美尻

美尻の人が実践している筋トレ10種類

キレイなお尻の女性を見ると羨ましくなる、という女性も少なくないでしょうが、最近では美尻を目指す方が増えているようです。男性からも女性からもイイなと思われるようなお尻になりたいと考えている方は多いですし、そのようなお尻になれるようトレーニングに励んでいる女性も少なくありません。そこで、ここでは美尻の人が実践している筋トレを中心にご紹介したいと思いますから、気になった方はぜひ目を通してくださいね。

美尻とは?

そもそも美尻の定義とは?と思った方もおられるでしょうが、美尻に明確な定義などはありません。しかし、それでも「あの人はお尻がきれいだな」「いい形のお尻しているな」と思ったことは誰しも一度くらいはあるでしょうし、そのようなお尻が美尻と考えてもいいかもしれませんね。ここではまず一般的に美尻と言われるお尻についてご説明しましょう。

立体的なグラマラスなお尻

おしり
日本女性のお尻はどちらかというと平らで迫力もありません。海外の方と比べるとどうしても小尻の方が多いですし、プリッとしていないお尻の方が多いですよね。美尻の方だと立体的でグラマラスなお尻をしている方が多いですし、女性でもつい見てしまいそうなお尻をしています。ただ大きいというだけでなく、立体的でグラマラスという部分がポイントですね。

お尻の上側から丸みを帯びている

女性のお尻は丸みを帯びているものですし、男性のお尻に比べると間違いなく丸みがあります。それが女性らしさを強調しているのは事実ですが、美尻の方だとお尻の上側から丸みを帯びていることが多いです。お尻の下側だけ丸みがあるのではなく、割と上のほうから丸みを帯びていることが特徴と言えるでしょう。そのため、お尻全体が丸みを帯びているように見えます。

ハート型のお尻

美尻
美しいお尻を形容するときにハート型のお尻などと言いますよね。ハートの形を思い浮かべると分かると思いますが、ハートは上が大きくて下のほうが細くなっています。これが理想的なお尻、美しいお尻と言われる形と言われていますね。美尻の方のイメージがあまり湧かないのならとりあえずはハート型のお尻をイメージすると分かりやすいと思います。

緩んだ生活でお尻は垂れる?

以前はこんなお尻じゃなかったのに、だらしないお尻になってしまった、と嘆いている女性は少なくないでしょう。若い頃はキュッと上向きのキレイなお尻だったのに加齢と共にだらしのないお尻になってしまった、という方は多いと思います。確かに加齢と共にお尻は垂れてくることが多いですが、普段の生活が原因でお尻が垂れてくることもあると言われています。ここで少し詳しくお話しましょう。

座りっぱなしはたるみと垂れの原因

仕事で参加できないと断る
座りっぱなしの生活を送っている方もいると思います。例えばデスクワークに携わっているような方ですね。このような方だと毎日職場で椅子に座っているでしょうし、自宅に戻っても座りっぱなしということも多いと思います。実は、座りっぱなしの生活だとお尻が垂れる原因になると言われており、座っているあいだはお尻の筋肉が休んでいるためお尻の形が崩れることがあるようです。また、骨盤が動いてしまいそのまま垂れた尻が定着してしまうこともあると言われていますから怖いですね。

運動不足による筋力低下で垂れる

お尻の筋肉が衰えてしまうとお尻が垂れてきます。加齢と共にお尻が垂れてくるのは多くがこの筋肉の衰えと考えて差し支えないでしょう。どうしても年齢を重ねていくと筋肉は衰えていきますし、筋肉が衰えることによって周りの肉を支えることもできなくなってしまいます。これがお尻が垂れてしまう一つのメカニズムです。加齢だけでなく運動不足によって筋力低下は起きますし、その結果お尻が垂れてしまうということも多々ありますから注意しなくてはなりません。運動の習慣がないという方は特に注意したいですね。

荷物を片方で持つ癖で左右のバランスが悪くなる


荷物を持つ時にはたいてい利き手で持つと思います。右利きの方だと右手に荷物を持つでしょうし、それが癖づいている方は多いでしょう。わざわざ利き手でないほうに荷物を持つことなどほとんどないでしょうし、なにかしらの理由がない限り利き手でないほうで荷物を持つことはありません。しかし、荷物を片方で持つ癖でお尻の左右のバランスが悪くなってしまうことがあります。片手で荷物をもっているとそちらに重心が偏ってしまいますし、使う筋肉なども限られてくるためお尻のバランスも悪くなってしまうのです。

足を組むと骨盤が歪んでお尻にも影響

足を組むと骨盤が歪む、という話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。実際、足を組むことが多い方だと骨盤が歪んでしまうようですし、骨盤が歪むことによってさまざまな弊害を生じてしまうことがあります。骨盤のゆがみがお尻に与える影響も決して小さくありませんから、日ごろからよく足を組むことがあるという方は覚えておきましょう。座っているときに何気なく足を組んでしまう方もおられるでしょうが、これが骨盤を歪ませてしまう原因になります。美尻を求めているのならこの癖から直したいですね。

