誕生日カレンダー

彼女を怒らせた5つの原因と7つの対処法

カップルや夫婦に喧嘩はつきものといっても過言ではありませんし、ケンカをまったくしないカップルなどまずいないでしょう。また、ケンカではなく一方的に彼女を怒らせてしまったということもあると思います。女性が怒るツボは人によって異なりますが、男性が思ってもいなかったような理由で怒ってしまうようなこともあります。そこで、ここでは彼女を怒らせてしまう理由や怒ってしまったときの対処法などについてお話しましょう。

彼女が怒る5つの原因


ここでは彼女が怒ってしまう原因を5つほどご紹介します。これ以外にもいろいろなケースが考えられますが、とりあえず代表的なものをピックアップしてみました。

他の女性の話ばかりする

これは意外とやってしまっている男性は多いのではないでしょうか。男性としては意識せずにほかの女性の話をしてしまっていることもありますが、これは彼女を怒らせてしまう理由の一つです。何が哀しくてほかの女性の話を彼氏から聞かなければいけないの?という気持ちになってしまいますし、単純に腹立たしく感じてしまいます。

褒めてあげなかった

彼女を褒めてあげなかったという理由で怒らせてしまうこともあります。女性は彼氏から褒められたいと思っていますし、彼が喜ぶようなことをしたのにまったく褒めてくれなかった、となると怒るのは当然ではないでしょうか。女性は褒められたがっている、ということを世の男性はよく覚えておくことですね。

誕生日や記念日、好きなものなどを忘れてしまっている

誕生日カレンダー
これも世の彼女がよく怒ってしまう理由の一つと言えるでしょう。女性は誕生日や記念日などを大切にするものですから、彼がそれを忘れていると怒ってしまいます。大切にされていない、愛が足りていないと感じてしまうのです。また、彼女が好きなものなどを忘れているときも同じく怒られてしまいますから注意が必要ですね。

男女間の意識の違い

男女間での意識の違いによって怒らせてしまうということはよくあります。基本的に男性と女性とでは考え方や価値観などが大きく異なりますから、それが原因で彼女が怒ってしまうということは多々あります。男性にとっては当たり前のことでも女性からすると嫌なことだったりすることもありますからこれも注意が必要です。

彼女に対しての無関心な言動

付き合っている彼氏から無関心な言動をされることほど腹立たしく哀しいことはありません。これは彼女が怒ってしまうのも当然のことですし、彼氏が一方的に悪いと考えられます。男性としてはわざと無関心な言動をしてしまうこともあるでしょうし、無意識にしてしまうこともあるでしょうがいずれにしても怒らせてしまいますね。

彼女は本当に急に怒ったの?

彼女が怒ると男性は「急に怒り始めた」と思ってしまいがちですが、果たして彼女は急に怒り出したのでしょうか。実は、以前から怒りのサインはあったのかもしれませんよ。

小さなミスが積み重なっていた


小さなミスが積み重なっていたということは十分考えられます。彼女がイラっとしてしまうようなことが少しずつ積み重なってしまい、彼女が限界に達してブチ切れてしまったというケースは少なくありません。

彼女が送るサインに男性が気付いていなかった

彼女が送るサインに男性がまったく気づいていなかった、ということも考えられます。男性は女性が思っている以上に鈍感ですし、こうしたサインに気づけないこともありますね。それが積もり積もって怒るということはあります。

別のことで怒っていた完全なとばっちりを受けた

完全にとばっちりで怒られるということもあります。自分はまったく関係なく、ほかのことに対して怒っていたのにたまたま無神経なことを言ってしまい八つ当たりのような形で怒られてしまうということも実際にあります。

彼女の怒りを鎮めるための7つの対処法

怒ってしまった彼女の怒りを鎮めるためにはいったいどうすればいいのでしょうか。ここでは彼女の怒りを鎮めるための方法についていくつかご紹介したいと思います。

きちんと話を聞いてあげる


まずはどうして怒っているのかということをきちんと聞いてあげなくてはなりません。男性からするとどうして怒っているのか意味が分からないということが多いのではないでしょうか。そこでわからないからと投げ出してしまっては事態を悪くしてしまうだけです。どうして怒っているのか、どうしたら怒りが収まるのかをきちんと話合ってください。

一人の時間を与える

同棲しているようなカップルだと常に一緒にいると思いますが、彼女が怒っているときにはできるだけ一人の時間を与えることも大切です。一人の時間を与えることで彼女の怒りが自然と収まることもありますし、頭に昇っていた血も下がるかもしれません。2人でずっといるとさらに怒りの火に油を注いでしまうかもしれませんから、一人の時間を提供するのは有効な方法ですよ。

感謝の言葉を伝える


女性も男性と同じように単純な部分はありますから、彼氏から素直に感謝の言葉などを伝えられることで機嫌が直ることもあります。そのため、彼女が怒っているときには感謝や愛の気持ちを素直に言葉にして伝えるというのは有効な方法と言えるでしょう。感謝の気持ちを言葉にしてくれないということが怒りの発端になっているようなケースもありますからこれはおススメの方法です。

何かするときには意見を聞く

彼女の意見などをまったく聞かずに何かを始めてしまうような男性もいます。彼女に内緒で転職した、彼女に黙って高価な買い物をしたなどいろいろなことが考えられますが、女性はこういう勝手な行動を嫌いますよね。まったく相談もしてくれなかったということが女性としてはショックですし、悲しい気持ちになります。何かをするときには彼女の意見も聞いてあげることで怒らせることもなくなるでしょう。

記念日は大切にする

これも大切なことですね。女性は記念日を大切にするものですから、付き合いだした記念日や誕生日などは絶対に忘れないようにしましょう。男性が思っている以上に女性はこうした記念日を大切に考えているのです。忘れてしまうのはもってのほかですし、覚えているのなら何かしらプレゼントを贈る、どこか2人でお出かけするなどしてください。それだけで彼女を喜ばせることができます。

常に素直になる


常に素直な気持ちで彼女に接するということも大切ではないでしょうか。素直な気持ちがないとすぐに喧嘩になってしまいますし、ギスギスした日々を過ごさなくてはならなくなるかもしれません。彼女に対してどうしても素直になれないという男性も少なくありませんが、それだとどんどん関係も悪くなってしまうでしょうから、素直になるときは素直になりましょう。

相手の気持ちになってみる

カップルとしてお付き合いしている以上相手の気持ちを考えてあげるということはとても大切なことです。これは何も彼氏にだけ言えることではなく彼女もそうなのですが、きちんと相手の気持ちになってあげるということは重要なことです。相手の気持ちになることで分かることもたくさんありますし、余計ないざこざを無くすこともできるでしょう。常に相手のことを考えた行動や発言が求められます。

まとめ

男性はだいたい彼女が突然怒り出したと感じるものですが、彼女からするとだいぶ以前から怒っていたというケースが圧倒的に多いです。実はかなり前から怒っていて、そのサインもしっかり発信していたにも関わらず彼氏がまったく気づいていなかったというケースですね。そのため、彼女が限界にきてキレてしまうと男性は突然彼女が怒ったと思ってしまいます。このようなことにならないよう彼氏は普段から彼女の発信するサインを見逃さないようにしてほしいですね。また、彼女を怒らせてしまったときにはできるだけ早い段階で解決することです。長引いてしまうと余計に面倒なことになりますし、別れ話に発展してしまうかもしれません。