのもいいでしょう。そのほか女性から男性にプレゼントする場合には、コスプレをしてギフトを渡す方法も新鮮です。クリスマスの時にはサンタのコスプレなど、イベントに合わせてみるのはいかがですか?

好きな人へのプレゼントは特別感を演出して渡す


恋人になりたい人、結婚を意識している異性にはスペシャル感を出してみるといいです。例えばいつもとは違ったヘアスタイルや服装をしてドキッとさせてプレゼントを渡すとインパクトもアップします。またドライブデートをしているのであれば、車の中にあらかじめ仕込んでおくのもおすすめです。

プレゼントの渡し方:サプライズ編

プレゼントはないと見せかけてからのサプライズ

がっかりさせてからプレゼントを渡すとうれしさもよりアップします。数日前からプレゼントがないという感じを漂わせて、当日盛大にプレゼントを渡すというサプライズも考えられます。また簡単なプレゼントを前フリとして渡しておいて、「これだけ?」と思わせてから本命のプレゼントを渡すサプライズもあります。

こっそり相手の鞄やポケットにプレゼントを忍ばせるサプライズ

席を外したタイミングで、バッグや上着のポケットなどに忍ばせておきましょう。そうするとバッグを持った時の重さや上着のフィットの違いなどで、いずれ相手も気が付きます。この時に「おめでとう!」みたいに声をかけると、プレゼントであることをしっかり認識してもらえます。

宅配でプレゼントが届くサプライズ


自宅でまったりお祝いしようとする際におすすめの演出法です。時間指定できる業者にお願いすれば、ぴったりのタイミングでプレゼントを届けてくれます。最初に紹介したがっかりさせる方式も使えます。自宅に相手に来てもらったときにプレゼントのない感じにして、いったんがっかりさせてから宅配便でプレゼントが届くとギャップでより喜んでくれます。

店員さんがプレゼントを運んでくるなどお店に協力してもらうサプライズ

レストランなどに出向いたときにプレゼントを店員さんに持ってきてもらうというのもおすすめです。この時バースデーケーキなども一緒に渡すと喜びも一層です。お店によってはあらかじめ品物を店員さんに渡して、良きところで持ってきてもらうようにお願いすると対処してくれるところもあります。

プレゼントの渡し方:おもしろ可愛く!編

プレゼントを隠して探してもらう

プレゼントのある場所についてのヒントの書かれているメモを渡す、もしくは隠しておいて、そのヒントをもとにしてプレゼントまでたどり着いてもらう方式です。この方法ですが、恋人同士はもちろんのこと友達にプレゼントを渡すときにも効果的です。周りの人を巻き込んでプレゼントを見つけてもらえば、場も盛り上がるでしょう。

サンタクロースなどコスプレや変装して渡す

ハロウィンやクリスマスの時にプレゼントを渡す場合には、そのコスプレに変装して渡すのも有効です。別にイベントがない場合には、例えば相手の顔写真をお面にするとか、いつも相手が身に着ける格好で渡すのも効果的です。このような演出を加えることで、楽しみながらプレゼントを渡すことが可能です。

ムービーを使ってメッセージを送る

誕生日のメッセージをムービーや写真などにして渡すと雰囲気が明るく、そのままでプレゼントを渡せます。メッセージだけでなく、ダンスや変顔など相手の好みに合わせて演出してみるといいでしょう。面白バージョンもあれば、感動的に、さらにはムーディになどいろいろな演出が考えられます。

プレゼントの渡し方:好きな人編

ドライブデートなら車に仕掛けておく

ドライブデートを当日予定しているのであれば、どこかに立ち寄ったときに助手席にプレゼントをセッティングしておきましょう。立ち寄った先から車に戻ってきたときに相手がプレゼントの存在に気が付くという演出です。車内のムードもより良くなるでしょう。

ホテルのルームサービスを利用して

ホテルでお泊りする、ディナーをする予定であれば、ルームサービスを有効活用しましょう。この場合おすすめなのは、夜景のきれいな高層階の部屋を押さえることです。これだけでもムードは満点ですが、そこにルームサービスでプレゼントが届けば最高潮になるでしょう。結婚を意識しているのであればこのサプライズ演出で、一気にプロポーズしてしまう方法もあります。

服装や髪型をいつもと違う雰囲気にして特別感を演出

友達以上恋人未満で、一歩進んだ関係になりたければ、いつもと違った雰囲気にするのも効果的です。いつもと違った髪形や服装、メイクにしているとそれだけでも相手はドキッとしてしまいます。そのうえでプレゼントを渡せば、相手の印象もだいぶ変わってくるでしょう。

プレゼントを渡す最高のタイミングとは

別れ際に渡す

プレゼントを渡すタイミングの定番は別れ際です。相手は「今回はプレゼントないのかな?」とか「今年がどんなプレゼントだろう?」とずっとワクワクしています。もしその時に相手の欲しかったプレゼントであれば、うれしさも倍増します。また「終わり良ければ総て良し」という言葉があるように、多少デートでしくじってもプレゼントで喜んでもらえればリカバリーも可能です。

会ってすぐに渡す

例えばプレゼントをすぐに使ってほしいものであれば、会ったときにすぐに渡してしまうのも一つの方法です。ただし最初に渡してしまうと、「どんなプレゼントかな?」というドキドキ感があまりないです。例えば最初にフリとして簡単なプレゼントを渡し、それを伏線にしてそのあとで本物の渡したいプレゼントを渡すというサプライズ演出もあります。

相手が席を外しているうちに置いておく

トイレやメイク直しの時に相手が席を外した時に、相手の服やカバンの中に隠しておくという私方もなかなかスマートです。そして何気なく服やカバンに触ったときにプレゼントの入っていることに気が付くといった演出はなかなかインパクトがあります。

ゆっくり座って話せる時に渡す

ゆっくりとした時間の時には渡すタイミングがいくらでもあります。自分の気持ちで渡せるので、タイミングを逸する心配はありません。おすすめはレストランのディナー時はいかがですか?注文が終わって料理が出るまでの間に少し時間があるので、この時に渡しましょう。レストランの落ち着いたロマンティックな雰囲気で渡せば、スマートな渡し方もできるはずです。

誕生日の日付に変わった瞬間に渡す

誕生日になった瞬間、すなわち午前0時のタイミングでプレゼントを渡すのも定番です。誰よりも早くおめでとうの言葉とプレゼントを渡せます。相手も「誰よりも私のことを想ってくれている」という気持ちになって、うれしさも倍増するはずです。逆に誕生日の終わる直前、11時55分くらいに渡すと最初に行った別れ際に渡す効果が期待できます。

寝ている間に用意する

寝ている間にプレゼントを相手の枕元に置いておきましょう。朝起きた時というのは寝ぼけていて、まだしっかり思考回路のつながっていない状態です。そんな時に目の前にプレゼントがあれば、完全に相手の不意をつけます。好きな人からプレゼントをもらえば、朝からテンションが上がるでしょうしその日1日を楽しく過ごせるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?どんなプレゼントを渡すことももちろん大事です。しかしどのように渡すかでも相手の印象はだいぶ変わってきます。上で紹介したサプライズなどの演出を使って、相手の喜ぶ顔をイメージしながらプレゼントの準備をしてみませんか?