モテる男落とすにはどうすればいい?落とすためのテクニックを紹介

モテる男性と付き合えたらいいなとは思うものの、ライバルの多い人だと仲良くなることすらなかなか難しいもの。しかし、きちんとしたプロセスでアプローチしていけば、みんなの憧れの男性と付き合うことも夢ではありません。モテる男を落とすために覚えておきたいコツをご紹介しましょう。

モテる男を落とす前の心得

イケメン 男性

モテる男だからと焦らなくて良い

モテる男には必ず彼女がいるとは限りません。確かに言い寄ってくる女性は多いかもしれませんが、それはモテる男子からすれば当たり前の話です。言い寄ってくる女性が多ければ、男性からしてみれば冷静に彼女を選ぶこともできます。実際モテる男性はかなり慎重に女性を吟味しているものです。焦ってすぐに彼女になろうとすると、グイグイ気味になって「面倒くさそう…」と思われるかもしれません。

たくさん女の子が言い寄ってくるのは当たり前のこと

モテる男性を見ると女性からいろいろなアプローチをかけられるのは当然のことです。そうなると「乗り遅れたらいけない」と思ってしまうかもしれません。しかし積極的に言い寄られても慣れている分、冷静に女性を見極める傾向があります。ですから女性が言い寄っている光景を見ても、「彼女は彼女、自分は自分」と余裕を持つことが大事です。

モテる男は女性を選べるのでアプローチには冷静


モテる男性はアプローチされるのはある意味慣れっこです。このため、女性から言い寄られてそのまま寄り切られてしまうようなことはないです。冷静に女性を見ているもので、あまり積極的に女性から来た場合、「面倒くさいな」と思うのがモテる男です。冷静に相手を見極めにかかってくるので、客観的に見てどうプレゼンするのが相手にアピールできるかこちらも冷静になる必要があります。

モテる男を落とすためのテクニック

あまり派手な服装は避ける

モテる男性の周囲に群がる女性を見ると、自己アピールするために派手なファッションをする傾向がみられます。女性からすれば良かれと思ってやっているかもしれません。しかし男性からしてみるとそのような女性ばかり見ているので、辟易していることも結構多いです。派手さで自分をアピールする方法は、モテる男性から見れば幼稚で稚拙な手法です。あまり派手な装いにならないように心がけることが大事です。

自分もかわいくなる


モテる男性はいわゆるイケメンが多いです。イケメン男子の場合、自分の隣においても釣り合いの取れる、それなりにルックスの良い女性を求める傾向があります。ですから自分もかわいくなれるようにヘアスタイルやメイクの仕方を工夫しましょう。「もともとそんなにかわいくないし…」と思っている人もいるかもしれません。しかし女優やアイドル並みのルックスでなくても、かわいくなろうと努力しているとそれなりに魅力的に映るものです。

自分を大事にする

イケメンを落とすためには相手に尽くした方がいい、滅私奉公しろと書かれている恋愛マニュアルもあります。しかしこれはあまりお勧めではないです。自分に尽くしてくれることは悪い気はしません。でもあまりにそれが常軌を逸していると対等な恋愛ではないです。下手すると都合のいい女扱いされてしまうかもしれません。自分を大事することも大事で、そう意識することで自信も出てきます。自信を持った女性は魅力的に映るものです。

尽くすタイプの女性になる

度を越さないレベルであれば、尽くすタイプであることをアピールするのは悪くないです。モテる男性は尽くされることに慣れているので、「尽くすのは嫌!」という女性は途端に恋愛の対象外になりかねません。好きな異性には尽くすという恋愛観を養った方が、モテる男子を落とす可能性もアップします。

周りに親切にすることを心がける

ターゲットにしている男性に親切にすることは、だれでもできるかもしれません。そうではなく、周りの誰もに親切にすることが大事です。モテる男性は自分に対するものとほかの人への態度を結構冷静に見ているものです。彼にだけ優しく接していれば、「うわべだけか…」とがっかりされます。周囲の人誰にも親切にすることで「優しい人なんだろうな」と思わせることが可能です。