大臀筋や中臀筋などお尻に効く筋トレ

美尻を手に入れるには大臀筋や中臀筋といった筋肉を鍛える必要があります。これらはお尻にある大きな筋肉ですから、この筋肉をしっかり鍛えることでほどよく引き締まった美尻を手に入れることができるでしょう。まずはこれらの筋肉を効率的に鍛えることができるトレーニングをご紹介します。

ショルダーブリッジ


ショルダーブリッジというネーミングから何となく想像はつくかもしれませんが、これは肩でブリッジを行うようなエクササイズになります。動画を観ると分かるように肩でブリッジをしていますよね。こうすることで大臀筋や中臀筋に効果的にアプローチ可能になります。実際やってみるとお尻の筋肉を結構使っていることが分かります。

ドンキーキック


ドンキーキックも効果的にお尻の筋肉を鍛えることができるトレーニングの一つです。これもかなりお尻の筋肉を酷使しますから効果的に鍛えることができるでしょう。美尻を手に入れるためには欠かせないエクササイズです。最初はムリせずに様子を見ながら行ってください。

クラムシェル


クラムシェルは外旋六筋をダイレクトに鍛えることができるトレーニングとして知られています。骨盤を支えている筋肉を鍛えることによって美しいお尻を実現できるでしょう。お尻の外側上部にある筋肉がきちんと収縮しているか確認しながらトレーニングを行う必要があります。

オープンサイドプランク


オープンサイドブランクは大臀筋のほかにも斜筋や三角筋なども同時に鍛えることができる効果的なエクササイズです。トレーニングジムでのボディメイクメニューに加えられていることも多いですし、かなりの効果が期待できるのではないでしょうか。美尻には欠かせない運動ですね。

ドローイン


ドローインは体幹や腹筋などを主に鍛えることができますが、お尻の部分まで鍛えることができるため全身を鍛えたい方にもおススメのトレーニングではないでしょうか。実際にやるときにはお尻に力を入れると効果的と言われていますし、それゆえ美尻にも効果的なのです。

お尻周りを鍛えるトレーニング

お尻周りを鍛えるトレーニングも見ていきましょう。どのトレーニングにしてもそうですが、正しい方法で行うということがもっとも大切です。特にフォームは重要ですから、動画をよく観て正しいフォームで行うようにしましょう。間違ったフォームだとケガをしてしまう恐れもあります。

骨盤にフロッグのポーズ


これはヨガ教室などでも行われているポーズで、四つん這いの状態になって行います。簡単にできますし、お尻周辺の筋肉に適切にアプローチできるためぜひ取り入れてほしいトレーニングです。力を抜いて深呼吸しながら行うのがポイントです。

ダウンドッグレッグアップ


こちらのトレーニングはお尻だけでなく太ももなども鍛えることができるエクササイズです。先ほど同様四つん這いになって行うエクササイズで、猫が背伸びしているようなイメージで行います。実際にやってみると筋肉を結構使っていることが分かります。

開脚して内モモを鍛えることも美尻へ繋がる


内ももを鍛えることでも美尻に繋がります。本当の美尻を手に入れるにはお尻を単体として考えるのではなく、お尻やその周辺も一緒に考えなくてはなりません。内ももを鍛えることで本当の美尻を手に入れることもできるでしょうからぜひトライしてください。

美尻を目指す スクワットも有効

スクワットは筋トレではポピュラーなメニューですよね。太ももにある大きな筋肉を鍛えることができますし、大きな筋肉を鍛えることによって基礎代謝のアップなども望めるトレーニングです。美尻のためのトレーニングとしてもスクワットは有効ですからぜひ取り入れてみましょう。スクワットと言ってもいろいろあるのですが、ここでは2種類ご紹介します。

ワイドスタンス・スクワット


ワイドスタンススクワットは文字通りスタンスをワイドにして行うスクワットです。一般的なスクワットだと肩幅よりやや広めに足を広げるのですが、このスクワットは足を大きく開き、つま先も外に向けて行います。こうすることで内ももの筋肉も鍛えられますし、お尻周辺の筋肉にもアプローチできます。まずは少ない回数からチャレンジしてみましょう。

ブルガリアンスクワット


ヒップアップ効果も抜群と言われるトレーニングがブルガリアンスクワットです。片足を台などの上に置き、その状態で片足だけでスクワットを行います。強い負荷をかけることができますから効率よく筋肉を鍛えることができるでしょう。大臀筋や太もも周辺の筋肉に的確なアプローチができます。最初からムリしてケガをしないようにしてください。

まとめ

美尻の人が実践している筋トレを中心にご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。美しいお尻を手に入れることができれば今まで以上にオシャレができるようになりますし、男女問わず憧れの目で見られるようになるかもしれません。何より素敵なスタイルを手に入れることができれば自信がつきますよね。ここでご紹介した以外にも美尻のためのトレーニングはたくさんありますが、初心者がいきなりあれこれ手を出しても長続きしませんから、まずはここでご紹介したトレーニングに取り組んでみましょう。トレーニングも少しずつレベルアップしていくと効果的ですよ。