恋愛

色白男子と色黒男子ではモテるのはどっち?その理由とは

肌の色によって見た目の印象が変わります。女性なら色白美人、男性の場合は清潔感があり中性的なイメージがあります。色黒の場合、女性だと活発でアウトドアな活動やスポーツを好みそうなイメージですが、男性の場合は、健康的でスポーツ万能そうな上ワイルドに見え、頼り甲斐がありそうなどいい印象です。

ここ最近では色黒男子よりも、色白男子の人気が上昇していると言われています。なぜ色白男子なのか、色黒との違いを比較しつつ、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

色白男子の特徴・イメージ

恋愛

清潔感がある

色白男子は、清潔感があると思われやすいようです。白という色は涼しげとか清楚という印象を与えるので、それが清潔感があるというイメージにつながります。色黒男子には清潔感がないのか?というと、決してそういうわけではありませんが、アウトドアやスポーツをしていることで日焼けをして色が黒くなるので、汗のイメージが色白男子に比べて清潔感を遠ざけてしまうのは否めません。

色白男子でも清潔にしていなければ人に不快な思いをさせてしまいますが、色白男子の人気が急上昇しているのは芸能人にも関係しています。アイドルやタレント、モデルなど人に注目される仕事をしている人に、色白男子が増えているのも女性が注目するようのなった理由と考えていいでしょう。

優しそうな印象

男性 イケメン
色白男子は優しそうな印象を持たれます。インドア派で家の中で本を読んだり音楽を聴いたり、というような知的なイメージもあります。穏やかとか落ち着いていると思われやすいので、それが優しいという印象になるのです。

以前は色白男子よりも色黒男子の方がモテる傾向にあり、色白男子を不潔に思う人もいました。ここまで印象が変わったのも、芸能界で注目される人に色白男子が増えているからでしょう。ガツガツしている男子は女子から敬遠されがちですが、色白男子は物静かで優しい印象だから、女性ウケもいいのです。ただしこれはあくまでも印象に過ぎません。大切なのは内面ですが、外見の印象が与える影響が大きいのも事実です。

繊細なイメージ

色白男子は繊細なイメージがあります。優しいに似ている繊細さは、女性が守ってあげたくなるような儚さも持ち合わせます。繊細というのは見方を帰ると神経質という印象になりやすいですが、物静かでおっとりしているようにも見えるのです。

色白の人は日に当たっても肌が赤くなるだけで、黒くなることはほとんどありません。自分でもそのことを知っているので、無理をしてまで肌を焼こうとはしません。つまり紫外線に当たる機会が少ないので、肌も綺麗です。日焼けしないように紫外線対策をするとか、スキンケアをしている男子も今ではそんなに珍しくなくなっています。そういうところも色白男子が好きな女子にとっては、イメージアップにつながるようです。

色黒男子の特徴・イメージ

日焼け 男性

頼りがいがありそう

色白男子の人気が急上昇しているといわれる一方で、男子はやっぱり色が黒い方がいい!と思う女子もいます。色黒男子は健康そうなイメージがあるので、男らしいとかたくましく見えるというところから、頼りがいがあるように見られます。実際に色黒男子には頼れる人も多いですし、女性は心のどこかで男性に守ってほしいという願望があるので、頼りがいがあるように見える色黒男子の方が好印象という人は少なくありません。

たくましくて体力がありそう

色黒男子はアウトドア派が多いです。スポーツをしているから、体格もよくマッチョな人が多いです。体格がいいとそれだけでも頼りがいがあるように見えますし、運動をしていれば筋力や体力もあるからたくましい人に見られます。一般的には女性より男性の方が筋肉量も多く、鍛えていると体力も力もありますから、自分にはない部分を持っている人にいい印象を持つもは自然なことです。

スポーツができてワイルド

スポーツをしていると、屋外で過ごす時間も多くなるので日焼けをして色が黒くなります。日焼け具合にも個人差はありますが、色が黒いと健康的に見られます。色が黒いとワイルドなイメージを持たれやすいので、そういうタイプの男性が好きな人からすると色が黒く適度に筋肉が付いているだけで、よりかっこよく見えるのです。

色黒男子よりも色白男子が人気上昇中!その理由は?

芸能人でも人気の中性的タイプ

ファッションやヘアメイクに流行があるように、人のタイプも流行があります。以前は色黒男子の方がかっこいいと思われることが多かったのですが、今は色白男子の方が人気が高まっています。芸能人でも注目され人気のある俳優は中性的なタイプが多く、そのほとんどが色白です。こういう背景も関係していることから、一般にも色白男子がモテるという傾向が高まってきているのでしょう。

ファッションがおしゃれ!

肌の色によって、似合うファッションも変わってきます。今のファッションの流行は、色白男子に似合うおしゃれな物が増えています。もちろん色黒男子にも着こなせますが、中性的なファッションは色黒よりも、色白の方が似合います。女性が男性を見るときのポイントは人によって違いはあるものの、おしゃれに無頓着な人よりもおしゃれに気を使っている人の方が断然好印象です。今の流行が色白向けのファッションが多いのも、色白男子にとってはメリットになります。

ガツガツしてなくて落ち着いた雰囲気

色白男子は、物静かで落ち着いた印象に思われやすいです。女性はどんなにイケメンでも、人の気持ちを考えずに自分勝手な振る舞いをする人には魅力を感じません。ガツガツしている人は、大抵女性から嫌われます。色黒でも落ち着いていて物静かな人はいますし、色白でもガツガツしている人はいますが、見た目の印象ではここ最近の流行りなどもプラスされ、色黒よりも色白の方が落ち着いていて安心できると思われやすいです。

人気のロールキャベツ系男子が多そう


肉食系男子や草食系男子という呼び名が流行っていましたが、今はロールキャベツ系男子という新たなジャンルも登場しています。ロールキャベツは肉をキャベツで巻いた料理です。ロールキャベツ系男子もその名の通りの意味で、外見ではキャベツ(草食系)なのに、中身は肉(肉食系)だったというギャップがある人のことです。

今は肉食系よりも草食系の方が好かれる時代となっているため、見るからに肉食系男子は敬遠されがちです。ロールキャベツ系男子は中身は肉食系でもそれをあまり出そうとはしません。見た目も中身も草食系と思っていたのに、実は肉食系だったというギャップに魅力を感じる人は少なくないようです。

肌がきれい

色が白いとその分肌もきれいに見えます。年齢や生活習慣などによる多少の違いはありますが、女性の多くは美白ケアを意識しているので、色が白いと肌がきれいと考えます。実際に色白男子の中には肌がきれいな人が多いから、それがいい印象を与える理由になっています。

いろんな髪型が似合う

肌の色によってファッションやヘアスタイルなど似合うスタイルは変わります。顔立ちなども多少は関係していますが、ヘアスタイルの流行も色白男子に似合うスタイルが多くなっています。ヘアスタイルを変えたいと思った際、参考になるものが多いからいろんな髪型が似合うという印象になるのでしょう。

暑苦しくなくてサラッとさわやか


色が黒いと夏を連想させます。逆に色が白いのは冬を連想させるので、色が白いと涼しげとか爽やかで清潔感があると思われやすいです。色が黒いと暑苦しいとか汗臭いという印象を与えがちです。

まとめ

時代によって人のタイプの人気は変わるものです。一昔前は性別に関係なく色黒が人気でした。しかしここ最近では色白の方が人気があって、見た目的にも好印象と思われることが増えてきています。芸能人にも色白男子が増えていることから、色白男子人気はしばらく続きそうですね。