焦らず男性に普通に接することを考えよう

ショートに似合うヘアメイク特集!こなれヘアでおしゃれになろう
モテる男性にアプローチをかけてくる女性は、下心があります。その下心に気が付くと、男性の気持ちも萎えてしまいます。ですからどんなに好きな男性でも、普通に接することが大事です。いきなり恋人になるのではなく、友達付き合いから始めていきましょう。そうなると「今まで知り合った女性とはどこか違う」と男性も意識するようになります。普通に接して居心地の良さを感じるような存在を目指しましょう。

男性の顔色はあまり窺わないように

モテる男性相手の場合、相手の顔色を窺ってしまう女性は結構多いです。「好かれたい」「嫌われたくない」という気持ちが強いからでしょう。でもこのように顔色を常に窺っていると、なかなかその恋は成就しません。男性は自分の思い通りにならない女性の方が、より気になる傾向があります。「無理するくらいなら嫌われても別にいいや」このくらいの軽い気持ちで接したほうが、逆にうまくいくものです。

LINEやメールでの駆け引きは考えなくていい

LINEやメールをやっているときに、あえて返信を遅らせるというテクニックはネットなどでよく書かれています。こうすることで相手にやきもきさせるわけです。しかしこのようなじらしはモテる男性には通用しないと思った方がいいでしょう。モテる男性にはたくさんの女性が周りにいます。ですから返信が来なければ、別の女性とやり取りすればいいわけです。下手すると別の女性のLINEやメールに埋もれてしまって返信がなかなか来ないこと自体に気づいていないこともあるかもしれません。

男性の外見より内面を褒めまくろう

カップル
モテる男性はいわゆるイケメンが多いです。イケメンに対して外見をほめたところで、それは言われすぎてしまって当たり前のことになりすぎているかもしれません。ほかの女性も外見は褒めているでしょうから、その他大勢の一人という認識になります。そこでポイントになるのが、内面をほめる方法です。「優しいね」「家族思いだね」のような内面をほめられることはモテる男性は意外にないかもしれません。意外なところを不意に褒められることでどきっとして、異性としてあなたのことを意識してしまうこともあり得ます。

男性に与えられるより与えることを意識する

男性に何かを求めることは、モテる男子相手の場合はあきらめた方がいいでしょう。「自分が彼に対して何を与えられるか?」を考えることです。与えるといってもものである必要はないです。安心感や居心地の良さを与えることでも有効です。例えば常に笑顔で接する、ちょっと彼の様子がいつもと違うのであれば声をかけてあげることでも相手の気持ちを傾かせることはできます。与えるという行動は、人の心に思ったよりも大きな影響があります。いろいろなことを与えると、そこに母性を感じる効果も期待できます。

告白はシンプルイズベスト

駆け引きがモテる男性には通用しないと前に紹介しました。告白についても同様で、まどろっこしいことをせずにシンプルに「好きです!」「付き合ってください!」といったようなストレートな言葉の方が相手の心にダイレクトに突き刺さります。モテる男性はいろいろな告白のパターンを経験している場合が多く、シンプルなものの方が逆に新鮮で印象に残りやすい傾向があります。

無理だと思ったら早めに撤収をしよう

モテる男性にいろいろとアプローチをかけてみたけれども、どうも相手が乗り気ではない場合、いったん撤退してみるといいでしょう。無理そうなのにダラダラアプローチを続けていてはただの時間の無駄遣いです。いったん撤収して、距離をとってみると彼のいろいろなものが見えてくることもあります。また今はダメでも、後々チャンスの回ってくる可能性があります。そこで撤退して、捲土重来を待つことも大事です。

まとめ

モテる男性の周りにはライバルとなる女性もたくさんいます。ですから落とすのはそんなに簡単な話ではないでしょう。ただし上で紹介した方法・テクニックを駆使することで、もしかすると思っている男性を落とすこともできるかもしれません。いろいろな方法を試してみて、脈があるかどうかチェックしましょう。モテる男性との恋の駆け引きは頭脳戦になりがちです。恋は人を盲目にするとよく言いますが、モテる男性とは冷静さも常に忘れないようにすることも重要なポイントです。