ウエディングドレスの人気ブランドをご紹介!国内・海外ブランドをそれぞれ網羅!

人それぞれ、好きなウエディングドレスがあるかと思います。見た目の華やかさやラインなど、こだわりを持っている方も多く、吟味して慎重に選んでいることと思います。今回はウエディングドレスの中でも特に人気あるブランドを国内・海外それぞれ厳選してまとめました。どんなウエディングドレスのブランドがあるのかわからない方や、どのウエディングドレスにしようか迷っている方はぜひ参考にしていただければと思います。

ウエディングドレスの選び方

体型によって似合うデザインが異なります。背が高い方は、ボリュームがでるようなデザインは、より背の高さを強調させてしまうことがありますので、そのあたりのこともチェックが必要です。背が低めの方は、可愛らしいデザインのドレスも良く似合います。また、バストが大きい方とスレンダーの方でも、似合うデザインが異なります。バストにボリュームがある方は、デコルテを大きく出すようなデザインの方が綺麗に見えますしスリムに見えます。スレンダーの方は、ボートネックやハイネックなどもよく似合います。スレンダーの方がこういったデザインのドレスを選ぶと、ロマンチックな雰囲気にすることができます。

ドレスラインで選ぶ


ウエディングドレスには、様々なラインがあります。背が高い、低め、スリム、ぽっちゃりさんなど、色々な体型があるかと思いますが、体型別にオススメしたいラインがあります。背が高い方は、その魅力を活かせるマーメイドラインなどのデザインがオススメ。背があまり高くない方は、背を高く見せてくれるデザインも似合います。ポイントは、下半身のボリュームを抑えて上半身にボリュームがあるものや、ハイウエストのデザインを選ぶことです。

Aラインのドレスを選ぶ時は、スカート部分の広がりと上半身とのバランスも是非チェックしてみてください。スカートの広がり具合によって、印象がかなり大きく左右されますし、ほっそりと見せてくれるドレスに出会いやすいからです。バストが大きい方は、上半身を出すようなデザインがオススメです。また、ドレス全体がすっきりしているものや、シンプルなデザインの方が似合う傾向があるようです。

ドレスの予算で選ぶ

ウエディングドレスにかける金額を見ると、違いがありますがだいたい20~30万円くらいが多いようです。もちろんこれよりも高額なものも多数ありますし、オーダーすればこれよりももっとかかります。また、10万円以内で抑えたい方もいるかもしれませんが、それを可能にしてくれるところもありますので、探してみると良いでしょう。結婚式は何かとお金がかかりますので、予算を決めてドレス選びをすることも大切です。

ドレスの素材で選ぶ


同じようなデザインであっても、素材によってドレスの雰囲気がかなり変わります。好きな素材を選ぶのが一番なのですが、他にも会場の雰囲気や新郎の衣装とのバランスを考えて選ぶと素敵に見えます。高級感があって豪華に見えるのは、やはりシルクです。肌触りも良く、ドレスの定番とも言える素材です。また、サテンも光沢があって素敵です。シフォンは、優しい雰囲気に見えるのがメリット。肌触りも良く、可愛らしい印象になります。

チュールは、ボリュームが出るデザインのドレスにもよく用いられる素材です。見た目よりも軽いのがメリットです。また、レースもロマンチックでとても素敵。このように、色々な素材がありますので、比較しながら選んでみましょう。

好きなブランド・デザイナーで選ぶ

結婚式は、人生においてそう何度もあるものではありません。ですから、好きなブランドで選ぶのもオススメです。同じブランドであっても、様々なデザインがありますので見ているだけでも楽しいです。ブランドによって、それぞれ特徴もありますので、そこを重視して選ぶのも賢い方法かもしれません。

インポートウエディングドレスの人気ブランド

海外のドレスブランドも気があります。個性的なものも多く、より自分らしさを強調できるものも見つけることができるかもしれません。ブランドによって、それぞれ特徴がありますので比較してみると良いでしょう。

Vera Wang(ヴェラ・ウォン)

結婚する女性にとても人気があるブランドです。多くの有名芸能人が、自身の結婚式にヴェラ・ウォンのドレスを着ています。個性的で上品。華やかで清楚。そんな雰囲気がある素敵なドレスが多数あります。

KITTYCHEN COUTURE(キティチェン・クチュール)

女性の美しいラインを活かすような素晴らしいドレス。豪華であり華やかなのが特徴です。

ANTONIO RIVA(アントニオ・リーヴァ)

アントニオ・リーヴァの特徴は、後ろ姿が個性的であることです。立体的で存在感があるバッグスタイルは、花嫁を更に素敵に演出してくれます。

PRONOVIAS(プロノビアス)

スペインの有名ブランドであるプロノビアス。全て手作業で縫い上げてつくられているのが特徴です。上品で華やかであることはもちろん、着心地が良いのも魅力です。毎年、数多くのドレスが発表されています。

Reem Acra(リーム・アクラ)

上品で優雅な雰囲気があるドレス。伝統的な雰囲気も感じられるのが魅力で、落ち着いた印象もあります。大人の女性に似合うデザインも多いので、多くの方に愛されています。また、女性の曲線に似合うようにつくられていますので、フィット感もあり、さらに女性らしく美しくしてくれます。

大人女子に人気の国内ウエディングドレスブランド

大人の女性には、上品で落ち着いたデザインのウエディングドレスが似合います。デザインも重視したいところですが、大人の女性は素材を吟味して選ぶことも大切。上質な素材のドレスであれば、更にラグジュアリーな印象にすることができるからです。シンプルなデザインのドレスであっても、確かな素材であれば大人の良さをアピールすることが可能。控えめだけど、こだわりがある。そんな素敵な国内のデザイナーによって作られたウエディングドレスを紹介します。

エマリーエ

存在感があり、ふんわりとした女性らしいドレスも多数あります。エマリーエは、デザイナーのエマ理永さんによって作られたブランド。エマリーエの特徴は、オートクチュールであることです。

ラトリエ・マリアージュ

上品で、クラシカルな印象のラトリエ・マリアージュ。きちんと感があって、存在感があるのも特徴です。

YUMI KATSURA

多くの女性から注目されるYUMI KATSURA。エレガントで華やかなそのデザインは、年齢を問わず、多くの方から愛されています。

まとめ

ウエディングドレスは、国内外の素晴らしいデザイナーによって生みだされたものがたくさんあります。ブランドによって個性や特徴もありますので、比較しながらイメージにあったものを見つけてみましょう。またドレスを選ぶ時は、自分の体型に合ったラインを選ぶのもポイントです。好きなデザインと、似合うデザインが異なる場合もありますので、色々な方の意見を参考にして判断するのがオススメです。